新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

6月30日。今年も雨。

朝は雨だったけど、昼からは晴れた。
今日、6月30日が誕生日の人が居て、曰わく、6月30日は大抵雨だと。
確かに、毎年天気悪い。大抵雨。
今年もやっぱり降りました。でも、後半晴れたから良かったやね。


特に主だった出来事は無し。
画像をひたすらプリントアウトしてました。


深夜。さんまさんの誕生日記念特番を、チラ見。
ちゃんと見ていなかったので、そこそこ面白かったのかと思ったけど、
後に人に聞くと、皆、口を揃えて最悪だったそうで。
いいタイミングでチラ見できてたんだなあ。
終い。
スポンサーサイト
【2005/06/30 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

サイゼリ屋

夜、新宿へ。


西口のサイゼリヤにて、話し合い。
延々、7時から11時まで。
クーラーが直に当たって、寒かった。
ドリンクバーではコーヒー飲みまくり。タバコ吸いまくり。体に悪い。
でも、わりと元気。おとなだから。
お食事は、フレッシュトマトとベーコンとパスタ。まあまあ。サイザリヤなパスタ。


近くの席に、何ともお嬢様チックな振る舞いをしている女性が居たよ。
居るんだねぇ。と思ったさ。
あと、女性店員さんが、全体的に可愛かったです。
可愛い店員さんに会うために、何をわざわざ、メイド喫茶に行く必要があるのか。
ファミレスでは、いろいろとどーでもいい物事を発見しますね。


かなりくたくたに疲れて、帰る。
TSUTAYAに寄って、必要なCDを借りる。
只今半額クーポン配布中で、さらに浅草店では水曜は190レンタル。
よって、1枚85円! チョー安い。
いろいろ仕入れました。
相当どーでもいいこと書きまーす。読ミ飛バセ!
くたくたになってる時に、何となくでエッチなビデオを借りた場合。
前々から狙っていたものでも無く、適当にチョイスしちゃうと、確実にハズれますね。
で、落ち込むね。ものっすごい、時間と労力の浪費を感じて。
いやー、感じたさー。


ちばテレビ、「どうでしょうリターンズ」。
原付ベトナム・第1夜。
予告VTRだけで、すっごいインパクトだった。
未だかつて見たことのない映像だった。まさに、最後の旅に相応しいです。
単純に何が巻き起こるか分からないドキドキ感で、終わってしまう哀しさが微塵もない。
それがステキです。意図していた訳でもないのがステキ。
楽しみだなあ。これから。


「ゲンセキ」。
6月芸人全集合。
トップ3は予想通り。
マチコはやはり、ラーメンズやバカリズムの匂いを感じる。
けもの道はレギュラー時に見逃していたコンビ。
最近の、プロレス感化芸人、此処に極まり。素晴らしい下らなさだった。
バッドボーイズはいつも通り。もっともーっと暴れてほしい。
オジンオズボーンは見なかった。別に見なくてもいいから。でも1位て。
そりゃ、あのメンバーじゃ1位取らなきゃダメだけど。
松竹だったら、もっとたくさん埋もれた原石が居るだろうになあ。
安田大サーカスを越すようなのが。何を今更オジンオズボーンなことがあるか。
インターネット投票1位として、またもオリエンタルラジオが登場。
しかし正直、薄まってる感は否めなかった。
早くも消費され始めているんだろうなあ。相当薄かったもの。
もちろん、こっちが見慣れてしまっているのもあるだろうけど。に、しても。
ネタが読めちゃう。特にかぶせてくるセリフが、飛び抜けない。インパクトが無い。
需要と供給が間に合ってないのだろうな。勿体ない。
いや、何とか頑張って欲しいです。早くも正念場なのだと思いますが。


疲れてるので寝た。
【2005/06/29 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

メローなイエロー

暑いよー。もー。
特に詳しく書き連ねるトピックスが無いので、箇条書きチックに。


図書館へ。
いろいろ探し物を。
たっくさん重たい本を借りてくる。自転車のカゴが限界。


夜、雨が降る。
バーッと降って、すぐ止んだ。物っ凄い湿っ気。
ほんの少し空気が冷えたけど、地面があっと言う間に乾いてた。
打ち水効果程度。


蚊に刺される。
左足の甲を刺される。痒い。


確か、去年の夏に売られていて買って、冷蔵庫に入れっぱなしだった、
メローイエローを飲む。賞味期限は4月に切れてる。炭酸が抜け気味。
味は、メローイエローでした。多分、こんな味だったはずだね。
甘い。暑くて糖分に飢えた、こんな日でなきゃ飲まない。


今、発売中のサブラの表紙が安めぐみです!
グラビアもたんまり載ってる。必読!


自分の顔が、割りと彫りの深い顔立ちなのではないかと。
風呂上がり、鏡を見て、ふと気付く。


延々、必要な画像を検索してはプリントアウト。
ちょっと泣きそうになった。


ハチクロを少し読み進めて、寝る。
【2005/06/28 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

シャラポワと白木屋へ

暑い。
暑いのは、もーいいってばさ。
地面にべったぁー、へばり付いている犬や猫を、何匹も見ました。


自転車がパンクしておりました。
自転車屋さんに直してもらいに行きました。
そしたら、タイヤ自体が磨り減りまくってるの。ゴムが無くなっちゃってる。
そらパンクもするよ、と自転車屋のおじさんに言われ、タイヤごと変えてもらう。
ついでに、チェーンがゆるゆるだったので、詰めてもらう。
占めて4500円也。お金掛かっちゃったなー。
それでも、これからも自転車に乗り続けます!


夕食後。暑いので、早くもスイカを食べました。
汁じゅっくじゅくで美味しかった。
でも、1カケ食べれば充分なのです。あんまスイカって好きじゃないの。
基本、瓜系統があまり好きではないのです。
メロンもあまり好きじゃないし、キュウリも嫌いな方面。
カボチャはまあ好きだけど、たくさんは要らない。
ウリボウは好きですよ。カワイイから。


あと何分。
ポアロブログがいい感じですね。
もっとたくさん、ブログチックな文章を聞きたーい。
よく分からない、との声も目にしますが、この面白さは説明しようが無い。
要は、今まで「music」や「電波コール」や「サザエさん」において、
僕がやってきた行いを具体化したコーナーだと思うのです。
「日記に書けよ!」のコーナー。「知らねえよ!」のコーナー。
こんな面白いコーナーは無いと思うのだけど。みんな楽しむべきだと思う。
この面白さを突き詰めていくと、かわださんの「まくりまくり」に到達するはずです。
可能性は無限。宇宙的コーナーだっ!


南アルプスの天然水に付いている、海洋堂の「バードテイルズ2」。
地道に集め続け、フルコンプリートしました。
アオバズクが可愛い。左から2番目のやつの首が、グルリンチョになってるぞ。
サワガニがカッコいい。青も赤もカッコいい。怪獣っぽい。
お水は美味しいから毎日飲んでます。カルピス作りたいね。


大相撲名古屋場所。番付発表!
http://sports.yahoo.co.jp/sumo/200507/ban_maku.html
普天王、3枚目! すごーい!!
注目度も高まるけど、正直厳しい闘いになるでしょう。
でも、頑張って欲しい。上位陣と闘い、気で負けるなー。
白露山が入幕! 露鵬と合わせて、初の兄弟外国人幕内力士!
面白くなってきた。角界のエメリヤーエンコ!
琴光喜は大関昇進に向けて頑張れー。


ウィンブルドンを何となく見てる。
シャラポワ、脚長えなあ。タテガミオオカミみたいだ。
シャラポワ、誰かに似ている顔立ちだと思っていたら、北欧出身力士に似てる。
琴欧州とか、黒海とか。
シャラポワ、多分すっげー量食うんだろうなあ。
居酒屋とか一緒に行ったら、いつの間にか皿がカラになってるんだろうな。
「あー、シャラポワにサイコロステーキ食われたー」とか。
「あー、シャラポワにシーザーサラダ食われたー」とか。
シーザーサラダの美味しいトコばっか食うんだろうな、シャラポワ。
チーズがいっぱい掛かってるトコ。
【2005/06/27 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ジャガーvsコモドオオトカゲ

今日も今日とて暑い。
ついに、我が家でクーラーを試運転しました。
ドライが快適。


ABCマートで、靴を買いました。
アディダスの白いスニーカー。白に銀の3本ライン。おっしゃれー。
白いスニーカーを持ってなかったので、買ったのです。
セール中にて、1万円が7千円。ポイントカードが貯まってて、千円引き。
いい買い物しました。サンダルも欲しいののなー。




「PRIDEGP・2ndROUND」
シウバ、アローナ、ショーグン、アリスターが準決勝進出!
うわー、面白いけど、応援してた選手が全部居なくなっちゃったー!


アローナの強さは文句無しだった。
鉄壁でありながら、ガツンガツン攻めまくる。
まさに、爬虫類的強さ。コモドオオトカゲ的強さ。
桜庭が負けたのは残念だけど、試合は素晴らしかった。
もうちょい、サクにチャンスがあれば良かったけどなあ。


シウバは王者の貫禄。
一瞬のチャンスを見逃さない。狩人。動物で喩えると、ジャガー的強さ。
カズ、いい打撃だったけどなあ。
途中で胴衣を脱ぐっていうパフォーマンスも良かったけど、
そこが隙になったのは否めない。惜しかったなあ。
半袖胴衣でトランクス。可愛かった。


ショーグンvsホジェリオは、ホジェリオ勝ったかも!と思った。
ショーグン相手にボクシングでグラつかせたんだもの。凄い。
フットスタンプに対するガードも見事だった。惜しかったなあ。
でも、寝技に持ち込ませず、アグレッシブに生き続けたショーグンが有意だった訳か。
如何せんダイジェストだったからなあ。全編見たいなあ。


アリスター凄え! 完璧な流れでのフロントチョーク!
いやいや、ボブチャンチンが負けちゃったのは非常に惜しいけど、凄い!
打撃が専門職なのに、あんな綺麗に絞められちゃ、ひょっとしたらひょっとする。
ショーグン相手にしても、下手したらシウバ相手にしても、
首相撲の状態から、隙見て一気に絞めちゃえるんじゃないかな。
期待値は一番デカい。面白い。


準決勝の対戦カード、シュートボクセ同士では当たらないとしたら、
「ショーグンvsアリスター」「シウバvsアローナ」か、
「ショーグンvsアローナ」「シウバvsアリスター」か。
どっちも面白いなあ。どう転んでも面白い!
決勝でシュートボクセ対決も見たいし、決勝にシウバが居ないのも面白いし。
「シウバvsアローナ」は、動物で喩えると「ジャガーvsコモドオオトカゲ」。
こいつは、動物PRIDEにおいても、ライトヘビー級のメインマッチ!見たい!
日本勢が居なくなっちゃったのは残念だけど、こりゃー8月までずっと楽しめます!


その他の試合。
田村vs瀧本。何とも男臭ーい試合でした。
スタイリッシュさの欠片もない。TBSじゃあ絶対放送しない。
お互いのオーラの強さで闘っているような試合だった。
動物で喩えるなら、オオカミvsハイエナのような。縄張り争いみたいな。
ミルコは強かった。やっぱ強かった。
ミドルキックが凄まじかったし、相手のパンチ完全に見切ってたし。
ついに、8月にヒョードルとのタイトルマッチが決定。
果たして、ミルコのミドルは、ヒョードルにダメージを与えられるのか。
果たして、ヒョードルのパンチを、ミルコは見切ることができるのか。
やはり、ヒョードル有意を想像してしまうなあ。
兄ノゲイラvsナツラ。
ノゲイラ強し。総合格闘家強し。
最後、マウントで関節を狙わず、パウンドで勝利。
ノゲイラがパウンドで勝利ってのが、なかなか面白かったです。
ナツラ、ゴングの後、「もーヤダよー」みたいなことになってました。
ハリトーノフは相変わらず恐かった。
ハリトーノフvsヒョードル。ハリトーノフvsミルコ。見てみたい。
とりあえず、ハント戦が控えているらしいけど、アレキサンダーとも闘って欲しい。


何にせよ、全試合をノーカットで見たいです。
こーら、まーたDVD出たらレンタルしちゃうなあ。
試合中は集中して見て、CM入ったらチャットしつつ、でした。
試合後も、興奮冷めやらぬまま、熱きやりとり。
今回、煽りVTRがあまり流れなくて残念。
でも、ミルコの「マイレージ超人」は、素晴らしく下らなかった。ステキ。




向こうズネをしこたまぶつけました。
皮が軽くめくれました。痛いよー。
【2005/06/26 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

加藤夏希か!

「PRIDEGP・2回戦」が、いよいよ明日です。
楽しみで仕方ないの。明日はまた囓り付いてテレビを見るの。
GP勝者の予想。予想と言うか、期待。


アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
イゴール・ボブチャンチン
桜庭和志
ヴァンダレイ・シウバ


いや、期待という意味では、中村に勝って貰いたいと本気で思うし、
ショーグン、アリスターが勝ち上がったら面白くなるとは思うのだけど。
ドラマを考えるとね、こうなって欲しいのです。
ワンマッチの方は、順当にノゲイラ、ミルコ、ハリトーノフが勝つのでしょう。
ノゲイラvsナツラは、取り合い取り合いで決着ついて欲しい。
田村vs瀧本は、予想のしようが無いです。とにかく、煽りで煽りまくって欲しい。
http://www.prideofficial.com/cgi-bin/free/result/vote/result.cgi?id=1115873188
勝者予想が、相変わらずリアルだなあ。




本日の出来事。
上野ABABに、デザート食べ放題屋ができたと聞きつけ、向かいました。
6階、HMVの隣にできてた。元々パスタ屋か何かだった。
70分で1280円。味は、まあそこそこ。
ケーキはいろいろあるし、パスタも少しだけあります。味はそこそこ。
デザート食べ放題って、沢山食べようと思っても、たかが知れてますね。
お煎餅を置いといたら、絶対大人気だよ。
だんご屋さんにおける、お漬け物と同じ要領。


その後は、その他諸々。
必要なものを借りに行ったり、相談したり。
いろいろとやらねばならぬことが目白押しです。
でも、暑いからダレちゃう。
クーラー付けちゃおうかなあ。


夕食。
手巻き寿司でした。
手巻きは、やはりちょっとテンションが上がるのね。
ツナが美味い。鶏そぼろが美味い。
デザートに、上野アトレ内のシュークリーム屋のパイシュー。
普通のとバナナのと半分ずつ。うーん、まあまあ。
ビアード・パパの方が好きだなあ。


今年になって初、雪駄を本格的に履きました。
やっぱ楽でいいです。涼しいし、歩いてて楽しい。
でも、結構歩いたので疲れました。スネの辺りの筋肉と、足の裏が。
慣れてゆこう。今年も雪駄履いていたいから。


Tシャツ買いました。アメ横、フィッツマーケットにて。
「爆裂爛漫娘」と同じメーカーの、「PEAKED YELLOW」ってブランド。
着物のお姉さんがギター弾いてるやつ。エロくてカッケーの。
ずっと欲しくて売り切れだったのです。ようやく買えた。
Tシャツ買いまくってるなあ。ポイントカードがかなり貯まってる。


さて。ここ1週間くらい、今年のマルイの浴衣と水着のポスターは、
一体誰なのだろうと思い悩んでいたのです。
絶対有名な人なんだろうけど、どうも見覚えがない気がしてて。
で、今日。上野マルイで浴衣売り場を見ていて、チラシを見た。
あら、加藤夏希さんだったのですか。
全く認識できなかった。雰囲気違うわー。
家帰ってテレビ見てたら、CMがやたら流れて、画面上では確かに加藤夏希だった。
でも、ポスターでは大人っぽ過ぎやしませんか。
どうにも、加藤夏希はロボコンのロビーナちゃん辺りのイメージが強くて、
14とかで、えらい美少女が出てきたもんだなあ、という印象が残っていて。
年を経て、大人っぽい顔立ちが、実際に大人になられると、もう凄いですね。
怖いくらいの色香だ。筆舌にし難い。
去年の吹石一恵といい、マルイは押さえてきますねえ。


本日。軽く、ドキドキするような流れがありました。
わぁーーー!!ってなっちゃうくらい、ドキドキした。
最近、何事もアグレッシブにいこうと思っていた矢先なので、尚のこと。
この夏は、いろいろとアグレッシブにいこう。
生まれて初めて、「この夏は!」という思いを、本気で抱いている。
【2005/06/25 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

しっけ!

暑いよねー。
かき氷とか、あずきバーとか食べたいよねー。


特に主だった出来事は無し。
暑かった。


虎の門「しりとり王」。
1回戦Aグループだけ見て、あとは後にビデオで。
川本さん、いいと思うんだがなあ。


BSフジ「PRIDEリバイバル」。
「22.」の第6、7、8試合。
ハイアンvs大山。
そうか。完全なる、ハイアンの作戦勝ちだったのか。
大概、凶暴さを見せるファイターは、実は賢く冷静だと言われているけど、
今回のハイアンは、まさにそれだった。怖いなあ。
グレイシー一族が今回のミドル級GPに食い入ってきてたら、
また面白かったと思うのだけど。そろそろグレイシーの反逆が見たい。
ボブチャンチンvsランペイジ・ジャクソン。
この頃から、かなりボブチャンチンの体は搾られてきてたみたい。
でも、ランペイジが桁外れのパワー。投げる投げる。
ランペイジ然り、ランデルマン然り、一発逆転で大爆発できる選手は、凄え面白い。
格ゲーで言うところの、ガード不能コンボ入った、みたいな。
その2人が、今年のGPで1回戦負けなのは、ちょっと寂しい。


「SRS」も見ました。
GP直前情報。ヒョードルがゲスト出演。
ヒョードルのジャージは、どうにもダサく見えちゃう。体育教師的な。
ロシアの国旗が赤・青・白だから、ダサくなるのは仕方ないか。


「ハチミツとクローバー」を再び読み始めました。
4巻の途中で読み止めていて、5巻の終盤まで。
物語が進んでいるようで、何にも進んでない感じが、ヤキモキさせられますね。
最初から登場している主要人物だけで、物語を紡いで行ってるのが好きです。
新キャラとか出てこられると、ボルテージが下がる。
だから少年誌のラブコメは6巻でピークなのだよ。話が尽きるから。
すごろくと言うか、人生ゲームみたいな感じでお話が進んでいくのが面白いのです。
この人達の話をある程度進めておいて、ちょっとお休みで今度はこっち、みたいのが。
上手い進め方してるなあと思う。楽しいだろうなあ。
しょーもない行は、適度なテンポで読み進めてます。ちょいウザいので。


ドーメルの半生チーズケーキと、半生ショコラが美味しいのです。
おいちいのです。
【2005/06/24 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

競泳水着、安めぐみ

昼食。パン。
夕食。焼きそば。
最近、炭水化物ばっか食べてる。
美味しいから仕方がない。


いろいろな発想が頭の中で巡ったけど、もうちょい確認してから発表します。
上辺の憶測だけで語るのは、チャラい内容この上ないから。


「Qさま」。
安めぐみが青木さやかと水泳対決。
競泳水着姿の安めぐみ。健康的な色香がありました。
インストラクター的なシチュエーションが、大いに楽しめそうです。
おお、こりゃ大いに楽しめそうです。


土曜にやる特番、「唐沢寿明の記憶のチカラ2」。
番宣を見ました。
アシスタントだかで、双子の美少女が出ていた。
最初は、石原さとみあたりを合成して、双子っていう事にしたのかな、と思ったら、
本当に双子なのだそうですね。しかも、それがデビューになるとか。
てっきり、石原さとみとか、市川由衣あたりが、実は双子だったら・・・、
なんてシチュエーションを巡らせてみた後で知った情報なので、衝撃的でした。
マナ・カナが、成長した双子として成功している今、これは有望株なんじゃないか。
前田愛・亜季姉妹、マナ・カナに次ぐ、姉妹路線な訳ですよ。
ちょっと楽しみだなあ。注目していこう。


「アタックNO.1」は、一度も見ないまま終わっちゃった。
ちょっとだけ見たかったんだけどな。
ドラマ全般、ひとつも見ていない。
ズバ抜けて話題なったドラマも、今回はあまり無いのではないだろうか。
わりかし、似たような内容ばっかだったのじゃないのかな。タイトルも似たような。
最近、主力の役者があっちこっち行ってるだけで、
前のアレとどう違うの?みたいな状況になってきている気がする。
今だからこそ、山口智子が見たいよ。


「ハチミツとクローバー」。
前回、録画すらし忘れて、もう見なくなるかと思いきや、見ました。
相変わらず、雰囲気はいいです。深夜にダラっと見ていられる。
ここぞという所の演出は凄くいいです。でも、コメディ部分とか、どうもね。
あのノリに、最後まで乗れなそうです。あのテンポに。
マンガでは、自分でテンポ作って読めるから、面白く読めるのだけど。
今回、スピッツ流れました。やったー。
「魚」が流れました。うーん、いい選曲。
もっとたくさん流して貰いたいのだけどなあ。
毎回、テーマソングとして1曲入れて欲しいのに。スガシカオとテレコで。
「歩き出せ、クローバー」が、なかなか流れません。
いつ使ってもバッチリな雰囲気なのに。




割りと、いろんなもの見て、いろんなこと思いました。
これぞ、ブログ。思って綴る。
やっぱ、ブログって読んだところでリアクションに困りますよね。
で、どうしたらいいんだ、と。
そんな中で、最高にどーでもいいことを綴ってゆきたいものです。
【2005/06/23 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ガードレール会議

夕方に起床。
どうにもぼんやり感が抜けません。いけません。
筋肉痛は無くなりました。やっと。


夜より、話し合い。
自分のぼんやり感も含め、どうにもぼんやりした空気が拭えなかった。
梅雨の陽気が悪いと思うのだよなあ。このジメッと感。ぬっとり感。
カラっとしていきたいなあ。


話し合い終了後、僕ともう一人で、続・話し合い。
一方はガードレールに腰掛け、僕は自転車にまたがったまま。
中学生みたいなノリで。
結構、いい案がたくさん生まれました。急にわんさか湧いてきた。
やはり、アグレッシブに考えていかないと、浮かぶものも浮かばない。
一人きりだとぼんやりしちゃうけど、誰かと一緒だと、色々引き出てくるのです。
1人だと、1にしかならないのです。
2人になれば、一気に100に。
改めて、それを実感。
どんどん求めていこう。求める上で、自分からも湧き出させていこう。
アグレッシブに。とにかく、アグレッシブに。


夕食。
話し合い前に、神保町の讃岐うどん屋で、ひやかけと鶏飯。
かなり美味しかったです。
帰宅後、やっぱり小腹が空いて、いろいろパクつく。


ちばテレビ「どうでしょうリターンズ」。
釣りバカグランドチャンピオン大会・最終夜。
釣りバカは、最後もう少し盛り上がりが欲しかったなあ。
下らない盛り上がりがあった上で、重大発表に移って欲しかった。
重大発表。番組終了のお知らせ。
思っていたほど、湿っぽい感じじゃなかったのが良かった。
どうでしょうらしい、さらっとした感じの、力の抜けた語り口。
本当に、ただ単に一旦ピリオドを打っただけ。
終了の決意ではなく、寧ろ継続に向けての決意。カッコ良かった。
いよいよ、来週からは最後の旅なのか。
この日が来るまで、一切詳しい映像は見ていない。だから、本当に楽しみ。
番組見終わった後、HPの裏話を読んで、凄いと思った。
ちゃんと、今後やりたい物事が書かれていて、それを全て実現させているのだもの。
DVD化、舞台、そして復活。
素晴らしいですね。この一連の物事全てが、「どうでしょう」なのですね。




ボールペンライブから、はや3日。
ライブに関する感想は、随時ちゃんとチェックしております。
ステキな感想は、トラックバックしてゆきます。

http://members.jcom.home.ne.jp/notec/talk.html
NOTECさん。
今回も、バッファロー戦に対して、素晴らしい反応を寄せてくれてます。
ちゃんと見ていて、伝わっていてくれてる人がいるってのは、ほんと嬉しいです。
切り株戦は、ジワジワと話題になってる感がありますね。
伝説の闘い。語り継がれる闘い。


http://d.hatena.ne.jp/obc1314/20050622#p1
ちんかす爆弾さん。かなり鮮明に覚えていてくれてます。
アドリブの楽しさが、ちゃんと客席にも伝わっていたのが、実に嬉しいです。
返品利かないんですよ。酷いですよね。


http://d.hatena.ne.jp/mirakki/20050622#p4

そうそう! 「三五郎」での「六子」! 素晴らしかったのだ。
夏目漱石、センス無えなー、と思ったもの。
あの時のイギリスさんの解説は、全く無駄がなかった様に思える。
ツカミから見事で、ディティールも完璧。
まさに、明和電機の製品解説チック。
ツナギ姿で、風貌も正道元社長チック。
イギリスさん参入なくして、今回のボールペンライブは為し得なかった。
そして、伊福部さんのMCの見事さ。僕も痛感してました。
あの仕事は、他の誰にもできない。大喜利のお題も素晴らしかったですし。
VTRで見て、全てを再確認してみたいなあ。




一日中、ずーっと蒸し暑くってやってらんない。
梅雨寒も嫌いだけど、ジットリ暑いのはもっと嫌い。
これだから、亜熱帯・日本は困るよ。
いっそ、野性のトラが街中を歩いていればいいのに。
【2005/06/22 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

まだ筋肉痛

出来事は特に無く。
筋肉痛がまだ残っております。
相当、ハシャいでいたのだなあ。


昼食。
鮭じゃこチャーハン。
美味しく出来ました。しそとか入れたら、より一層和風になったかもね。


日曜の深夜にやっていた、「PRIDE・GP」の事前番組を見る。
うーん、いい煽り方してるなあ。フジテレビらしい。
カズに押し倒されて絞められる、一連の流れの中での小池栄子さん。
とてもイイ表情をしてました。ステキだね。
ほんとに全部のカードが目玉だけど、当日の放送時間は1時間45分だって。
短いよー。2時間半見たいよー。
少なくとも、ショーグンvsホジェリオと、田村vs瀧本は、ノーカットで見たい。


パピコのCMを見た。
松浦亜弥が出ているやつ。
あややさん凄いな。見事なまでの顔芸。達人の域だね。
かねてより、アイドルの決め顔ってのは、ある種顔芸だと思っていたのだけど、
あややさんは、完全に芸として確立させましたね。
テツトモとCMやってくれないかなあ。
旬を逃した感はあるけど、敢えて是非。

【2005/06/21 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

夏木マリ

起きたのは夕方。
やはり、かなりの疲れがありました。眠くてしゃーない。
筋肉痛もバッチリきました。両太股がギッチギチ。
心地良い痛みではあります。充実感のある筋肉痛。
あと、帰って風呂上がりに体重測ったら、2キロ減ってた。
大喜利で頭使ったし、相撲取ったからね。変なカロリーの使い方。


夜、あと何分にお邪魔する。
ほんとはボーさんも来る予定だったのだけど、僕一人で。
ライブの感想メールなどあれば、貰っていこうと思ってました。
後半、呼んでもらって、とつとつと喋ったり。
昨夜のイギリスさんのへべれけっぷりを話せて、良かったです。
最後に一言は、とっさに出てこないわさ。
とりあえず、口に出してみる勇気。「勇気」いい言葉。
「ヨーコ、愛してるぜ!」が、最高にバカバカしかった。
意味の無い面白さ。素晴らしいです。


新コーナー、「ポアロブログ」が始まりました。
キャビネットについてすぐ、伊福部さんから趣旨を聞いて、僕が例題を書く事に。
瞬時に理解しました。かなり期待できるコーナーだと思います。
何書いてもいいのだもの。ブログの面白さを最大限に活かせるコーナーだと思う。
本当に思ったこと、感じたことを送って、それに反応して別の人が送ってくる。
トラックバックって、そういうことでしょう?
面白かった文章に対して、自分の文章を綴って反応する。それが面白い訳でしょ。
交換日記みたいな展開になったら楽しそうだと思います。
普通の感想を、自分らしく綴る楽しさ。そして、それぞれの反応の妙の楽しさ。
面白くなりそうなコーナーだと思うのですが、どうなるのでしょうか。
一応、僕が書いた例題を綴っておきます。



6月20日(月)
日記
カテゴリー[TV]

ポケットバンクのCMを見た。
安めぐみが出ているやつ。
かねてより、安めぐみは金融系CMのイメージガールが似合うと思っていたけど、
ついに起用されたか~。やった~!
安田美沙子もいいけど、やっぱ安めぐみなのです!
加藤ローサも、武富士あたりに出てほしい!



同じような内容、確実に既に書いてあるはずです。
自分のブログが読まれるのって、結構楽しいですよ。
そうか、要は、「music」の電波歌と同じな訳だな。
読むブログのコーナーだ。


あと何分終了後、ミラッキさんと山手線へ。
昨日の大喜利での「柔剛」を誉めてもらったり、いろいろ話しつつ。
そんな中、電車内で画面で、「H.I.S.」のCMが何パターンも延々流れていた。
その中で、「夏キマリ」というキャッチフレーズの後、
最後に1カットだけ、「夏木マリ」が映っているというバージョンがあった。
一瞬、時が止まった。ビックリしたもの。
凄いのが、夏木マリが、「夏木マリ」ってテロップを出さないと、
誰だか分からないという点。この微妙さ!
「夏木マリ」ありきで、このキャッチコピー付けたのなら、凄いと思う。
もう一つ、夏木マリが最初から最後まで出ずっぱりのバージョンがあったけど、
そこでは最初に「夏木マリ」というテロップが出るのです。
あれを、敢えて最後にテロップ出したら、物凄い面白いと思う。
延々、「誰だっけ、この人?」と思わせておいて、
「ああ、夏木マリか。あ!『夏キマリ』と、かかってたのか!」と。
この衝撃はデカいはずです。
http://d.hatena.ne.jp/mirakki/20050620#p3>
ミラッキさんの脳内ランキングにも、この行は堂々ランクイン。
いやぁ、いいもの見たわ。


帰りがけ、吉野家で遅い晩ご飯。
豚生姜焼き定食。
そこそこ美味しかったです。
吉野家は、どんどんメニューが松屋チックになってってますね。


帰宅後、チャット。
http://d.hatena.ne.jp/mirakki/20050618
「強い気持ち・強い横綱」が、堪らなくステキ。
【2005/06/20 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

オランウータンチェック

「ボールペン工場入社ライブVol.2」無事終了。
集客人数79名! ありがとうございました!
非常に楽しいライブだったと思います。予想以上に今回も大騒ぎでした。
舞台上の楽しさが、少しでも客席に伝わっていれば、こちらとしては大満足です。


順を追ってみる。
10時半。新宿Fu~へ。
丁度、僕の少し前をミラッキさんが歩いていました。
駆け寄れば追いつく距離だったけど、その距離を保って歩いた。
そしたら、入口の手前にある段差で、ミラッキさんがつまづく。
そのまま、体のバランス崩したまま、雪崩れ込むようにドアを開けて入っていった。
その一連の流れが物凄く面白かった。
下手したら、今日の出来事で一番面白かった。
小屋に入って、ミラッキさんにその事を告げて、軽く盛り上がる。
入り待ちしていた数名のお客さん、イイもの見れたなあ。見てたかなあ。


11時。
メンバー全員集まって、リハーサル開始。
OPコント、全体の流れを確認。
OP、EDのVTRを初めて見る。
最高にカッコ良くて、下らない映像でした。素晴らしいっ!
コントは練習の時点で、無駄にハシャぎ過ぎ。
昨日の練習で、既に筋肉痛なのに、どうなることやら。


12時。
開場。楽屋へ移動。
気持ちが高まってゆきます。
緊張感は、前回よりは少なかった。
前回の経験で、何となく乗り切れるだろうと思えたので。
コントはセリフが少ないので、その場の雰囲気に任せて、
各コーナーでは、とにかくアグレッシブにやっていこうと心に誓う。
目立てるところでは目立ってやろう精神で、やってゆく事に。
客入りの様子を聞くと、既に満杯だとか。凄いなあ。




12時半。
開演。満席。立ち見! 凄い!
そんな中での、オープニングコント。
飯塚ポールペン工場の朝礼中、工場長の挨拶が長いと、工員から苦情が。
なんやかんやあって、工場長チーム(ボー、お手て、イギリス)と、
ミラッキチーム(ミラッキ、哲ひと、吉鶴)に分かれての対決になる、という流れ。
いやぁー、予想外にハシャじゃったなあ。
台本そのものでは5分の内容だったし、練習でもアドリブはそこそこだった。
なのに、本番ではあの始末。
やはり、ボーさんは本番に強い。強いっつーか、自分をコントロールできない。
標語の行で、何をあそこまで引っ張る必要があるのか。ビックリしたさ。
でも、おかげで自分の小芝居が大いに発揮できました。
メモキャラに徹して正解でした。いいリアクションが取れたと思う。
一応、イメージでは「王様のレストラン」の畠山さんだったのです。
無駄なキャラ付けをしていたので、照れることなくやれました。
その後の流れでも、不必要な騒ぎっぷり。
乱闘の流れ、あそこまでマジでやんなくていいのに。疲れちゃったもの、あれで。
とっさに吉鶴くんにフロントチョーク極める事もできて、良かったです。
一体何分やったのだろうか。10分以上はやってたのかな。
「まだオープニングだぞ!」 けだし。
オチの「およよ!」は、前回のマイケルほどの意味不明さは出ませんでしたね。
まあ、本編で意味の無いことやりまくったからなあ。


オープニングVTR。
「ずらずらロックンロール」(ボーさんボーカルVer.)
先週、あと何分終了後に撮影された映像です。
僕らは撮影段階を知ってる上で見ていたので、物凄く下らないのだけど、
初めて見るお客さん達には、案外カッコ良く見えたのかも。
ミラッキさんの下らなさ、伊福部さんの狂気が、どこまで伝わったのでしょうか。
是非とも、各々の映像を全編で見ていただきたいです。


コーナーその1「説明しよう!」
いいコーナーでしたね。素材が素晴らしかった。
要はアドリブ力と、プレゼン力の勝負だった訳です。
とにもかくにも、イギリスさんが素晴らしかった。
お客さんの反応も凄かったし、イギリスさんの完勝でしたね。
イギリスさんのプレゼン力は、本当に見事なのです。
知り合って間もない頃に、仲間内で面雀大会をやったのですが、
その時の説明っぷりが凄くて。淀みないの。言葉が途切れない。
ペテン師の才能があると思ったほどです。
イギリスさんその魅力が、存分に発揮できたコーナーだったと思います。
多くの人々に伝わったのが、嬉しかった。出演してもらった甲斐がありました。
「夏目漱石・三五郎」が、「『五郎』の三巻」っていう発想は、全く無かったもの。
理に叶ってるのが、凄い。正解を出したのだもの。
「全裸フードコーディネーター」も凄かった。
「全裸フードコーディネーター」=「女体盛り検定」っていう繋げ方。完璧。
造語から、また別の造語を作り出したってのが、凄い。感動しました。
言葉問題も面白かったけど、映像問題も良かった。どれもいい問題でした。
ミラッキさんの「仮装大賞の予選会場」が見事でした。
僕はと言うと、あまり発想を巡らせられなかったです。
苦手分野なのかもなあ。リアクションが取れなかった。
この遊びはどこででも気軽に出来そうなので、日頃もやってみるべきです。
広げ上手になりたい人は、是非ともやるべき。


コーナーその2「面白相撲」
前回大好評だったコーナーです。もちろん今回もやりました。
これに関しては、内容を詳しく語ることが出来ません。覚えてないもの。
非常に刹那的なエンターテイメイトだと思います。まさに、プロレス。
僕はミラッキさんと対決したけど、本当にプロレスだと思った。
お互いの技に乗るのかどうか、乗ったとしても、どう対処するのか。
打ち合わせ無しのガチンコプロレスです。
客観的に見ると、今回はちょっとグダグダになってしまったと思います。
でも、本名晒しの流れで盛り上がりました。
哲ひとくんとボーさんの対決がバカだったなあ。
しこ名として、本名読み上げられてるの。本当に相撲の序の口辺りみたいだった。
僕としては、バッファローとの対戦が出来たので、それで満足です。
先月のライブでのワニ対決に引き続き、動物と試合ができて良かったです。
バッファローに対して、首相撲からのヒザ蹴り、そして三角締め。
いい動きできてたかなあ。次は何と闘おうか。


コーナーその3「大喜利」
やはり大喜利はやりました。
今回は全てボールペンに関するお題。
ここでは、かなりいい答えが出せたと思います。
「工場内での無駄な作業行程とは?」での、
「オラウータンチェック」は、我ながらいい答え。
ようやく最近になって、動物ネタに逃げるという策を編み出せました。
言葉の響きも、凄くキャッチーだと思う。
「工場にかかってくる、クレーム電話の第1位は?」での、
「ハァ、ハァ、ハァ、どんなパンツ履いたらいい?」も、やったと思ったなあ。
これを舞台上で出せたというのが、凄く良かったです。満足です。
あと、「安めぐみ」と「安田美沙子」って単語も出せて満足。
これは、いざとなったら絶対出そうと思っていたから。逃げ道です。


結果発表。
もたつきました。ここはかなりの反省点。
何と1票差でミラッキチームの勝利。「何と」ってほどでもねえけど。
ガチでやって、この結果は凄いと思います。奇跡的。
で、罰ゲームとして、負けチームでのエチュードコントを発表。
タイトル「入りづらいトイレ」だったかな。厳しかったー。
これまた、かなりの反省点です。でもまあ罰ゲームだから。


エンディング・工場長の挨拶。
これまた、書く内容なんてございません。
でも、今回は割りと抑揚のある内容だったんじゃないですかね。んな事ねえか。
挨拶中、工員達が勝手に缶蹴りとか始める始末。
いやー、終始ドタバタでしたね。
今回の挨拶は11分掛かりました。乾杯!


エンディングVTR。
「ボールペンの唄」(「ロボットの唄」の替え歌、ボーさんボーカル)
作詞は、2週間前のあと何分終了後に行いました。
相当下らなくて、大盛り上がりで考えていました。
歌詞がキチンと伝わったかどうか。あまり笑いは起きてなかった感じが残念。
「オフィス・デポ」の行は、伝わったのかなあ。
映像は、先週のあと何分後に撮影。
歩道橋の上で、同じ格好の人間がズラっと並んでいる光景。
カッコよく見えるけど、かなりバカバカしかったのです。
朝の渋谷で、ずーっと1時間くらい、歩道橋の上にああしていたのだもの。
前から見たらまだいいけど、後ろにはみんな「iizuka」って書いてあるから。
通り過ぎる人が、チラッチラ見て行くのです。下らない映像ですよ。
しかも、その場でスピーカーから「ボールペンの唄」流れているの。
奇天烈だよ。そのバカ映像が、何ともスタイリッシュに仕上がっていました。
きゅうりさんの技術とセンスの、素晴らしさたるやです。


カーテンコール。
全員の感想。
ラストに、「今日の飯塚」。
内容覚えて無いなあ。結構キレ味鋭かった気がする。
そんなこんな、2時間以上のライブが終了しました。


物販にて、「飯塚ボールペン工場・オリジナル4色ボールペン」が販売されてました。
かなりの売れ行きだったようです。赤と青。黄色は入場特典として。
デザインが結構可愛くて、3色とも揃えると、かなりイイですね。
皆さん是非ともお使い下さい。首から下げると、結構オシャレだぞ!




終了後、楽屋に戻ると、一気に疲れがきた。
足が物凄い筋肉痛。太股が痛い痛い。
相撲やったし、かなり予定外で暴れたからなあ。
舞台上でテンション上がってるので、意味のない筋肉も使ってるのだと思います。
普段からヒザ蹴り練習してるけど、今日は物凄い力でやってたんだろうな。
練習と、実践スパーリングの違いみたいなものでしょうね。
昨日は、切り株とも実践練習してたしなあ。よく闘ったわ。


アンケート拝見。
かなり数を回収できました。ありがとうございます。しかも、概ね好評でした。
「前回よりも面白かった」との感想が多くて、嬉しい限りです。
メンバー全員で、全て読ませていただきました。
今後の参考にしていきたいと思います。
やはり、「説明しよう」でのイギリスさんの評価が高かった。
ほとんどに書かれていました。素晴らしかったもの。
僕に関しては、コントでの王様のレストランっぽさが感じてくれた人がいたり、
バッファロー戦をちゃんと見ていてくれた人がいたりで、とても嬉しかったです。
案外伝わるもんだなあ。やってみるもんですね。
アグレッシブにいって、良かった。今度はもっと頑張ろう。
次回は、秋を予定しております。ご期待下さい。
季節毎に、ボールペンライブがやってきますよ。
感想を見つけたサイトは、随時トラックバックしてゆきます。
http://d.hatena.ne.jp/mirakki/20050619

http://d.hatena.ne.jp/tsuboyakeigo/20050620

http://d.hatena.ne.jp/taran/20050619/p2

http://d.hatena.ne.jp/vaindog/20050619


全体的に思い返してみても、やはり前回よりもまとまりがあったようですね。
コーナーがちゃんと成立していたし、メンバー増員もして、負担が減って。
図らずとも、各コーナーで、それぞれの力が発揮された気がします。
大勢で何かを成し遂げる素晴らしさたるや、なのですよ。
素晴らしい一時でした。最高に楽しかったです。
最後に、見に来て下さった皆さん、メンバーの皆さん、スタッフの方々、
本当に、ありがとうございました。
特にボーさん、今回も本当にお疲れさまでした。
ボーさんばかりは、今回もプレッシャーが凄かったようです。
また、頑張りましょう。
20050622053928.jpg

本番前の後ろ姿です。
カッコつけてみた。




その後のポアロライブについては、ザックリ。
客入りが150人越えで、大変な事に。
普段は受付辺りで見ているけど、今回はそれすらもできなそうで、
舞台袖でうずくまっていました。ほぼ、声だけを聞いていました。
今回の歌のテーマは、昔ライブで歌ってた曲。
こういうライブが、一番ステキだと思う。
特に、最近若い世代が客層に増えているので、
自分達が知らない名曲を、ライブから知っていくってのは、いい流れだと思う。
あとは、対決コーナーが復活したり、フィーリングカップルがあったり。
フィーリングカップルでの、イギリスさんの「ボーリング調査」が、
また素晴らしかった。素晴らしい瞬発力と間だった。



打ち上げがあって、大喜利大会へ。
第11回です。こうすぐ丸1年。凄いなあ。
今回は、全体的にぼんやりした空気が漂っちゃいました。
やはり、2回ライブの後は疲れる。
特に、飯塚ボールペン工場の面々がお疲れモードでした。
ボーさんに至ってはすぐ寝たし。
そんな中、割りと今回は僕は元気でした。
得点こそ、1ポイントした取れなかったけど、いい答えが出せてたと思う。
「男性器の新しい名称を考えて下さい」での、
「柔剛」という答えは、我ながら凄いと思えた。言い得て妙!
お題のバカバカしさで、あまり大きなウケは無かったけど、
周辺に座っていた皆さんからは、絶賛を受けました。
今まで、こんな発想はしたこと無かったもの。完璧な答えかもしれない。
ポイントにこそ繋がりませんでしたが、達成感は得られました。
大会の結果は、最多勝・MVPともに、伊福部さんが獲得。三度2冠。
これまでの賞を換算しても、伊福部さんの独走状態。黄金時代だなあ。
何とか食い付いて行きたい。


5時、解散。
最高に充実した1日でした。素晴らしき哉。
特に、大喜利では舞台上でも、打ち上げでもいい答えが出せて、大満足。
楽しい発想を巡らせて、これからも生きてゆきまーす。
【2005/06/19 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

路上コント

お昼に池袋へ。
西武の中華レストランでお食事。
チャーハンセット。美味しかった。
中国茶が美味しかった。龍井茶と言う、緑茶とウーロン茶の間みたいな味。
ポットにたくさん入ってるので、食後ずーっと飲んでた。美味しい。


2時半に原宿。代々木公園へ。
明日のボールペンライブの、コント練習。
延々4時間近く。
各々、好き勝手なキャラ作りをしてみたり、ハシャいでみたり。
伊福部さんが到着後は、ちゃんとした演出で事が進む。
まーた、下らないコントになりそうです。
オチが下らないので、乞うご期待!
前回のマイケルを越すかもよ!


かなりハシャいでいたせいで、手擦り剥いたり、ヒザぶつけてたり。
若干、ふくらはぎに筋肉痛も。ハシャぎ過ぎたなあ。
でも、明日はもっとハシャいじゃうぞ!
切り株相手に格闘してたのが、一番下らなかった。
切り株は不動だった。ビクともしない。
しかし、その場に居た子供のキック1発で、見事KO。
チャンピオンになって、その子は去っていった。
何だ、コリャ。


帰宅。夕食。
家族で外食。
ステーキを食べました。美味しかったです。
肉ガッツリ食べたので、元気にやっていこうと思います。


夜、沖縄の宿へあれこれ問い合わせ。
いろいろ検討した結果、場所も値段も手頃なホテルを確保。
まだ1ヶ月切ってないけど、準備は整って参りましたー。


明日、大いにまた盛り上がるために、「最強動物決定戦シリーズ」を熟考。
その他諸々していたら、4時。
もー寝なきゃー。
明日、ライブに来られる方、どうかよろしくお願いします。
新宿Fu~。開場12時、開演12時半です。遅れませぬよう。
【2005/06/18 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

鼻血出ちゃった

今日は雨降らず。
時折晴れ間も見えて、良い一日。
なのに。夜、帰ろうとしたら降り始めやがった。
そんなにオイラは、水も滴るイイ男ってかあ?
あーあ、しょーもねーこと書いちゃっちゃ。


働く。かなり忙しかった。
鼻血が出ちゃった。何の前触れもなく。
元々、鼻血出やすい体質ではあるけど、やはりビックリしますね。
人にバレないように、こっそりティッシュでカバー。
おめー、エロいこと考えてたんだろー?って言われちゃうからね!


昼食。
浅草「あんです」で買ったパン。
久々に立ち寄った。やはりここのパンは美味い。お菓子パンが最高に美味い。
夕食。
シャケとか。シャケが美味かった。


沖縄話。
やっぱ、離島行きたいなぁ。チャリ乗りたいなぁ。
宿はいろいろ調べてみたら、結構安い所がチラホラ。
ロフト付きの部屋が流行ってるみたいです。
ダブルにもなるし、ツインにもなるようで。上手いこと考えるね。
値段や場所も考慮した上で、空いてたらそろそろ予約していこう。


BSフジ、「料理の鉄人」。
松葉ガニ対決。
挑戦者は「KIHACHI」のシェフ。初の無国籍料理人。
いわゆる、あのなめらかプリンとかの「KIHACHI」の、高級なレストランでしょう。
迎え撃つ鉄人は、道場。無国籍対決。素晴らしい煽り方。
勝者は鉄人。カニ食いたくなったよー。


「SRS」。
PRIDE・GP特集。いよいよ来週。楽しみだー。
まさに、「夏の男祭り」。全試合ガッチリ見たい。
ホジェリオvsショーグンは、どうなるんだろうかなあ。
どっちが勝っても面白い。どっちの勝ちっぷりも、胸踊りそう。
今のところは、若干の差だけれども、ホジェリオに勝ってもらいたい。


意外と、既に髪がかなり伸びている。
湿っ気が多いから、わっさわさになってるせいもあるだろうけど。
梅雨ってめんどいなぁ。
【2005/06/17 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

耳に違和感

特に何事もなく。
日中、雨で鬱陶しかった。
夜は止んだ。夜空は割りと晴れていた。
明日は晴れだといいな。


食事の話も特に無し。
わざわざ書くような食事じゃなかった。
いや、そりゃ毎日がわざわざ書くような食事でないのだけど。
今日は特に、ね。


チャットで沖縄話など。
すっごくカッコ良くてカワイイTシャツ屋さんがあるらしい。
沖縄行ったら、沢山買っちゃうかも。
そろそろ、宿も決めないと。問い合わせてみないと。


耳に、ニキビができてて痛いのです。
お風呂入ってたら、ついに潰れました。痛え。
自分で見えないし、一番対処しずらい位置にできてたので、めんどいです。
ヤダヤダ。
喉は治ったけどもね。


久々に「どうぶつGP」について、あれこれ考えたりとか。
各動物のニックネームとか、格闘家で喩えると誰とか、考えてる。楽ちい。
クズリは、完全に五味隆典なのです。凶暴さたるや、同じ階級に敵無し。
「武士道其の八」のカードが発表されていた。
五味、GPを制したら、いずれシウバと闘いたい、だって。
ほら、完璧クズリだ。クズリ対トラだー!
【2005/06/16 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

喉に違和感

ずっと暑い日が続いたのに、昨夜は一気に冷えた。
半袖半パンで、薄い布団で寝たら、ノドの違和感が。
まんまとやられた。失敗したよー。チキショー。
カゼ引くのは勘弁だから、ノド飴舐めて、ルル飲んだ。


夕方から出掛ける。
話し合い。
少しずつ、進行していってると思います。
意外と、最近忙しい日々なので、何とか頑張っていかないと。


行きも帰りもチャリ移動。
雨が強弱ありで降りやがるので、鬱陶しかった。
ほんのりしっとり濡れるのが、一番鬱陶しいのですよ。
表現は艶っぽいけどさ。京美人のような色香だけども。


夕食。
飯田橋にある中華屋。一升チャーハンや、ジャンボ餃子で有名な店。
いつも通り過ぎていたのだけど、初めて入りました。
普通に、肉うま煮チャーハン。美味しかった。
晩飯。
家で、うなぎ。
途中からお茶漬けにして食べました。美味しかった。
因みに、夕食は6時頃の食事。晩飯は11時頃の食事。
昼食は食べられなかったから、夜にガッツリ食べました。


ちばテレビ「どうでしょうリターンズ」。
釣りバカグランドチャンピオン、第3夜。
大泉さんと音尾さんのコントが、下らなかった。
どうにもならない時、ああいう下らない事して、楽しめるようでいたい。
後枠で、ミスターが神妙な面持ちで、来週大事なお知らせがある事を告げる。
そうか、いよいよなのか・・・。


ゲンセキ。
バットボーイズ。相変わらずバカな漫才してるなあ。
しかし、今週はもう一組の、マチコの方がバカなコントだった。
1本目のF1も相当下らなかったけど、2本目も下らなかった。
ラーメンズっぽいと思いました。まだまだ面白い人たくさん居るなあ。
今週のアクセス数1位では、コンマニセンチが登場。
相変わらずバカだったけど、ちょっと空気が盛り上がりきらなかったかも。
客の疲れなのかも知れない。2組、2本ずつ見た後だから。
まあ、やってる事はいつも一緒だから。それでも、毎回面白いのだけどさ。


寝る。
今晩は長袖着て、羽毛布団掛けて寝ます。
【2005/06/15 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

眠り過ぎた

起きたの夕方5時過ぎ。
ビビったー。
やはり、10時就寝じゃ、そんな事になるですよ。
自分の部屋のベッドで寝ていたのに、別の部屋でクッションにうずくまって寝てた。
全く一度起きた記憶がないの。いつ移動してたのか、分からない。
夢遊病って、こういう事かしら。


昼食は無し。寝てたから。
夕飯。
焼きそば。あとコロッケの残り。
デザートには窯シュー。
美味しかったです。


DVD鑑賞。
「PRIDE15.」
エライ豪華な試合内容。
ノゲイラ初登場、桜庭復帰戦、石澤vsハイアン・リベンジ。
ノゲイラの三角締めはやっぱ凄い。こりゃマジックだわ。
初登場で既にチャンピオンの風格。別格。
桜庭が初めてシウバに負けて、その復帰戦がランペイジ。これまた凄い。
ランペイジの暴れっぷりが凄かった。
ここ最近の試合よりも、数段暴れていた。それに対処しきった桜庭が凄い。
石澤vsハイアン。
「PRIDE10.」も見ておいたので、切々としたものを感じた。
桜庭、石澤と、凄いマッチメイクをしてるよなあ。完全にプロレス魂。
プロレス熱の高い時期のPRIDEは、今よりもさらに男臭いですね。
素晴らしかった。
佐竹vsボブチャンチンも面白かった。怪獣同士のドツキ合い。
ボブチャンチン、今年はミドル級で大暴れだものなあ。
進化していってるのが凄い。
今度は、「13.」を借りようかと思います。
桜庭vsシウバの第1戦を、まだちゃんと見ていないので。


「K-1」、録画し忘れた。
チェ・ホンマンがヒザ蹴り喰らわしたそうで、是非とも見たかった。残念。
レイ・セフォーも勝ったし、GPはボブ・サップが優勝で、至極順当。
GP決勝トーナメントの1回戦、「チェ・ホンマンvsボブ・サップ」だろうなあ。
曙vsボブ・サップに劣らない、見事なマッチメイクになると思うのですが。
まあ、格闘技マニアからは、総スカンなんでしょうが。


「攻殻機動隊2」12話。
急展開するお話。中盤のクライマックス。
やっぱ、ラストは衝撃的です。初めて見た時は、あっけに取られた。
BGMも迫力ある。菅野ようこ、流石。

【2005/06/14 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

明らかに、赤い人がリーダー

夜、渋谷へ。
「あと何分」放送中にお邪魔。
今回は吉鶴公開散髪式があったので、完全に見学。
いやー、動画付きって凄いなあ。こんな事も楽しめるんだなあ。
ちゃんと、動画が見れればの話だけど。
ライブ告知にて、ちょっとだけカメラ前に登場。
他にもチラチラ映ってました。
最後の大ハシャギが、実にバカバカしくて楽しかったです。


放送終了後。
コントの読み合わせ、ライブの素材撮り。
OPとED。全くテンションが違います。OPはヤバい。
どちらも下らない映像になりそうです。是非とも見ていただきたい。
開演は12時半からなので、来られる方はどうか遅れませんよう。


EDの撮影は、1時間くらい掛かりました。
詳しい事は書けませんが、いろいろと面白い撮影でした。
カッコ良くて、下らない映像になると思います。
同じ格好の人間が、一列に並んでいたら、そりゃみんな不思議がるわなあ。
ツナギってのは、ほんとに着心地良くって良いです。もっと着たい。


なんやかんやで、8時に解散。
なんやかんやで、9時に帰宅。
なんやかんやで、10時頃就寝。
体は疲れてはないけど、脳は眠む眠む。
ずっとお腹が減りまくっていて、帰りに吉野家で焼肉丼を。
旨かった。初めて食べたけど、旨かった。コチュジャン付けると尚旨い。
【2005/06/13 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

アホ暑!

アホほど暑かった一日。
真夏か! 蒸し暑いから厄介だっつの。
ゆるい冷房の中にずっと居たので、快適に過ごせましたけどね。


昼食。
フレッシュネス。てりやきチキン。
やっぱ、てりやきチキンが世界一です。
300円でこの旨さは、すげえって。


夕食。
お家で。ツナごはん。
美味しかったです。ツナって旨いよね。


CD。
「つくしんぼ/PE’Z」を聴いております。
良いですね。結構バカバカしくって。
「NA!NA!NA!」が、相当バカバカしい。こういうのが好きなのです。
一番好きなのは、「花咲クDON BLA GO!」。とびきりバカ。


本。
「水族館の通になる」読了。
いい読み物です。読みましょう。豆知識としても使えます。
巻末の水族館用語集が凄い。バカだわー。
隅から隅まで、全部読んでやろうっと。
「全国水族館ガイド」は、少しずつ読んでます。楽しい。
全国の水族館を回り尽くす旅を、いつかしてみたいなあ。制覇したい。


夜になっても暑い。
ちょっと動くだけで汗をかく。
めんどーい。でも、嫌いじゃない。
早めの夏ってのも、いいじゃない。
【2005/06/12 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

恐竜博2005

予告通り、恐竜博に行ってきましたよっ!
http://www.asahi.com/dino2005/


開館の9時に合わせて科学博物館へ。
やはり土曜日。すでに行列ができてる。ほとんどが子供連れ。
未来の恐竜好き少年達よ。じっくり目に焼き付けておくべきだぞ!
思えば、最初に幕張で開催された恐竜博が、確か1990年。当時僕は小3とか。
もうあれから15年経ったか。感慨深い。
最近は再び恐竜ブームが起こっていて、恐竜博も毎年のように開催されています。
去年のやつは行けなかったので、今回ので倍楽しんでやろうと意気込んでおりました。


今回の目玉は、何と言ってもティラノサウルスの全身骨格「スー」の展示。
そして、「恐竜から鳥への進化」とサブタイトルが付いているように、
進化の過程について順を追って展示されておりました。
正直な感想は、ちょーっと物足りなかった。
やはり、会場が科博の一部なだけなので、デッカイ全身の化石は少なく、
02年の幕張での恐竜博と比べちゃうと、スケールは小さい。
でも、「スー」の骨格が、結構通路からの距離が近くに展示されていて、
その迫力はなかなかのものだった。やっぱティラノさんはかっけえですよ。
20050613043824.jpg

携帯で、なかなかステキに撮れました。


先にも書いたように、今回のテーマは「恐竜の進化」。
かなりしっかりと進化の過程が随所で解説されており、恐竜好きには堪りません。
だから、子供はひょっとしたらだんだん飽きてきちゃったかもしれない。
後半はほぼ鳥の化石だもの。食い付きは悪かったかも。
でも、僕が小学生の頃に言われていた恐竜知識では、
「恐竜が進化して鳥になった」
と言うのは、ある程度の仮説くらいの話でしかなかったと思う。
せいぜい、始祖鳥がその根拠とされていたくらい。
それが、今は完全に常識なのだもの。解析はどんどん進んでいってる。
僕なんかは、未だに「鳥進化説」に対して、半信半疑な部分がちょっとだけあるのです。
そんなん言われると、なーんか恐竜に対する幻想が弱まるなあ、と。
だけども、どんどん見つかる鳥への進化の過程の化石を見ると、
進化って面白いなあ、と思うのです。そうくるか、と。羽生やしてくるか、と。
復元モデルとか、カワイくって好きです。だからどんどん見つかって欲しい。


思えば、ティラノサウルスの復元モデルだって、小学生の頃とは大違い。
当時はもっといかつい、いかにも「恐竜」な顔してた。
でも、今では割りとまぬけ顔なのですよね。丸っこくて、鼻先長い。
ティラノサウルスが発見された直後の復元モデルから、
現在までの流れを紹介する映像があって、それは相当面白かった。
最初は、もろゴジラみたいだったのですよ。だんだんと尻尾ピーン!なってったのです。
あ、ショックだったのは、ティラノと並ぶ最強肉食恐竜と思い続けてきた、
「アロサウルス」が、今では死肉漁りしてたんじゃないか、と解説されてた事。
かなり、夢壊された感がありました。15年間の常識を覆された。
まあ、ティラノにだってハイエナ説あるし、常に予測は変わってゆくのです。


僕は、恐竜化石の中で、ドロマエオサウルス類の、カギ爪っぷりが大好きなのです。
その辺の恐竜たちが鳥への進化の足掛かりになっていたそうで、たっぷり見れた。
大満足です。後ろ足の繋ぎ目とか、堪らんのですよ。
チェーンみたいで。メカっぽくて。足だけの模型が欲しい。
一番最初に流れるVTRで、上野駅のガード下辺りを歩くティラノのCGが面白かった。
02年の時は、セイスモサウルスがいろいろ歩いてた。
いろんなとこ、恐竜さんに歩いて貰いたいですね。


お土産が充実しておりました。
「スー」ってのは、アメリカではキャラクター化してるみたいです。
いろんなグッズがあった。わりかしカッコよかった。
図録と、絵はがき買いました。あと、恐竜博限定キティを、姉のお土産に。
キティさん、いろんな仕事してはるなあ。
海洋堂・作のモデルあったけど、買わなかった。千円はちょっとなあ。
そりゃ、CCレモンのに比べりゃ段違いだけど、ちょっと手が出なかった。


そんなとこです。
実は、前売り券でガッサー買ったので、まだ2枚残っているのです。
期間はあとちょっとだし、誰か誘ってまた行くかなあ。
恐竜博見た後、通常展示をグルっと見て回る。
3階の剥製大集合は、何度見ても大迫力です。堪らんて。
どうぶつGPの参考にするために、大きさを把握しておいた。
オリックスの角が、凄かったなあ。是非とも参戦してもらおう。
昼過ぎに外出たら、行列がえらい事に。
上野公園の野口英世像の小道を回って、交番辺りまで続いてた。
スゲーや。




その後。
昼食。アトレの上海バール。
ジャージャー麺。美味しかった。


HMV寄って、アメ横通って、マルイ見て回って。
スタバで抹茶フラペチーノ。抹茶最高!
ヤマシロヤでリラックマグッズを見る。悔しいほどカワイイのさ。
「ダッシュ四駆郎」の、ミニ四駆が5つセットで売っていた。
かなり欲しくなりました。エンペラー号だぜ。懐かしー。


雲行き怪しくなってきたので、帰る。
いやはや、いい一日でした。


夕食。
我が家のコロッケ。カレーコロッケ。
美味しかったです。パクパク食べた。


テレビ見たり。
オンエアバトルに田上さん出てた。かなり久々。
何で、女ピン芸人ブーム時に乗ってこなかっただろう。一番先頭走ってたのに。
ネタは相変わらず面白かったです。


「笑い飯の臭い飯」。
先週から続きの特番。
ノーカット漫才が凄い。つまり、無駄が一番面白いのですよ。
最初の豆の行が堪りません。先週では、ガムの行が。
2本撮りで、客のテンションが落ちていたのか、先週より熱が低かった。
その他の企画は後にビデオで。


3時間くらいっきゃ寝てなかったので、睡魔さんがやって来て、眠る。
【2005/06/11 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

焼肉食べました日記

一日中雨だった。
ずーっと降ってやがる。
何でも、台風がやってきていて、梅雨も始まるとか。
鬱陶しいですね。6月ですね。


昼食。
カフェ・ド・クリエで、タンドリーチキンとアイスコーヒー。
チキン、なかなか美味しかったです。
でも、フレッシュネスのてりやきチキンの勝ち。圧倒的に。


夕食。
父と二人だったので、近所の焼き肉屋へ。
店があるのは知っていたけど、入るのは初めて。
「牛安」という名前。いかにもいかにも。
肉はまずまずでした。そこそこ安くて、そこそこ旨い。
タン塩、カルビ、ロース、ハラミ、ハツ、トントロ、石焼ビビンバ、冷麺など。
ビールも飲んだ。お腹いーっぱい。
やっぱ、たまには焼肉を食べねばなりませんね。


10日なので、ヤマギワソフトがWポイント。なのでCDをば。
「PE’Z/つくしんぼ」
PE’ZのCDは一応買っている。でも、極月とスズ虫はいまいちだった。
だけども、今度のはちらほら聴くと、くだらない感じの音が出ているので、聴いてみる。


本も買いました。
「全国水族館ガイド」。
その名の通り、全国の水族館が紹介されまくってます。
美ら海、品川エプソンから、あちこちでひっそり構えるレアな水族館まで。
水族館好きは必読!! 2千円近くするのでちと高いけど、買って損無し!
著者は、先日紹介した「水族館の通になる」も書いている中村元という方。
両方読むと、完璧に水族館の虜になりまーすよっ。
「水族館の通になる」が教科書で、「全国水族館ガイド」が資料集みたいな感じ。
あー、堪らん。


夜。
チャットにて、来月の沖縄行きへと、いよいよ進み始めました。
日程決まりました。いやー、こりゃテンション上がるなあ。
とりあえず、美ら海行って、ビーチで泳いで、どっかでチャリ乗れれば、
僕はそれで充分なのです。離島行きたいけど、ちょっと厳しそう。
あとはひたすら、台風よ来るな! と、念じるのみ。


ここ数日、どうぶつグランプリを考える事なく、ぼんやりと過ごしております。
今日は雨だったので、尚更ぼんやりしてた。
そんな中、女子高生3人組が、ずーっとぺちゃくちゃお喋りしてるのを垣間見た。
1時間近くずっと喋っているのです。止めどなく。すげえと思った。
あんだけ、その場のみの、内容ゼロの会話が出来るってのはすげえな。
パワーが漲っとるのだろうな。


で、時に、最近女子高生を見かける度に思っているのですが、
最近の娘さん達は、みーんな同じくらいの髪の長さではないですか。
肩に掛かるか、掛からないかくらい。それ以上長いのは滅多に見ない。
女子大生くらいになると、様々になるけど、女子高生まではみーんな一緒だと思う。
あれ、発端はどこなのだろう。いや、別に発端なんかねえのだろうけど。
今、彼女等が影響受けるような女性タレントなりって、居ないの思うのです。
上戸彩ってのも、ちょっと違うでしょ。ありゃ、男性陣からの支持でしょ。
どーなってんのかーって、思った。
ま、あのくらいの長さなら、そこそこ可愛く見えるんだろうな。そこそこな。
ポニーテールでセーラー服姿なんて、見た事ないな。見てみたいや。
未だに、真っ茶っ茶の髪で黒い化粧してるのとか見ると、おおうと思いますね。
貫いてるねぇ、と。
やべえ、相当どーにもならない事を書いてしまった。ブログかっ。


さて、明日はようやく恐竜博に行ってくる予定です。
ワックワクです。
乞う、ご期待!!
【2005/06/10 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

カレー食べたり日記

暑かった。相当暑かった。
昼間、入道雲みたいのがモクモク出てた。夏の空だ。
夜になってもずっと暑い。風呂上がり、扇風機が欲しくなった。


昼食。
御徒町周辺で見つけたカレー屋。
チキンカレー530円。味はまあまあ。
その店の周辺が、やたらカレー屋多くて驚いた。
その店の隣にインドカレー屋があり、ココ壱もあり。どうしたんだー。


夕食。
野菜炒め、納豆など。美味しかったです。
ニラはあんまり好きじゃないのだけど、香りが食欲そそりますね。


11時くらいからウトウトして、2時間くらい寝てた。
ハチクロ見逃しました。録画も忘れた。おーう。
葛西に行くお話だったようで、割と好きなお話だったので残念。
スピッツ流れたかなぁ。流れていたら、尚更ガッカリ。


しかし、丁度「鋼の錬金術師」が始まっていたので見る。
完全に初めてアニメを見た。
ちょーっとチャラ臭い内容だなあと思ったけど、
6時台に放送してたのだから、あんなものか。まあ、あんなものか。
アルの声が、予想よりももっと幼かった。まあ、あんなものか。
何より、OPがポルノグラフティなのが驚いた。
軽く、時代を感じるなあ。ほんの1、2年前なのだろうけど。
マンガは9巻まで読みました。10巻は買えてません。
「マンガ夜話」を録画していたので、見ようかと思います。


「PRIDEGP2005・2ndROUND」の追加カードが発表されてた。
「瀧本vs田村」。スゲー! 紙プロに書いてあったの、本当だった。
何ともPRIDEらしい、一筋縄では行かない試合が期待できそうです。
田村vs吉田も、再戦してもらいたいなあ。
ヒョードルはやはり欠場。でもミルコは出る。
当然勝つだろうけど、ちょっとだけ不安だなあ。8月こそは王者決定戦が見たい。
http://www.prideofficial.com/cgi-bin/free/result/vote/result.cgi?id=1115873188
勝敗予想が投票されているのですが、非常にリアルな投票状況です。
ショーグンとホジェリオが五分五分なのは、いかにもその通りだと思う。
どうなるか全く読めないものなあ。
桜庭vsアローナが、4:6ってのも非常にリアル。
いいオッズが叩き出せそうです。
あと2週間か。楽しみー。
【2005/06/09 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

チャーハン日記

昼過ぎに起床。
3日間、昼間の時間を寝て過ごしてしまいました。コラー。


昼食。
鮭チャーハンこさえる。最近、チャーハン作ってなくて、作りたかったので。
美味しくできました。ちょっと醤油を入れすぎた。
自分でチャーハン作ると、多めに作りすぎてしまう。
それでも全部食べて、暫く動けなくなっちゃう。食いしん坊か。コラー。


夕方から、会議的なこと。
先週で一段落着いたけど、まだまだ着々と進めて行かねばなりません。
まだ、終わっちゃいないし、終わりなんてないのです。
とりあえず、夏まではまだまだ続く。


夕食。
ラーメン。御徒町の一風堂。白丸。ハリガネ。
もやしと高菜をごっそり入れて食べる。満腹。


TSUTAYA。
DVDレンタル。
「PRIDE15.」
少しずつ、まだ見たことのないPRIDEを見て行きます。
あと、中古で「奥田民男/ライオン」を売っていて、悩んだ末に買う。
丁度最近レンタルしようと思っていて、ならいっその事、と。
近々、ひとまとめにCD買うつもりなので、どんどん溜まってゆくけど。


ちばテレビ「どうでしょうリターンズ」。
先週から、「釣りバカグランドチャンピオン大会」がスタート。
と言う事は、いよいよフィナーレに近づいているという事。
何だか、淋しくなるなあ。
釣りバカは、音尾さんが非常にいいキャラクターで、好きです。
あと、タコ星人はこの回で既に生まれていたのですね。
時を経て、ジャングルリベンジで復活したのか。経るな、経るな。


思わずゲラゲラ笑っちゃったので、トラックバーック!
http://plaza.rakuten.co.jp/jonidan/diary/200506080000/
傑作です。
相撲見に行った時に、総武線の車内で熱弁した甲斐があった。
http://plaza.rakuten.co.jp/jonidan/diary/200506070001/
コレも見事なので、読んでおくように。
つか、つい先日。
伊福部さんと、渋谷でやった一人ごっつの話をした直後で、タイムリー過ぎて。
奇跡的だなあ。巻き起こりますねえ。
【2005/06/08 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

寝てた日記

やはり、夕方まで寝ておりました。
頭痛いのは治りました。
パン食べて、出掛けて働いた。


出来事は特に無し。
まーったく無し。
眠かったくらい。


「攻殻機動隊2」。第10話「草迷宮」。
いいお話。素晴らしいのです。
最初と最後で、飛行機持ってくるのが素晴らしいのですよ。
ああ、そういう事か!と。見事なのです。
あとは多くを語るべからず。


武士道をビデオでもっかい見る。
やはり、どれもいい試合。
小見川とマッハが五味の試合が、特に面白い。
武士道、もっと人気出るといいなあ。
HERO’Sに比べ、男臭ーい雰囲気がいいのです。
【2005/06/07 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ボールペンの唄

夕方近くまで寝て、起き出して、働く。
月曜の昼間は暇なのだから、起きて有効に使えばいいものを、どうも寝てちゃう。
ぐったらと寝ているのが最高に気持ちいいから、仕方がないのです。
今日は日中相当暑かった。
部屋が熱せられて、熱くて起きて、部屋を移動してまた寝た。
ぐったらー。


一働きした後、アメ横の「クラウン」でカレー食べる。
その後、渋谷へ。
キャビネットにお邪魔し、19日の「ボールペンライブ」の打ち合わせに。
放送には特にお邪魔しなかった。
ちょっとだけ呼ばれたので、カメラの前で動いただけ。声、発さず。
動画付きじゃなきゃ、何のこっちゃ分からんでしょうに。
あ、あと吉鶴くんの頭はたいたか。
放送は、BBSのレビューとアンケートが相当面白かった。笑った笑った。
新座市の人、ヤバいわ。「ツボにしか見えない」が、素晴らしかったです。


放送後、ライブのOP、ED用のレコーディングを行いました。
非常に下らなかったです。替え歌なのですもの。
下らない思い付きで始まって、歌詞作成に1時間以上掛かって、
さらにレコーディングに2時間ほど掛かった。
物事、完成させようとすると、手間かかる物ですね。
でも、バカバカしい物は出来たと思われます。乞う、ご期待!!


その後、コンビニの食事を摂りつつ、ライブの打ち合わせ。
大まかな流れを聞きました。楽しそう。乞う、ご期待!!
さらにその後、「飯塚ボールペン工場」のグッズ戦略を考える。
ツナギ、Tシャツ、ボールペン、次は何が作られるのやら。乞う、ご期待!!
今後の展開について話していたら、段々と規模がでっかくなってきてます。
どこまで実現するか分からないけど、とりあえず続けてゆきたいです。


夜も明けて、皆で帰宅。
山手線で寝過ごしました。
上野通り越して、新橋まで来てた。
頭が痛くって、気分も悪い。どうしてだ。
最近、打ち上げ行くと毎回体調悪くなるけど、どうやら酒のせいじゃないのかも。
普段、家で明け方まで起きている分には何事もないのに、出先だと体調狂う。
なんでだろうなあ。ヤだなあ。
とりあえず、お風呂入って、寝た。
多分、また夕方近くまで寝る。
【2005/06/06 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

武士道其の七

特に何事も無し。
夕方から、若干曇ってきた。
でも昨日思った通り、アディダスのジャージ着て行かなかったら、雨降らなかった。
どーてっことない話ですぎゃー。


昼食。
ドトール。てりやきチキンサンド。
悪くはないけど、チキンのボリュームが物足りない。
やっぱ、てりやきチキンはフレッシュネスが一番。


マンガマン。
「鋼の錬金術師」が楽しくって仕方がありません。
見事なまでに面白いのです。現在6巻まで読んでる。
基本、おちゃらけているけど、えげつない話はしっかりあって。
そのバランスが絶妙ですね。上手く力入れて、上手く抜いてる。
久々に、相当面白いマンガです。ベルセルク以来かも。
そういや、ベルセルクとはかなり近いものがある。義手とかね。
「人体錬成」の行は、「触」と同じような事だと思う。
ベルセルクくらい、グロく描かれちゃたまらんので、いい具合なのです。
師匠がステキです。予想したいた通りのキャラクターだった。
アルのデフォルメが、相変わらずカワイイ。




「PRIDE武士道・其の七」
どの試合も、すっごくエキサイトした闘いだった。テンション上がった。
ヘビー級の、バケモン同士のどつき合いとは違う、
普通の体の人間同士が、己の持っている力を全て出し合って闘ってる様が、
見ていて感動します。体軽かろうが、迫力は何ら遜色ない。
五味の一発KOは凄かった。圧されていた中で、あの大逆転は凄い。
さんざ「軽量級世界最強」と煽られた上で、あの勝ちっぷりは凄いよ。
美濃輪、負けちゃったけど、いい試合だった。
煽りのVが絶品だった。最高に笑えた。素晴らしいキャラクター。
OPのVも素晴らしかったです。やっぱPRIDEのVTRは素晴らしい。
武士道GP、楽しみだなあ。どんな選手がラインナップされるのやら。
そして、ミドル級GPも3週間後に迫ってきました。
「夏の男祭り」と煽っていたけど、確かにそうだ。オールスター勢揃い。
さらに、ミルコvsヒョードルが実現すれば、最高なのになあ。
個人的には、本気で中村カズには、シウバに勝ってもらいたいです。
ミドル級GPの結果次第で、動物GPの結果も変わってくると思うのですよ。
本命が生き残るか、大穴がブチ破るか。どっちも見たいんだけどなあ。


テンション上がって、ちょっくら体動かして、寝る。
あ、鼻づまりはほぼ治ったけど、未だにタンが絡みます。
こうなっちゃうと、なかなか完治しないんだよなあ。困るなあ。
【2005/06/05 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日はカワイイ話が満載です!

今週もまた、特に予定がなかったので池袋へ。
特に目的もなく、プラプラしてました。


昼食。
西武のレストラン街のイタリアン屋で、ラザニアを。
ここんとこ、ラザニアを食べたかったのです。
ファミレスに行く事が多くて、その度にラザニアが気になるのだけど、
別にファニレスで食わなくてもいいなぁ、と毎回思っていて。
で、ちゃんとしたラザニアが食べられそうなので、ラザニアを。美味しかったです。
時に、ラザニアは相当危険度の高い食べ物だと思う。
グッツグツ言ってるんだもん。ありゃあヤバいぜ。
今日は、口の中入れてみたら、案外熱くなかったです。ヤケドしなかった。


ゲーセンでウロウロ。
LOFTでウロウロ。
無印でウロウロ。
ユニクロでウロウロ。
ユニクロで甚平売ってますね。3千円は安い。買おうかしら。
子供用Tシャツで、ドラえもん柄がたくさんあった。
どれもなかなかカワイイデザインで、今の子供は羨ましいです


サンシャインのクマ屋。
空手着を買いましたー。
早速シロクマに着せました。着せシロクマ。なーんもかかってないぞ!
20050606053704.jpg

カワイイなあ。強そうだなあ。


そして、またもマンガ喫茶へ。
くつろげますねぇ。
案の定、「DEEP BLUE」のDVDを買って見ていなかったので、見ました。
で、案の定寝ました。そら寝るわなあ。特に深海が眠む眠む。
深海生物大好きなのだけど、最高に眠くなってしまいます。
そのまま、ぐーたらして、1時間半ほどで出る。


マンガ喫茶を出た途端。外から湿った空気が。
夕立。
物凄い夕立。ざっばざば言ってた。
マツキヨでビニール傘買って差したけど、それでも充分濡れた。
どうにも、最近は雨に出くわす。
特に、アディダスの白ジャージを着ている時は、いつも雨が降り始めてる。
昨日も今日も着てました。まんまと降りました。
試しに、明日は着ないでみようと思います。


帰宅。
夕食。外食。
浅草、桃タロー。焼きカツ屋さん。
焼きカツは、ラザニアよりも危険な食べ物でした。
鉄板でジュージュー言ってるのだもの。最も危険な食べ物だ。
でも、美味しかった。セットの豚汁も美味しい。
ご飯パクパク。ビールゴクゴク。
帰って、グテーっとした。


「オンエアバトル」
長州小力さんが出てた。いよいよ出てきたかぁ。難なくオンエア。
できれば、オンエアバトルには、パラパラ以外のネタで出てきて欲しかった。
ピース、きぐるみピエロが、下らなくてしっかり面白いコントで良かったです。
時に、計量の時、塚原アナウンサーの微妙な足の角度が、若干悩ましいですね。
今日はヒール履いて短めのスカートだったから、尚更。
結構、いい脚のラインかと思われます。



時に、サンシャイン水族館のコアリクイが、脱走したとか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050603-00000055-mailo-l13
今日、サンシャインに行ってたけど、そんな話知らなかった。勿体ない事した。
脱走して、一晩経ったら無事見つかったらしいけど、
何でも、彼、自分で扉開けて脱走したらしいのです。
確かに、鋭いツメを持っているので、僅かな隙間があれば開けられると思う。
腕力も意外とあると思うのです。アリクイ舐めちゃいけません。
いくらアリ舐めてるからって! 逆に舐められちゃうぞ!
是非とも開けるとこ見てみたいなあ。めっちゃカワイイ想像をしてしまう。
立って、カラカラカラ~って、開けるんだぞ。カワイイなあ。
お店に入ってきて欲しいですね。居酒屋とかに。
“カラカラカラ~”
「おや、コアリクイさん」
「やあ、おやっさん。とりあえず、いつもの頼むよ」
「へい! どうぞー」
「ピロピロピロー。いやー、ここのアリはいつも新鮮で旨いねぇ」
とかなんとかー。
もしくは、シロアリ駆除の業者として訪問されたい。
めっちゃ働きますよ。食事してるだけだからね。それでお金稼げるんだから幸せ。
アリクイマークのシロアリ駆除。案外既にあったりして。
とかなんとかー。
ファンタジックなお話でーしたっ。


で、今日も今日とて、動物グランプリを作成していたら、データが吹っ飛んだ。
ガックシしきちゃったけど、地道に打ち直す。
パソコンくんの反乱には、ガックシしちゃいますね。
やーめーてっ。
【2005/06/04 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

動物とかの話

出来事は特に無し。
夜、雨が降った。
霧雨で、一番鬱陶しい雨。傘を差しても意味がない。
丁度帰り掛けに降り始めて、物凄くめんどくさかった。
雨はヤだなあ。


昼食。
フレッシュネス。てりやきバーガー、ドーナツ。
相も変わらず、美味しかったです。


テレビは特に無し。
料理の鉄人も、PRIDEも、先週と同じ内容。
虎の門もやらないし、全く無し。
「SRS」が、「武士道其の七」特集で、明後日の放送が楽しみなくらい。


今更ですが、レッサーパンダさんが直立した事が話題になってますね。
画像は見たけど、動画は見たこと無いので、いまいちインパクトが薄いのだけど。
基本、彼らイタチに近い仲間だから、立てない事も無いはずなのです。
上野動物園で、壁に手ぇ付けて立っているのは見た事あるし。
便乗だかで、アザラシまで立ってるそうですが、かなりそれはどーでもいい話。
で、最近、動物園の話題が多いと思うのです。
水族館も、エノスイとか、品川プリンスのとか、新しいのできてるし。
恐らく、旭山動物園が注目された辺りから。動物園ブームが来ていると思うのです。
旭山のヒットで、全国の動物園が行動展示をマネているそうで。
まあ、楽しくなる分にはいいけど、直接マネしちゃうのはちょっとねえ。
何となく、旭山動物園って、海洋堂と似ている気がするのです。
マネされても、「心意気が大切なのですよ」みたいな事言ってるし。
旭山動物園フィギュア、海洋堂で作ってくれないかなあ。最高のコラボレーション。
とかなんとかー。
以上、動物のお話でしたー。
【2005/06/03 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

世界が笑う!

相も変わらず、鼻が詰まってまーふ。
右っ側が特に詰まってます。にっちもさっちも。
鼻炎なのかもしれません。病院行った方がいいのかも。
とりあえず、もうちょっと自力で治す方向で。
とりあえず、鼻孔おっぴろげテープが欲しい。




「フジファブリック/虹」。
聴いております。すっごく良いです。楽しくなる。
今まで以上にキャッチーな曲です。耳触りのいいメロディー。
歌詞も、相変わらず言葉遊びが成されていて、楽しいです。
ますますスピッツっぽくなってきたと思うのですよ。
「ハイファイ・ローファイ」みたいな感じがするのです。

「言わなくてもいいことを言いたい
 まわる!世界が笑う!」

すっごく好きなフレーズ。何てピースフルなのだろうか。
楽しいなあ。ずっと聴いてて楽しくなれる。
オススメです!
 



で、また、ずーっと動物のことばっかり考えてる。
出来事は特に無し。


読書してます。
どくしょん。
ドックション! カゼ引いてもうたっ!
いや、カゼは勝手に引いてるだけだけどな。
「水族館の通になる」という本。新書本。
その名の通り、水族館の裏側がたくさん書いてあります。
著者は新・江ノ島水族館のプロデューサーの人だそうで、説得力ある。
しかも、帯の推薦文が、荒俣宏なのです。荒俣絶賛!
その時点で、もう読まない訳にはいかないのです。
水族館好きは、必読!!
【2005/06/02 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 05 | 2005/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。