新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

マケボノ

7月終了。
出来事、特に無し。


では、ここ一週間の我が家の献立をお知らせします。
月:カレー
火:チヂミ、カレーの残り、ナン
水:うなぎ
木:イカチヂミ
金:冷やし中華、
土:チキンとほうれん草のカレー、ナン
日:ツナごはん、豚キムチチヂミ
姉が、チヂミとナンに凝っているのです。
もう飽きたそうです。


「スペース・バンパイア」とかいう映画をやっていた。
85年にイギリスで作られたそうで、すっげB級の香りがした。
女の人のおっぱい出てたよ。つーか全裸なの。
だって股間にボカシ入ってるの。中学生は必死にビデオ録画だね。
ネットがない時代ならばね。


K-1GP、ハワイ大会。
チェ・ホンマンが楽しかった。勝ってテクノでタイソンを挑発。面白い!
曙ぉーーー。もうちょっと頑張ってくれれば、応援できるのになあ。
トーナメントはグッドリッジが制覇。面白いメンツが揃うなあ。
今年のK-1は、予選を全て放送するので、全ての選手に感情移入できて楽しい。
でいて、キャラクターが豊富なのだもの。バーチャみたいだよ。
解説のKIDがいい感じだった。フジに出たのって、初めてじゃないのかな?


世界水泳が終わっちゃう。
ちゃんと見ちゃいないけど、とりあえず見とくものがなくなると、寂しい。
女子の水泳選手は、美人さんでも肩幅の広さがハンパ無いから困る。
困る筋合いなど無いけども。
スポンサーサイト
【2005/07/31 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |

速い!やらかい!

上野、西洋美術館へ。
「ドレスデン展」を見てきました。
面白かったです。人、意外と少なかったけど。
日本の焼き物を手本にして、マイセンが全く同じお皿とか並べてあるのが面白かった。
面白いねえ、美術品は。


昼食に光麺で、冷やし坦々麺。
おやつにみはしで、氷クリームあずき。
美味しかったです。


「ウォーターボーイズ」をテレビでやっていた。今年もやっていた。
今や、年に一度、ウォーターボーイズでしか、杉本哲太を見ない気がする。
そして、眞鍋かをりが、なんて清純派なのか。
面白いですね。


「やりすぎコージー」。
ネイチャージモンに迫る! 最高でした! 感動しました。
犬の強さを、「やらかい」と表現する人は、滅多に居ないと思う。
それは実体験の上で語れる強さなのだろう。
そうか。動物の生態を熟知しているジモンさんが居るからこそ、
ダチョウ倶楽部の動物リアクションは、あんなに素晴らしいのか。
世界一の懐中電灯も、楽しかった。そりゃ、通販でいい物紹介するわ。
ともあれ、大橋アナは相も変わらず美人でした。
【2005/07/30 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

金魚

ハブボックス、「金魚」Tシャツでお出掛け。
白地にピンクのプリントなので、女の子向けなのでしょうが、カワイイから着ちゃいます。


出来事は特に無し。
でも、幾つか発見したことはあるよ。
相当どーでもいいけど、敢えて発表するよ。
「ああそうか」と。
「蒼井そらと、宮里藍は、案外同じ顔立ちだったのか」と。
補足とかないよ。するこっちゃねえし。


ある程度ちゃんと計算してみたら、今回の沖縄旅行の費用、10万とちょいでした。
しかも、お土産台とか抜いて、宿泊、飛行機、食費だけなら、6万とかそこそこ。
そりゃまあ、ずーっとジンベエ見たり、ビーチで浮かんでたりしたからなあ。


そうそう、ビーチで波と闘ってましたよ。
波は強いのです。水みたいな強さなのです。
打っても引き込まれるし、時には倍の力でダメージもらうし、受けても対処できないし。
でも、胴回し回転蹴りとか、大技は効果有りそうでした。
あと一番有効なのは、多分ヒザ蹴り。
イメージとしては、テイクダウンにこられた瞬間にヒザを合わせる感じ。
「五味vsハウフ」の感じで。
そんなんやってりゃ、ふくらはぎパンパンになるわなあ。
ビーチトレーニングって、相当鍛えられます。
【2005/07/29 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

日差しやらこい

ハブボックスTシャツ、「あまがえる」を着て、お出掛け。
日差しが強い。でも、沖縄の突き刺さるお日さんに比べれば、東京はやらこい。
暑さも暑いな暑いけど、我慢できる暑さです。
外出るだけで汗かくけど、沖縄はその汗の量が尋常じゃないの。滝なの。我が体が。


昼食。
昨晩の残りのうなぎ。後半茶漬けで。
夕食。
豚のアスパラ巻き、バターコーン、冷や奴など。あと炊き込みご飯。
居酒屋チック。



「TVチャンピオン・手先が器用選手権」
TVチャンピオンを半年振りくらいに全編見た。
面白いそうな回は録画してあるのだけど、なかなか見ないでいるのです。
セットが変わっていた。何だか、「炎のチャレンジャー」みたいだった。
今回の企画的にも、完全に炎チャレなんだもの。イライラ棒懐かしいなあ。
アシスタントに大橋アナだった! いつの間に! 売れっ子だなあ。
大橋さんが、今、女子アナの中で一番輝いていると思いますっ!!


「ハチクロ」
スピッツが流れたー! 「夜を駆ける」!
曲の雰囲気と、ストーリーとが見事にマッチしていました。夜を駆けていました。
ラストにチョロっと流すんじゃ勿体ないなあ。ガッツリ流してほしいのよ。
フルコーラスで、映像に乗せて欲しい。

【2005/07/28 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

シモキタ

ハブボックスのタンクトップを着てお出掛け。鯉がプリントされておる。
やはり、和柄嗜好なのです。好きなのです。和が。


下北沢で、とある上映会へ。
自分が作成した映像も上映されたのです。
撮影しただけで、編集は人任せ。編集が気持ちいいテンポで見易かった。
反応も概ね好評で、良かったです。


その後、ファーストキッチンへ。
シモキタのファーストキッチンには、色んなタイプの人々が居た。
恐らく、それぞれドラマが地味ーに動いていたのだろうな。しみったれたドラマが。


帰宅途中に、TSUTAYAでCDレンタル。
「ビート・クルセーダーズ/P.O.A」
ネットワークウォークマンに落として聴きます。


それにしても。
つやぼくろのある女性は、ロングヘアーに限りますね。
「ロングヘアーに艶ぼくろ」
「ショートカットに太い眉」
忘れぬよう、メモまでしちゃった。
久々に、どーにもならない思い付きをしたなあ。
忘れかけていた、この感覚。
で、どうしろというのだ。
【2005/07/27 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

タイフーン

台風が来ちゃった。
昼間かなり雨風強かったみたいだけど、出掛けた夕方から夜に掛けては穏やか。
沖縄滞在中、もしくは帰りにやって来ないで、本当に良かった。


特に出来事は無し。
日焼けがカユイ。皮膚がめくれ始める。
【2005/07/26 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

相撲甚句 其の壱

「大金星」


作詞、作曲:草野ヤクムネ
歌唱:デピッツ




僕にしか見えない塩を撒いて独りで見てた
目を上げた時にはもう 二人は組み合っていた
造りかけの大きな土俵は 四色の房の下
解らない君の言葉 インタビュールームから聞こえてる


大金星 大金星 すぐに投げちゃう君が好きで
大金星 大金星 相撲の神様が
同じ髷で僕の窓辺に現れても


君の腕が土に着く前に投げ飛ばされた日
ひびわれかけていた土俵の 明日が見えた気がした
連勝を止められたことも 懸賞を逃したことも
全部かすんじゃうくらいの 静かな風呂に浮かんでいたい


大金星 大金星 すぐに投げちゃう君が好きで
大金星 大金星 相撲の神様が
同じ髷で僕の窓辺に現れても


大金星 大金星・・・
大金星 大金星 相撲の神様が
同じ髷で僕の窓辺に現れても







「スピッツ/流れ星」より。
名古屋場所の中日、「朝青龍・琴欧州」戦の感想にて、サビだけ書きましたが、
今回、全編書き上げてみました。あの一戦をご覧になってない方は、コチラを参考に。↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050718-00000005-maip-spo
ドラマ性があって、凄く曲の雰囲気とマッチしてると思う。
何がいいって、朝青龍目線で語られてるのが素晴らしいのです。
あの一戦、朝青龍目線で見た時が、一番ドラマチックだと思うから。
これは泣けるなあ。
是非とも、原曲を聴いてみて下さい。「花鳥風月」というアルバムに収録されています。


今回書いてみて、スピッツは非常に相撲甚句にピッタリだという事が判明。
「君と僕」について書かれている唄が多いのです。基本的に、1対1の話なの。
だから、自然と相撲に置き換えやすい。
元々、どんな関係を唄っているのか、想像で補う部分が多いのだけど、
まさか相撲に辿り着く事ができるとは。これまで考えもしなかった。
チャットにて、そんな事を話していたら、もんのすごい発見までしちゃいました。
スピッツで、ほとんど歌詞変える事無く、相撲甚句になる曲があったのです。
しかも、ドラマ性が半端無いの。とんでもない発見でした。
これは、じっくりと練り込む事にします。こりゃあ奇跡的だ。
【2005/07/26 02:56】 未分類 | トラックバック(2) | コメント(1) |

キジムナー

旅の疲れで、昼過ぎまで眠る。
旅帰りは死ぬほど寝るに限ります。
なんやかんやで、旅中あんま寝てなかったからね。
ハブボックスTシャツ、「キジムナー」を着てお出掛け。


平穏な日常を過ごす。
日焼けがカユイ。


旅行中、25時間テレビをちょこちょこ見てたけど。
若いディレクターの企画をガンガン採用して、スタッフ一丸となって、
これからもフジテレビは新しい事を沢山やっていきます!!
みたいなメッセージを流して続けていたのに、結局月9のドラマはあんなのなのか?
ブッキーて! ヒロスエて! ましてや深津絵理て!!
何の真新しさもない。結局、月9だけはそうなのか。そうなのね。


あ、そういや、相撲の話。
普天王関、技能賞獲得おめでとうございます!!
番付的にも、来場所は三役行っちゃいそう! すげえよ。
沖縄でも、相撲ダイジェストはかかさず見てました。
それまでずっと起きてたから。
12日目の、「安馬・時天空」が凄かった。
安馬に足持ち上げられて抱えこまれたまま、なかなか倒れない時天空。
あれは相撲か? 総合のテイクダウンじゃないか!
で、やっぱり横綱は強かったですね。素晴らしき。
【2005/07/25 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

オキナワガエリ

つーわけでー、沖縄から帰ってきた訳です。
チョー楽しかった4日間でした。
何がどう楽しかったって、とにかくチョー楽しかった訳です。察して。
文章で綴るのは限りなくメンドイので、写真を列ねます。


20050806045528.jpg

美ら海水族館。
ジンベエやらマンタやらが、ガンガン泳ぎまくってる水槽。
これを見るためが、沖縄に行った理由の一つ。
身震いしました。たまらん。週1で行きたい。


20050806045603.jpg

沖縄本島の東部にある島、伊計島の、大泊ビーチ。
この天然ビーチ、潜るとすぐ側を魚がガンガン泳いでいるのです。
アジとか、マンガラカワハギとか、スズメダイとか、ガンガン泳いでる。
おったまげた。水族館か!!
ずーっと潜って、ずーっと魚追いかけてました。
割りと泳ぎが得意で良かった。


20050806045727.jpg

ハブボックスTシャツ。
「ハブボックス」という服屋さんが沖縄にあるのです。
http://www.habubox.com/index.html
Tシャツが、めっちゃイカしているのです。Tシャツ好きには堪りません。
あれやこれやと、ごっそり買ってきた。9枚買ったった。
しかもそれで合計金額が2万5千とか。1枚3千円しない。
ジーンズメイトとか行ってる場合じゃねえって。


あとは、毎晩居酒屋に行っては、メシが安くて旨かったり。
ソーキそばが肉5切れも乗って700円で旨かったり。
ポーク卵おにぎりを毎朝食べて旨かったり。
そんなとこです。
安ホテルに泊まって、大してお金も使わずで、かなり出費無いまま過ごしました。
なんなら、Tシャツ台が一番掛かってるかも。
何より、飛行機台が安く済んだのが一番ありがたいことです。ありがとうございました。
車もずっと運転してもらってたし。重ね重ね、おりがとうございました。


やっぱ、沖縄はレンタカー移動ですね。ドライブだけで楽しい。
ずーっとカーステでいろいろ曲流してました。
中でも、「GOING GOING HOME」が最高に合いました。
コムロ、いい仕事。
日焼けはそれほどでもないけど、早くもカイカイです。
カイ~の~。
【2005/07/24 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

朝青龍vs黒海

いろいろとやらねばならない事を片付ける。
床屋に行く。髪を切る。
さっぱりしました。短いのは楽やね。
犬がデッカくなってた。


ウォークマンに曲入れまくる。
いろいろ入れました。川本真琴を聴くのが、一番楽しみ。


夜から会議。
四谷に行ったら、今日は神楽坂だと知り、戻る。
無駄な自転車をこぎました。
諸々有って、解散。
神楽坂の中華屋「龍朋」でラーメン。
塩ラーメン500円。すげえ旨かった。500円て! また来よう。


ちばテレビ「どうでしょうリターンズ」
原付ベトナム第4夜。
噂の、アクションカメラマン登場! これが件の!!
今回も素晴らしいアドベンチャーゲームでした。
本当に、終わっちゃう感じが全くしない。
だからこそ、最終回には泣けちゃうのだと思う。泣いちゃおう。




大相撲名古屋場所。11日目。
黒海、朝青龍を下す!! 朝青龍2敗目!!
すっげえドラマだった。ナンダアリャ!
土俵という狭い世界で、ほんの10数秒の時間で、あのドラマチックさ! 凄えよ!
結果は際どかったものの、立ち合いで横綱を押し込んだ黒海の馬力。
ここ最近、その馬力を思うように使えなかったものの、今場所は大いに発揮。
引いて圧し返され、軍配横綱に上がるも、徳俵に足が残って、差し違え。
この、一連のドラマ。相撲ほど、凝縮されたドラマが見れる格闘技は無い。
凄かった。これでまた、明日の朝青龍は燃えるぞ。
2敗が、朝青龍、琴欧州、若の里。
3敗が、栃東、魁皇、黒海、高見盛。
このメンツ。何て面白そうな展開。
絶対安泰と思われた朝青龍だが、まさかまさか。
琴欧州と黒海が金星だもの。北欧勢の時代到来!
何がどう転んで、面白くなること間違いなし。面白くなって参りました!




つー訳で、明日から沖縄に行ってきまーす。
土産話に、乞うご期待!!
【2005/07/20 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |

スピッツまみれウォークマン

デスクPCのUSBハブが、ラリっちゃってる可能性が高まりました。
仕方ないのでノートに繋げて、ウォークマンに転送。
せっせかと、スピッツを全曲入れ終えました。
いやー、こりゃいいなあ。
シャッフルにして、いろんなスピッツを止めどなく聴けるのが、最高です。


夕飯。
姉が作った豚しゃぶサラダ。
姉は天才なんじゃないかと思うほど、美味しかった。
豚旨いなあ。牛より旨いよ。



大相撲名古屋場所。10日目。
普天王、出島も撃破! この勢い、止まらないんじゃないか、ひょっとして。
魁皇・若の里。2敗対決は若の里の勝利。
今場所は強い若の里。横綱に食らいつけー。
琴光喜3連敗。6敗目。厳しいねえ。
若の里と琴光喜ってのは、期待を掛かられては、しぼんでまた上がっての繰り返し。
この歯痒さ。それがまた面白いんだけどなあ。
横綱、北勝力に圧勝。強いねえ。


いろいろとやること多くて、パニック気味。
しかも、夕飯でビール飲んだら、悪酔い気味。
調子狂うわー。
【2005/07/19 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ブログの奇跡

昼過ぎまで寝ました。
お昼にスパゲティ食べて、また寝ました。
今日が祝日だということに、夜になって気付く。
あー蒸し暑い。




大相撲名古屋場所。中日。ダイジェストをビデオで。
琴欧州、横綱をブン投げる!! 大金星!!
♪大金星、大金星、すぐに投げちゃう君が好きで♪
(「スピッツ/大金星」より)
実は昨日、打ち上げ中にミラッキさんからこの事を伝えるメールが来てました。
思わず、えーっ!!て叫んじゃったもの。
今日になって見て、また叫びました。凄えよ。これが新世紀の相撲なのか。
苦し紛れではなく、横綱に全く何もさせなかったのが凄い。
投げられて頭から落ちる朝青龍なんて、見たことない。
先場所は、朝青龍のかち上げを顔面に喰らってKOした琴欧州。
そしてそのお返しにと、今場所のブン投げ。これは新世紀の相撲だ。
中日に満員御礼で、懸賞金鷲掴み。これは、琴欧州伝説の幕開けに過ぎないのか。
その他では、普天王が白鵬を撃破。マジで凄いって。
白鵬、ケガしたみたいなのが気になるけど、運も向いている。
ケガでは、栃東も不安な素振り。ヤだなあ。


大相撲名古屋場所。9日目。本日。
白鵬、千代大海が休場。
白鵬は優勝争いしてたのに残念。千代大海はカド番決定。
これ以上、休場出てほしくない。
普天王、琴光喜に完勝。強い!
琴光喜はしょんぼりっぷりが見て取れるし、モチベーションの違いだなあ。
横綱、負けは引きずらず。1敗同士の若の里に完勝。
負けて奮起するのが、この横綱の強さ。魅力。


NOAH。
「小橋vs健介」が凄まじかった。
一心不乱なチョップの応酬。凄え!!
意地と意地の張り合い。ヒグマvsホッキョクグマ!
ヒョードルvsノゲイラでは、あの凄まじさは見れない。
プロレス素晴らしぃッ!




あと何分。
ポアロブログでの奇跡! いやー、凄いもの聴きました。
生で聴けなかったのが残念。アーカイブで聴いて、チャットで大盛り上がり。
振られた通りに、これはガッツリと語らねばなりません。
来週までには発表します。いやー、マジで感動した。素晴らしかったです。
全く持って、これを奇跡と言わず、何と言うのか。
【2005/07/18 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

沈め沈め海女さん

新宿、ポアロライブへ。


昼から、「大喜利修学旅行第1夜」上映会。
コメンタリーで1回見た訳ですが、スーパーが完全版になっていて、素晴らしい仕上がり。
ほんとに、きゅうりさんは才能を無駄遣いしてらっしゃる。素晴らしいです。
何度見ても面白いから、凄いなあ。何度も記憶が甦る。
旅行に行ってない皆さんは、ちゃんと楽しめていたのだろうか。
個人的に大好きなシーン。
・ボーさんの「絵みたい」の行。
・ボーさんの建物探訪。
・波田陽区誕生の瞬間。
・まくら投げの一部始終。
いやー、奇跡が何度も起きていたのだなあ。
これを奇跡と言わず、何と言う。


上映後、第3夜の前枠・後枠を撮影。
ここでまた、奇跡が起こる。
この奇跡は、是非とも第3夜のDVDで、ご確認下さい。


夕方から、ポアロライブ。
超満員。受付付近に居たら、空調がゼロなので、熱いし息苦しいし。
外に出たり、舞台袖に居たりしました。
でも、どこに居ても熱かった。
そろそろ倒れる人も出てくると思います。
いざとなったら、舞台から水撒いてやったらいい。


打ち上げへ。
新宿の「月の雫」。
少々問題はありましたが、料理が相当美味しかったので、オールOK!
豆腐料理がすこぶる美味しかったです。
特に、豆腐の味噌漬けが、堪りませんでした。
以前、「やりにげコージー」で靖治さんが紹介していたものと、似たものだと思うけど、
豆腐好きで味噌好きには、堪らない一品でした。白飯かっこみたくなりました。
味も凄いけど、食感がとんでもない。クリームチーズみたい。
一番近い食べ物は、なめらかプリン。美味しかったー。
大喜利に備えて、ビールはあまり飲まず。
料理が美味しかったので、あまり込み入った話はできませんでした。
いや、特に僕からしたい話も無かったですが。どうぶつグランプリくらいっきゃ。


大喜利へ。
今回は打ち上げが早くに切り上がったので、12時そこそこに開始。がっつり5時間。
結果、久々に、実に去年の11月ぶりに受賞。最多勝取りました。
MVPはボーさんが受賞。ケッチャプスが制覇。
今回もいい答えが続出しました。カメラが回っていなかったのが残念。
特に僕が出したお題、
「『だるまさんがころんだ』の節に、全く別の言葉を入れてみて下さい。」
「あまりにしょうもない出来事なので、見て見ぬフリをした、家政婦は一体何を見た?」
が、両方とも大いに盛り上がったのが、良かったです。
だるまさんに関しては、たった10文字で、半永久的に遊べそうでした。
遊ぶ余裕が有りつつ、シンプルにまとめる文字数として、10文字は最適なのかも。
それでいて、答える人によって、個性がハッキリ出てくるのが、面白かった。
このお題のボーさん答えが、MVPに輝いた訳ですが、他にも凄いのが沢山あった。
まだまだ、幾らでも可能性はあると思う。自分でもやってみよう。
家政婦もまた、いろんなパターンの答えが出てきて、面白かったのです。
僕はいつも大喜利で思うのだけど、
「初めて生まれたであろう言葉」が出てくるのって、素晴らしい事だと思うのです。
いわゆる、「あるある」にならないのが、素晴らしい。既存に頼らないのがステキ。
既に存在する面白い言葉を出し合うよりも、
今まさに、自分の頭で結びつけた言葉を、どんどん出してゆきたいのです。
あと、発想がどんどん膨らんでいく答えが、素晴らしいのです。
答えた人がバカなのではなく、答えの中の人がバカに思えてくるのが、ステキなの。
大喜利は何度やっても、新たなる発想が飛び出す。だから素晴らしいのです。
この感覚、大切にしなきゃ。


6時過ぎに帰宅。
PCにウォークマンが相変わらず繋がらない。
ヨドバシでクリップドライブも買ったのだけど、それも繋がらない。
どうやら、PCのUSBがイカれてるのかも。
どうにもならないので、フテ寝。
【2005/07/17 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ペンギンがビューン!!

http://www.gaga.ne.jp/emperor-penguin/
「皇帝ペンギン」見てきたよ!
恵比寿ガーデンシネマへ。
先行上映の初日。やはり、なかなか混んでました。
初回は吹き替えで、石田ひかりが舞台挨拶にきてたらしい。
2回目で見ました。ギリギリに着いたけど、入れました。
パンフレット買って、ウキウキワクワク。


とても面白かったのです。
只の動物記録映像ではなく、皇帝ペンギンの物語として描かれていました。
皇帝ペンギンが北極大陸にやってきて、カップルができて、卵を温め続けて、
ヒナが産まれて大人になるまでのお話。それはとても過酷なお話。
北極の厳しい環境を、ただ耐え抜くペンギン達の姿が、心震わす映像でした。
何で、彼らはわざわざ北極を選んだのだろうか? そう思わずにはいられない。
耐えて耐えて、ようやく産まれてきたヒナ達の、可愛さたるや。もう堪りません。
素晴らしいドラマ。これは、子供も大人も見た方がいい。
「ワタリドリ」は、渡り鳥の追跡ドキュメント。
「DEEP BLUE」は、海洋生物の記録映像。
「皇帝ペンギン」は、ペンギンのドラマ。
同じ動物映画でも、みんな違うの。それぞれいいけど、皇帝ペンギンは一番泣けてきます。
ビックリするような映像はあまりないけど、丁寧に描かれているので、
普通の動物番組よりも、クオリティは半端無いです。
皇帝ペンギンだけで、よくここまで作れたもんだと思う。素晴らしい。
あと、BGMが面白かった。
結構ポップでした。「風のリグレット」のサントラに、似ている気がした。
DVD出たら、また絶対買います。
正直、また少し寝ちゃっていたので。どうしても寝ちゃうのです。仕方ないの。


後、池袋へ。
「屯ちん」で、ラーメン。つけ麺を中盛り。
屯ちんはやっぱり旨い。


サンシャインをうろついた後、ナンジャタウンへ。
アイスクリームシティで、かき氷特集を開催中。
氷ミルクを、薄っぺらく削ったかき氷が美味しかったです。シンプルで美味しい。
ハロハロも食べました。いろんなもんがぶちこまれていて、食べる毎に味が違う。
あずきとか、芋とか、寒天とか、和風のトッピングが盛り沢山。
もはや、かき氷ではなかった。宇宙の味がした。


サンシャインがセール中で、ディズニーストアでプーさんを購入。
クラシックなプーさん達盛り合わせ。
4千円が、75%引きで、千円。75%引きて!
イーヨーがすこぶるカワイイ。これは確かにロバだ。


上野ヨドバシで、ソニーのネットワークウォークマンを購入。
一番新しいやつ。HDD式。20GB。40時間再生。
3万5千円也。ポイントカードで1万引き。
ついに買っちゃったっ。


帰宅。
今日は雨降らなかった。梅雨晴れだそうだ。やったー。




大相撲名古屋場所。7日目。
岩木山が休場。1敗で朝青龍を追っていたのに、残念。
普天王3勝目。頑張れー。


「やりすぎコージー」
芸人格闘技2週目。
「○レイザーラモンHG vs くまだまさし×」
「○水玉れっぷう隊アキ vs 小笠原まさや×」
「×バッドボーイズ佐田 vs ジャリズム山下○」
「○アホマイルド坂本 vs ガリットチュウ福島×」
どれもいい試合! 素晴らしいマッチメイク!
佐田さんの腕関節外しと、福ちゃんの叩きつけが凄かった。完璧なる格闘技。
結果的には、格闘技経験者が勝ち残り。
2Rとなると、やはりスタミナ勝負になってしまうみたい。
来週は準決勝、決勝。チョー楽しみです!


ウォークマンをPCに繋げてみたけど、何でか上手くいきません。
なんでだー。
【2005/07/16 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

磯の香りのファンクラブ

暑い。
夜、空気が磯臭い。南からの風。
花火大会の時のようだ。


おやつにサンマルクカフェで、チョコクロ。美味しいです。
夕食に、近所のラーメン屋・武蔵。
冷やし坦々麺。前回、麺が固すぎたので、柔らかめにしてもらったら、丁度良かった。
美味しかった。
ビール飲んだので、帰ってぐでぐで。



大相撲名古屋場所。6日目。中盤戦突入。
「魁皇・琴欧州」。琴欧州の頭が魁皇の目尻に直撃。出血。
まるで、ヒョードルvsノゲイラ第2戦。あっさり魁皇が土俵を割る。
不安だなあ。大事に至らなければいいけど。
「千代大海・垣添」。千代大海がいい相撲。回転数の早いツッパリ。
攻める千代大海は、やっぱり魅力的。
「高見盛・安馬」。スピードの安馬に、器用さと粘りの高見盛。
高見盛の勝利。上手いんだよなあ。土俵というリングを、最大限に活用する選手だ。
琴光喜が連敗を止める。でも、やっとこさっとこの相撲。難しいねえ。
若の里が連日いい相撲。みんなムラッ気が多いんだよなあ。それが今の相撲の難点。
全勝は朝青龍と岩木山のみ。トラの朝青龍と、サイの岩木山。
トラvsサイの対決が見れるか。
普天王、最後の大関戦。対栃東。
粘るも、黒星。栃東のじっくり攻めが完璧だった。
でもでも、上位陣の対決は残り少ないし、これから白星を重ねていってもらいたいです。
昨日の取り組みの後、横綱と一緒に帰ったとか。
http://sports.yahoo.co.jp/sumo/headlines/nks/20050715/spo/09565900_nks_00000029.html
微笑ましい光景だなあ。
同世代同士の絆が深まったら、ステキだね。


さて、明日は「皇帝ペンギン」を見てきまーす。
http://www.gaga.ne.jp/emperor-penguin/
先行上映の初日だから、混むかも。でも見たいから見る。
【2005/07/15 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

千代大海vs普天王

昼間はちょっと肌寒いくらいかと思ったら、夕方からえらく蒸し暑くなる。
鬱陶しいなーもー。
ノドの調子は、まだ若干痰が絡むくらい。かなり回復。


昼に、昨夜残されていたウナギを食べる。
夜に、焼きサバ寿司や、餃子や焼売を食べる。
少々、胃もたれ気味。調子こきました。


テレビはほぼ何も見ていない。
「ハチクロ」のOPが変わっていた。すごく良くなっていた。
前のOPが、なんのこっちゃさっぱりわからんちんだっただけに、清々しい映像でした。
本編は見なかったけど、EDは見た。曲が奥田民男に。
スネオヘアーも好きだったけど、雰囲気がガラっと替わって、また良し。


久々に、「動物PRIDEグランプリ」を更新。
データ収集や、マッチメイク選びなど、久々に楽しい。
一旦始めると、延々3時間近くやってしまう。
できれば毎日やってたいのに。




大相撲名古屋場所。5日目。
普天王、千代大海に完勝!
大関戦、2戦2勝! これは凄い!!
確かに、大関の元気がないのは目に見えてるけど、それでも普天王は力強いもの。
序盤を終え、2勝3敗。その2勝が大関に勝ってるのだもの。
今後、白星を重ねて勝ち越せば、来場所三役もあり得るかもしれない。
明日は、最後の大関戦、栃東。頑張れー。
一方で、上位陣は黒星続き。栃東、千代大海、琴光喜、連敗。
盛り下がっちゃうなあ。最近、いつもこういう流れになっちゃう。勿体ない。
栃東を敗った旭鷲山が凄かった。見事に小股をすくってた。業師の面目躍如。
「白鵬・琴欧州」は、またもレスリングの瞬間有り。面白いよー。
横綱は、あの重たい出島を吊ってしまった。
初日でも、重たい雅山を吊ったし、普天王も吊りたかったらしいし。
吊り師だ。恐れ入ります。
【2005/07/14 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

夜道、動く影を眺める

起きたら、ノドが回復していた。
ルルとビタミンCと、何より温かくして寝たのが良かったみたい。
ホッとしました。健康が一番。


昼から夕方まで、ずーっと地味な撮影。先週と同じ内容。
先週分から、さらに追加。
結局4時間くらい掛かる。地味に疲れる。


その後、自転車を漕いで四谷で会議。
終了後、新宿まで行って、ラーメン食べて帰る。
本日のラーメンは博多ラーメン。
店の名前忘れたけど、一蘭のように、濃さとか固さとか選ぶタイプの店。
まあまあ美味しかったです。とんこつは旨い。


新宿から自転車で帰る。
「スピッツ/スーベニア」を聴きながら。歌いながら。
正夢・ほのほ・ワタリ・恋のはじまり、の流れが、とんでもなくテンション上がる。
夜道を自転車で走っていると、街灯に照らされて映る影の動きが面白い。
等間隔に街灯があるから、影が伸びて消えては、また次のが現れる。
家までの地味な夜道の中、ずーっと影を眺めていました。


ちばテレビ「どうでしょうリターンズ」。
ベトナム原付・第3夜。
本当に、ハプニングの連続。息着く暇もない。
素晴らしい冒険物語です。ステキな旅だなあ。
動物障害は、まさに東京フレンドパークの「デリソバグランプリ」じゃないですか。
あれを生で体験できるなんて。スゴイや。


「ゲンセキ」。
早くも、くまだまさしがテレビ慣れしてきた。
くまだまさしは、岩木山にそっくりです。
岩木山にグラサンを掛けさせてみましょうよ。元々、メガネ掛けてる人だし。




大相撲名古屋場所。4日目。
高見盛、十文字に強烈張り手を喰らう。完全なるKOシーン。すげえ。
高見盛は、毎場所、口から血ぃ出してるなあ。
懸賞金目当て、みんなメチャクチャやってくると話しているけど、ほんとだなあ。
「露鵬・白鵬」。まるっきしレスリング! 一瞬離れての間合い。凄い湧いた。
外国勢は、相撲に新たな息吹を与えているよ。凄いよ。
栃東、千代大海、琴光喜と、相次いで土。
いかんですね。このまま盛り下がらないでほしい。
幕下はいい相撲が多いのだから、上位陣負けるな。
普天王は、雅山に黒星。連敗だけど、まだまだ序盤。
ブログもデザインが一新されていた。より、相撲チックに。
明日は千代大海戦。大関をまた食うことが出来るか!
【2005/07/13 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

朝青龍vs普天王

夜、思った以上に冷えて、さらにノドが悪化。
失敗したー。タオルケットは完全に選択ミスだった。
ノド飴を舐めまくる。


昼食、吉牛。
新商品・炙りチャーシュー丼。
まあまあでした。高菜とチャーシューのバランスが良かった。
ラーメン屋で食べたら、美味しいだろうなあ。500円くらい取られるだろうけど。
夕食、我が家でカツ丼。
まあまあでした。ちょっとダシが足りなかった。
基本、白飯が好きではありますが、もうちょいご飯に汁気が欲しかった。


そうか!
大塚愛は、優香と同じジャンルの顔立ちだったのか!
今の髪型になって、ようやく気付いた。
だからAV女優っぽい雰囲気だった訳か。合点が行った。


ああ!
電車の中でのエピソードを紹介したから、彼は「電車男」って名乗ったのか!
あまりにも根本的な部分を、今まで見過ごしていました。




大相撲名古屋場所。3日目。
普天王が横綱に初挑戦!
しかし、横綱は強かった! あっと言う間に差して、あとは思うがまま。強い。
実は、高校時代に横綱に勝っていたという普天王。因縁の対決だったのです。
http://sports.yahoo.co.jp/sumo/headlines/nks/20050713/spo/09404000_nks_00000020.htmlそういうバックグラウンドを含めて、非常にいい一番だったと思います。
いつか、普天王には再び横綱に土を付けてもらいたい。
ブログでも、前向きなコメントを残しているし、新鋭の勢いを見せつけちゃって下さい。
他では、出島が千代大海を押し出し。
出る出る出島! もっと出れ!
琴光喜は完勝。このまま勝ち進んで、盛り上がってゆくといいなあ。
【2005/07/12 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

魁皇vs普天王

夕方まで寝続けた。
先週1週間の睡眠不足を一気に解消。
但し、クーラー付けっぱなしで寝てたので、ノドが悪化。
痰がケロンケロン言ってる。
わしゃカエルか! それはつまり、わしゃあ、カエルになれってことかっ!


仕事して、帰りにドンキへ寄る。
半袖Yシャツと、ハニーローストピーナッツと、かむかむレモンを買う。
半袖Yシャツ500円。チョー安い。しかも形状記憶。
ハニーローストピーナッツは、「ハチクロ」を読んで食べてみたくなったのです。
かむかむレモンはノド治すために、ビタミンCを補給。ボトルで買って、わんさか食う。
ようやく、ドンキの便利さに気付かされました。
夜遅いのに、何でも買い揃えられるってのは、魅力的だー。
割りと最近に出来た湯島店は、広くて探しやすいので、また便利。
要は、歌舞伎町のドンキが不便過ぎるだけってことか。
どうだ、自己完結度合い。これぞ、ブログ。


あと何分。
先週もそうだったけど、ラスト10分のくだらなさが素晴らしかった。
へら状態。朝まで大喜利の3時台ですね。
「ねじめ」といい、「おら東京さ」といい、すっと出てくるボキャブラリーが、絶妙。
「ねじめ」は特に凄いと思うなあ。今まで、誰もダジャレの題材にしなかったと思うもの。
先週に引き続き、知的な題材を、くだらなく扱ってしまうしょーもなさ。
これぞ、ポアロの面白さだと思います。
だからこそ、中高生のリスナーは、ちゃんと授業に出て、本とか読んで、
いろんな知識を身に付けた方がいいのですって。
インターネットで、知りたい情報だけをササっと頭に入れても、目先は広がらないって。


その後、チャットにて、多少ブログ論・インターネット論。
『ネットの文章で、「よく知らないけど」って書いてる人多過ぎる。
 それって、一番意味のない文章だと思う。』
ほんと、意味がないよ。
便利な便利なネットなのだから、ある程度調べてからものを言えばいい。
「何だかよく知らないけど綴ってみた文章」なんて、とんでもなくトンチキだ。
僕自身、ある時ふと気付いて、決して使うまじと思っている言葉。
いや、端からどーでもいい話題にどーでもよく綴るのが目的なら、別にいいのだけど。
「よく知らないから面白くない」なんて評価は、この世に存在しない。
それはただ単に、疎外感からくるひがみを主張しただけじゃないのか。
知らない部分は調べるなり、勝手に頭の中で埋め合わせるなりして、補えばいい。
補えば、よりよく、完全に近い形で楽しめるのだから。
そうか。ネットの表現って、自分で補おうとする精神に欠けてるのかも知れませんね。
『ネットを「経由地」として使わずに、
 「主戦場」として使っちゃってるのが、トンチキだと思う。』
これも、チャットにて、自分が残した発言。
トンチキとは、いかにもいい表現をしたなあ。




大相撲名古屋場所。2日目。
普天王、魁皇を寄り切り! 大関初挑戦で白星!
すごいやー! 魁皇の不調さも見れたけど、迷いの無い勢いの勝利。
インタビューでも清々しいコメントっぷり。カッコいい!
そしてそして、何と明日は横綱戦!
インタビューで「作戦は?」と聞かれ、「秘密です」。
勢い乗っちゃっえばいいなあ。大相撲界の所英男となれるか!
その他では、「琴ノ若・岩木山」の、超重量級対決が長い長い大一番。
その直後に、「安馬・朝赤龍」の、新鋭モンゴルのスピード感ある相撲。
バリエーションに富んでるなあ。ステキなマッチメイク。
琴欧州を相手にした千代大海は、あの長い手足を上手くコントロールして、すそ払い。
大関の意地を見ました。ツッパリ大関が見せた、技の妙。
琴欧州も、ああいう負け方によって、どんどん勉強していけば、もっと強くなるだろうな。
中継をリアルタイムで見たいなあ。
【2005/07/11 23:59】 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) |

またのどいた

昨日、何となくノドの調子がおかしいと思っていたら、今日になって痛みを感じる。
完全に、金曜の行いが体を蝕んでいるようです。
割りと寒いのに半袖で、ずーっとクーラーが当たる場所にいて、ほとんど寝ないで。
そりゃあ、ノドやられます。
ノドが万全の状態が、1ヶ月と保たないなあ。すーぐ悪くしてる。
せめてでも、カゼをこじらせないように、気を付けます。


ヤマギワソフトがWポイントデー。CDを幾枚か購入。
「LOST IN TIME/蛍」
「RAM RIDER/ユメデアエルヨ」
「オフスプリングベスト」
ビート・クルセイダーズを買おうかどうしようかで、また買わず。レンタルかな。


本日、耳にした雑談。
若いあんちゃん二人がダベっていて。
「オレの知り合いの女の子に、『春一番』ってアダ名の子がいるんだよ」
「え? ああ、アゴしゃくれてんのな」
「そうそう」
「それはヤだなあ」
で、その「それはヤだなあ」って言った方のあんちゃん。若干しゃくれてやんの。
軽い笑みを浮かべてしまいました。


「ガキの使い」。
久々に板尾さん登場。「クイズ・イッツジー!イッツジー!」。
完全なる板尾劇場。もう堪りません。
「セーフティーセーフティー・ゾーンに入ってまいりました!」
「今、完全にロックされました!!」
久々に、一人ごっつや松ごっつの息吹を感じました。
嫁の、マドンナダンスも素晴らしかった。「その発想は無かったわ」も、絶妙な間。
あのクイズ番組を、1時間見たい。「嫁ジカ」て!
トークにて、松ちゃんが「スポンジみたいなウンコが出た」と話していたけど、
もしや、ごっつのチームファイトでの、
「ハシャギすぎて! スポンジ、口に入ったん飲んでもうた!」
の、時のスポンジなのじゃあるまいか。
だとしたら、凄いけどなあ。ダウンタウンの歴史を刻んだスポンジだ。




大相撲名古屋場所が始まりましたー。
初日!
横綱、大関勢ともに白星。
が、関脇二人が黒星スタート。
琴光喜は大関取りが期待されているだけに、残念。でも立て直してくれるでしょう。
白鵬も、当然立て直してくるだろうし。
前頭3枚目ブロガー、普天王は、琴欧州戦。
残念ながら黒星スタートだけど、上位相手に勢いある相撲を見せて欲しい。
明日は何と初の大関戦。vs魁皇! 頑張れー!
【2005/07/10 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

エイの顔や、エイの顔

品川プリンスに出来た水族館、
「エプソン品川アクアスタジアム」へ行って来ました。
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/aquastadium/aqua/index.html


以前、スカパラのライブがここのホールで行われて、見に行った際に、
チラっと様子は窺っていたのですが、中に入ったのは初めて。
かなり思った以上の内容でした。
敷地面積は狭いのだけど、とにかく見せ方が上手い。普通の水族館とは雰囲気が違う。
さすが、大人向けと謳っているだけのことはある。ロマンチックでした。


僕が感じたのは、水槽の大きさと、魚のバランス。
メインの大きな熱帯魚水槽があって、色とりどりの魚たちが泳ぎまくっているのです。
その魚の数が、多すぎず少なすぎず、絶妙でした。飽きないし、ごちゃごちゃでないし。
その上、青白いライトで水中を照らされているもんだから、もーチョーステキ。
サメ水槽もデカくて、トンネルになっていて楽しかった。
エイが群れで泳いでくる様は、かなり可愛かった。
20050714051320.jpg

ナウシカっぽいなあと思いました。
うん、エイって、ナウシカが乗っている空飛ぶ機械に似てる。
でっかいノコギリエイが居て、そいつがトンネルの天井にずっとへばり着いていた。
だらんとしてるの。リラックマならぬ、リラッエイです。
基本、海底でノコギリ使ってエサ探すような人達だから、その姿勢が楽なんだろうな。
20050714051338.jpg

水族館に来たばっかりだから、魚たちみんなキレイだった。肌ツヤ良かった。
いや、サメはサメ肌だけどね。


ペンギン水槽もかーわいかった。
陸上と水中と、2層構造になっているのです。
スイスイ泳ぐペンさんたちは、美しい。
特にキングペンギンさんは格が違ったなあ。妖艶でしたよ。


あとは、イルカショーあり、アシカショーもあり。
アシカショーは、トレーナーとアシカがコンビで、3組出てきた。
そして、音量測定器でお客さんの歓声を測って、一番を決める、という趣向。
かなり面白かったです。トレーナーさんの匙加減が見事。
だって、スカシとか使ってくるんだぜ。んなもん、動物相手に卑怯だよ。
で、気付いたことがひとつ。
そうか。ペナルティのコントは、アシカショーだっのか。
ワッキーさんは天才アシカで、ヒデさんは名トレーナーだった訳か。


お土産売り場で、シロクマのちっさいぬいぐるみ買って帰りました。
シロクマだらけー。
20050714051345.jpg



一度お昼食べて、再入場して、存分に楽しむ。
満足しました。
朝イチで来たので空いていたけど、お昼過ぎには長蛇の列。
45分待ちだとか。土日だと、そりゃそうだなあ。敷地面積狭いし。


マックで杏仁シェイク飲んで、帰った。
で、上野に着いたら大雨。
全然止まない。暫く待って、濡れても許せるくらいの雨粒の中、帰る。
そこそこ濡れる。


夜は鉄板焼き。
おーなかいーっぱい。


「やりすぎコージー」。
吉本芸人による、マジ格闘大会。
もんのすごい面白かった!! メンツが素晴らしい。マジで誰が優勝するか楽しみ。
くまだまさしとレイザーラモンHGの、「フォー対決」だなんて、見事なマッチメイク。
来週が楽しみ。相撲やPRIDE武士道やK-1MAXを超えちゃうかも。
ダイジェストで、腕十字極められてるのに、叩きつけて外すガリットチュウの福ちゃん。
まんま、ボブサップかランペイジ・ジャクソンじゃないか!
凄えよー!


明日から大相撲名古屋場所!
「大相撲中継」を熟読します。
先場所大活躍した普天王関が、かなり取り上げられていて嬉しい。
インタビュー記事もある。ただ、ブログの話を盛んに持ち出すも、若干カラ回り気味。
負けるなー!


朝帰りで3時間しか寝ていなかったので、潰れるように眠る。
若干、ノドに違和感有るし。
【2005/07/09 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

魂だけを、受け継ごう

夜。飲み会へ。
とてもとっても、楽しい飲み会でした。
実に実のある話を、伺うことができた。素晴らしき哉。
この、授かった思いを、精神を、僕が何らかの形で、別の人へと伝えなければならない。
刻まれたものを、決して無駄にしないよう、頑張っていこう。


渋谷のマンガ喫茶で夜を明かし、帰る。
【2005/07/08 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |

いいチャット

昨夜、割りとちゃんと寝たので、今日は元気。
ただ暑い。蒸し暑い。むわむわくる。
汗ばむわぁ~。汗ばむわぁ~。


夜、チャットにて、凄くいい会話をしました。
ほんとに凄くいい会話。ステキな会話。
文字だからこそ、的確に通じ合えたやりとりだと思う。
それぞれの地元で生まれ育ったからこその、人格形成についてのお話。
要は、生まれながらにして備わっている素質よりも、
育ってきた中で刻みつけられてきた物事の方が、大事なんじゃないだろか、というお話。
占いだとか、DNAだとか、スピリチュアルだとか、
そういった自分の内面に関することよりも、自分の身の周り環境や、その歴史が大事。
いや、絶対そう思う。今くらいの年になったからこそ、そう思えるようになった。
高校生の頃、「自分とは何か?」と、悩んでみても、答えなんて見つからない訳だ。
だってまだ、その頃は刻み込まれている途中なんだもの。
ましてや、自分か、相手かのことだけで精一杯で、
自分や相手の取り巻く「環境」についてなんて、考えもしなかった。
今なら何となく分かる。その一つが、生まれ育った土地に影響されている、という事。
僕が浅草近辺で生まれ育ったことが、間違いなく、今の僕を形成しているのです。
多分、それは別の土地で育った人同士で集まった方が、より明確に分かると思う。
そういう意味では、インターネットのコミュニティってのは、物凄い面白いし、
この発見も、インターネットで知り合えた人達だからこそ、できた訳だ。
別々の土地で生まれ育った、同世代の人間達が集まると、実に面白い訳です。
実に興味深い、充実したやりとりができました。良かった。


「電車男」を見ました。前半30分くらい。なかなか面白い内容でした。
真剣に見るこっちゃないだろうけど、何となく見る分には楽しめそう。
「オタクを面白がる精神」を、的確に表現してたと思います。
いや、オタクの人からすると、「なんてステレオタイプなんだ!プンプン!」
とか言うのか知らんけど、オタク文化に対しては、こういう楽しみ方がベストでしょう。
本物のオタクの人達が出ているバラエティーより、安心して見れると思う。
だって、本物は本気で気持ちが悪いから。「面白がる精神」で太刀打ちできない。
その点、役者が演じる分には、みんなで一緒に面白がれる。
でもね、それを突き詰めていくと、やはり「天津の漫才」って凄いと思うのです。
だって、「オタクを面白がる精神」を、本物のオタクが演じて見せているんだもの。
この捨て身の行い! かつ、冷静なる判断!
電車男見るのなら、天津をずっと見ていたいなあ。
あ、そうそう。泉谷しげるが酔っ払い役で出てきて、泉谷しげるショーでした。
こんな酔っ払いなら、楽しいから居て欲しいと思いました。



いろいろと思い巡らし、夜が更け、眠る。
【2005/07/07 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

夜を自転車で駆ける

ずっと続けていた地味な作業をやり終え。
今日はそれを題材に地味な撮影をしていました。
延々5時間近く。へっとへと。
地味なことを一人で黙々とやるのは嫌いじゃないですが、覇気が無くなりました。


全てをやり終え、会議へ。
素材を渡す。かなり面倒なことを託す。
昨日今日と、3時間ずつっきゃ寝て無くて、途中で睡魔に負ける。


会議後、新宿でラーメン。
山田屋。半チャンラーメン。
まあまあ。チャーハンは、あまりピンとこなかった。


帰宅。
新宿から延々自転車をこいだ。
夜の大通りを自転車で疾走するのは、なかなか気持ちよかった。
「スピッツ/三日月ロック」を聴きつつ、歌いつつ、疾走。


ちばテレビ「どうでしょうリターンズ」。
ベトナム原付・第2夜。
衝撃映像てんこ盛りでした。まさに、アドベンチャーゲーム。
バイクゲームで、ベトナムコースを作ってほしいと思いました。
本当に、最後にして最大の旅に挑戦したんだなあ。素晴らしいや。
こりゃ、泣けるわ。


出掛けていたし、ビデオはどうでしょう録画してたしで、
「HERO’S」は見れませんでした。
かなりいい試合がてんこ盛りだったそうで、非常に悔しい。
ただ、ラーメン食べながら「所vsノゲイラ」だけは見ました。
凄く面白かったなあ。しかも凄い勝ち方だった。トッコロさん凄い!
まさに、一夜にしてHEROになったと思う。
TBSの「フリーター」という煽りも、存分に活かされた結果になったと思う。
TBSの演出は辛気臭くて嫌いだったのだけど、最近はそれも良しと思えてきました。
実際、MAXの選手達は実力を付けて大活躍しているし、単なる女性向け演出ではない。
もち、PRIDEの男臭いバカ演出を大好きだし、色分けが出来てていいと思う。
フジは「スポ根バカ格闘マンガ」。TBSは「スタイリッシュ格闘アニメ」。
面白くなってきました! 今日のビデオ、絶対誰かに借りよう。


疲れておねむ。
略してー、つかおねー!
【2005/07/06 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

刷って切って折る

3時頃起きる。
結局、帰宅してからいろいろと作業をして、寝たのが11時。
ぼんやりしつつも、引き続き地味な作業をする。
夜になってもひたすら。
めんどくさいけど、めんどくさいと言ってしまったら終いなので、堪える。


「デスノート・7巻」
成る程。第1部終了って、そういうことだったのですか。
特に、おったまげるほどの展開は無し。
「全ては計画通り」じゃなければ、面白かったのになあ。
で、この調子で続けていって、いつ全てが終わると言うのだろう。
続けようと思えば、無限に続くじゃないか。宇宙か。
とりあえず、1回読み終えれば読み返す気にはならないので、人に貸します。
一方で、「20世紀少年」が5、6巻堪っているので、ここらで読もうかと思います。


ひたすら作業。
刷って切って折る。
この繰り返し。明日はもっとめんどくさいことをします。
【2005/07/05 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメンタリング

夜、渋谷へ。
「あと何分」の放送中に、キャビネットへ。
その場に居た方々と雑談しつつ、過ごす。


「王様のファミリーレストラン」が、凄く気に入ってしまいました。
ずっと、一人で広げてました。
「このガストが一流ですって? ご冗談でしょう
 まず、ドリンクバーが冷たすぎる。ドリンクは常温というのは常識です。」
とかなんとか。ぬるいっつの! ドリンクバー常温だったら。
あと、テーブルクロスをガッ!と引き抜くのも、
テーブルの上に敷いてある、オススメメニューが書いてある紙を引き抜くのです。
カサッ、て言うだけなのです。腰に巻けないっつの!
あとは最後の行がくだらなかった。懐メロ哲学。渋いコーナーだなあ。
ああいうくだらなさは、雑談じゃないと出てこない訳です。
雑談でここまでくだらないことが出てくるというのも、素晴らしいことなのだけど。
知識の必要さって、こういう時に出てくるのですよね。
無駄遣いだからこそ、大いに発揮させたいものです。
バカやるためにも、真面目な情報を身に付けてゆくことは、絶対に大事。


ミラッキさんに、今回のドカベンを聞いた旨を伝える。
「力士たちのシーン」を10分間演奏。
素晴らしかったです、と。いいラジオでした、と。
「太刀光」も素晴らしかったです、と伝えました。
で、軽くオザケン話。
オザケンはアルバム1枚も持ってないけど、ちょこちょこシングルは持ってるのです。
中でも「ある光」は凄く好きなのです。で、「太刀光」て!
素晴らしいなあ。


放送終了後、「大喜利旅行DVD」のコメンタリー収録に参加。
ふつーに、みんなで見ながらダベっていただけでした。
全然、脱線話なんて無し。ただ見てるだけの人達。
別に、裏話とかも特に無いですしね。あの映像が全てだもの。
編集はとにかく素晴らしかった。きゅうりさんの才能素晴らしき哉。
テンポも、スーパーの出方も素晴らしかった。完成版が楽しみです。
大喜利の内容はほとんど覚えて無かったなあ。
自分で見て、よくこんなにいろんなパターン出せてるもんだと、感心しちゃいました。
1日目だけなのに、凄い濃密さ。しかも凝縮されてるんだもの。
2日目以降も楽しみだなあ。


今回のために書き下ろされた、ED曲を聴かせて貰いました。
「1/6の夢旅人」との紙一重さたるや!! ありゃー凄い。
秒数は全く同じだそうで、同時に流したら、本当に同じタイミングで終わるの。
ジャーン・・・じゃねえから!
「一緒にゴールしようね」っつって、ほんとにゴールしてやんの。あれは凄かった。


下半期の通しチケットのCDが延々焼かれていました。
ジャケットを切り折りするのをお手伝い。ザ・単純作業。
コメンタリーを録っては折って、録っては折っての繰り返しでした。
コメンタリー収録後も、CDが焼き終わらずに、終わるまで皆で残っていました。
いろいろと、お話をしていました。
結構いい話をしていました。ブログ論、ラジオ論に関しては、凄くいい話。
ブログを書いてる方々、ネットラジオをやってる方々に、この思いが通じてほしい。
要は、「発信源」である事の自覚が、有るか無いか。
若い内から、そんな意識は持てないよなあ。
だったら、ノートに日記を書き、テープにラジオを吹き込むべきだと思うのだよなあ。
発信源であるが故の面倒臭さを感じて、それが不快なのであったら、尚更。
深く、真剣に思いつつ、CDが焼け終わり、解散。
8時まで居ちゃいました。さすがに眠ーい。


帰って、お風呂入って、諸々してたら11時。
夕方まで寝る。
【2005/07/04 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

中村メイコ

日曜日。
特に出来後は無し。


夜、雨が降りました。かなりドシャ降りの雨が。
おニューのアディダスを履いていったら、ビッショ濡れになりました。
軽く、泣きそうになりました。
上にはアディダスのジャージ着てた。やっぱ、コレ着てると雨に遭う。
いよいよ、確信めいてきました。中村メイてきました。


夕食。
近所のトンカツ屋さんで、ロースカツを。
大変美味しかったです。
昼食には、アメ横でカツカレー食べたんだけど。
薄っぺらくて、比べものにならないカツだったから、良いのです。
そういや、昨日の夜はカレーだったじゃないか。中間点だ。


夜も出来事特に無し。
ひたすら、画像をプリントアウトしたり、地味な作業。
疲れて寝た。
【2005/07/03 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

シノニクス

国立科学博物館へ。明日で終了の「恐竜博2005」へ。2回目。
前売り券が残っていたので、気の合う知り合いと行ってきました。
http://www.kahaku.go.jp/


開館から1時間後に行ったら、凄い長蛇の列。
博物館から公園の噴水の方へ向かって、列が3重に。ビックリした。
やはり、土曜だし、明日で終わってしまうし。恐竜博やりよります。
待ってる間、格闘技の話をしてました。主に、こないだのPRIDEの話を。


45分くらい並んで、ようやく入れました。
ディズニーランド並だね、こりゃ。
内容は僕は一度見ているので、再確認の感じで。
スーはやっぱカッコいいです。時たま見たいです。月1くらいで。
ドロマエオサウルス類の指先が、やはり堪らないのです。
お土産売り場で、海洋堂製・スーの骨格フィギュア買いました。
千円。いい値段だけど、食玩に比べたらクオリティが半端ない。重量感がある。


恐竜博見終えて、昼食食べて、通常展示見て。
やはり、3階の剥製大集合は何度見ても素晴らしい。身震いする。
いろんな人に紹介したいなあ。「スゲー!」って声を聞きたい。
地下3階の宇宙ゾーンが、若干バージョンアップしてました。
天文写真検索マシーンができてて、様々な天文写真が見れるように。
なかなか面白かった。進化してってるなあ。
地味な地下3階だけども、侮れません。
「1メートルをピッタリ当ててみよう!」のコーナーで、1発でピッタリ当てました。
ピタリ賞で何か出てくればいいのにー。


地下2階。古代生物ゾーンにて。
原始哺乳類に、「シノニクス」ってやつがいて、そいつのイラストがコボちゃんっぽいの。
20050711044126.jpg

何となくなんだけど、横顔がコボちゃんに似てる。瞳のつぶらさが特に。
いい発見をしました。
あと、古代魚類の中に「ダンクルオステウス」ってやつがいて、
そいつの頭部化石が、鋼の錬金術師のアルフォンスっぽいの。
いい感じで、アゴがしゃくれてる。カッコカワイイ。
いい発見しました。


恐竜博に代わり、今月16日から始まる、「縄文vs弥生展」が、大変興味深いです。
闘わせちゃった! その発想が素晴らしい!
必ず、見に行きます。夏休み中やってるみたい。




科博を出て、アメ横で「爆裂爛漫娘」のTシャツを紹介したりして、解散。
図書館へ寄りつつ、帰る。


夕飯はカレーでした。
いまいちカレーでした。


割りと疲れて、くったりと寝ました。
【2005/07/02 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

帽子芸

7月突入。
早くも下半期。
上半期は、早かったけども、割りと濃密な半年だったと思う。
下半期も濃密にゆきたいです。ケーキで言うと、オペラくらい濃厚に。


おニューの帽子を買いました。また買いました。
お気に入りの、アメ横「CA4LA」という帽子のお店で。
グレーのハンチング帽。ネクタイの生地で出来てるそうで、面白い質感。
結構高かったけど、ウキウキで被ってゆきます。


昨日、お誕生日だった人にプレゼントを渡しました。
これまた帽子を。
だから僕は帽子ばっか買っている。


夜、潰れるように眠っていた。
「SRS」を見逃した。PRIDEの裏側見たかったよー。
お風呂入って、再び潰れるように眠った。
【2005/07/01 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 06 | 2005/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。