新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

お疲れサマー

昨夜、中途半端に寝ちゃって、明け方に起きて。
その後、なかなか寝付けなくて、「ハチクロ」読み出したら、夢中になっちゃっちゃ。
一気に、8巻を読み切った。すげーい面白かったよ!
これまでじっくりと描かれていたお話が、一気に駆け出してきた。
7巻、8巻の勢いはすごいや。ドキドキしちゃった。
これだけ、それぞれのお話をゆっくり時間を掛けて綴られると、グッときちゃいます。
一人一人の心が丁寧に描かれてるのが素晴らしい。感情移入できる。
すごいな。「全員片想い」って、すごいや。
面白いよ、これは。続き気になるよー。
テンション上がっちゃって、朝すっかり空けてから、ようやく眠る。


昼に起きてお出掛け。
また池袋。人とどっか行く時は、大抵、池袋か新宿になっちゃう。
開拓したいなあ。


昼食。
大勝軒。もりそば。辛味噌付け。
美味しかったです。辛くて美味しかったです。
大勝軒の麺は、つるつるっといけるので、多いけどいつの間にか食べ切ってる。
多分、水分が多いんだと思う。粉っぽくないもの。美味しい。


ハンズ寄ったり。
ハンズメッセが今日まで。色々見たけど、何も買わなかった。
フライパンが欲しかったのですけど。
自転車がカッコ良かったのですけど。


HMVへ。
明和電機のDVDを買った。「明和電機のナンセンス楽器」。
初回限定で、解説カセット付きて!
ナメてる。


マンガ喫茶でヒマ潰す。
池袋行ったら、HMVの上のマンガ喫茶ばっか行ってるよ。
割引クーポン持ってるから、安く過ごせるのだもの。
DVD借りて、「キューティー・ハニー」を見ちゃった。
片桐はいりと、ミッチーの行だけ。
ミッチー最高だね。完全にスペースチャンネル5だね。ジャガーだね。
サトエリさんが、劇場で見た時以上に、キューティーでハニーだと思いました。


夜になって、サンシャインでスターライトヒーリング。
今回は「星の森」という番組。
ヒノキの香りと、森の映像で、森林浴チックに。
癒されました。寝ちゃった。
心地良いから寝ちゃった方がいいのだけど、寝ちゃうとプラネタリウム見れないし。
勿体ない気がしちゃうのです。いつもそうなのです。で、寝ちゃうの。
そういや、今年の夏は、青々した木の香りを嗅がなかったな。
高校の部活の合宿、行かなかったからな。


帰りに、ナンジャタウン寄りました。
「プリン博覧会」が今日でお終いなので、お土産に買ってった。4つ買ったった。
9月からはモンブランですって! 栗好きには堪りません。
「りらくの森」も気になってる。一度何か試してみたい。
そうか。ナンジャタウンは、夜は大人向けで楽しめる訳なのか。
夕食に餃子食べて、デザート食べて、リラクゼーションで帰るのか。
おっとなーな楽しみ方。今度やってみよう。そうしよう。


帰宅。
ちばテレビ「どうでしょうクラシック」。
「粗大ゴミ集め」
ミスターのテンションが高い。聞きしに勝る高さ。
意外と面白かったですよ。既に、今後のどうでしょうの形態が垣間見えた気がした。
ミスターの思い付きに、大泉さんが振り回される姿。楽しい。
最後の公園から見下ろした風景が、すっごくいい画だった。


ハチクロ、実写映画化かぁ。
マンガチックにするのか、リアルの人間で描いちゃうのか。
最初っからお話なぞってゆくのかな。テンポ良く進んでいくのなら、楽しそう。
ゆるやかに進んで、ここぞ!っていうシーンでガッツリ見せてくれたらいいな。
主題歌なり、挿入歌なりでスピッツ流れるなら、絶対見るよっ! それは見るとも。


「明和電機のナンセンス楽器」を見る。
内容は、明和電機が作ってきた楽器の解説。主にツクバシリーズ。
ライブの歩みなんかも収録されていて、なかなか面白かった。
明和電機を人に紹介したい時には、うってつけかも。
前社長が、ちょこちょこ登場。やっぱり前社長のコイビート捌きは、惚れ惚れする。
そのまま、「明和電機画報2」を引っ張り出して、見てしまいました。
「地プレ」から、アンコールへの流れが、痺れるのですよ。
正道社長の狂気っぷりたるや! 何で見ても、痺れるなあ。


8月おーしまい!
学生じゃないから、9月が来たって別に関係ナッシン。
むしろ、9月の暑さの残りっぷりが好きだったりします。
スポンサーサイト
【2005/08/31 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

シウバがコイビートを

昼食にパン。
おやつ時にベローチェでアイスコーヒー。
夕食が地味だった。


「よつばと!・4巻」購入。
今回も楽しいお話でしたっ。
情景の切り取り方と、見せ場のコマへの持ってき方が、本当に上手いと思う。
さらーっと読めて、後味がとっても心地良いのが素晴らしいです。
マンガだから面白いの。行間を読みたいの。アニメにしちゃーダメ。
もしアニメになるとしたら、OVAで完全書き下ろしならいい。それは見たい。
つくつくぼうしと、ニジマス血ぃ吐いてるのと、ブレーカー落ちるのが好き。
あと、僕もカレー大好きだけど、シーフードカレーは有り得ません。
あれは互いに打ち消し合っちゃってる。勿体ないの。
そうか。夏、終わるんだなー。


ウォークマンに、懐かしいCD引っ張り出して落とし込んでいるのです。
奥田民夫の「GOLD BLEND」を今、聴いてます。
すっげ面白い! 「マシマロ」が凄いや。卑怯だ。
あと、川本真琴がステキ。
「gobbledygook」の、「微熱」「桜」の流れが、たまんない。
ゲイシャガールズも聞いてます。「少年」は泣けるの。夏、終わらないで!


大相撲、秋場所番付発表!
http://sports.yahoo.co.jp/sumo/200509/ban_maku.html
普天王が西小結! やっぱりっ!ついにっ!!
すごいよ。ブログ小結だぜ。現役三役ブログなんて、そうそう読めないぞ。
http://futenou.ameblo.jp/?bid=futenou
でも、相変わらずこのノリ。この軽さ。面白いったらあらしない。
今場所は、尚一層チェックしてゆきましょう。
いや、今場所勝ち越せたら、本当にその上が見えてくると思います。
目指せ!ブログ関脇! ブログ大関!
その他でも、番付面白いことなってるの。
三役では、ベテラン対新鋭の様相。
幕内上位も、かなり面白い。
西筆頭、二枚目に、白鵬、黒海。
東三枚目から五枚目が、出島、岩木山、高見盛だもの。
今場所は、誰が抜きんでるか。ちょー楽しみ。


あと何分。
その後、チャット。
ミラッキさんと、Berryz工房たとえ話に花が咲く。
http://mirakki.at.infoseek.co.jp/berryz_kobo_tatoe.html
Berryzたとえは面白い。たとえ同士の関連性が、自然と見えてくるのが面白い。
そして、身の回りの人物で当てはめた時の、言い得て妙さの妙と言ったら!
これはもはや、占いの域に達してると思う。動物占いって、こういう事だもの。
ミラッキさんのたとえでは、僕は夏焼雅さんなのです。
「名前をつけてやる」で、「ステップナー」で、「コイビート」で、
「貴ノ花」で、「ヴァンダレイ・シウバ」で、「魔裟斗」で、
「アンタッチャブル」で、「三条政子」で、「実験料理レシピ」なのです。
言われて初めて、自分のポジションが見えてくる。
こらー、面白いですって。改めて。


ついつい夜更かし。
明け方に寝る。
【2005/08/29 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

あたがわ

昨日、今日とで、熱川へ家族旅行してきました。
台風過ぎ去った後で、本当に良かった。


熱川駅に着くなり、バナナワニ園の看板を発見。
20050829031742.jpg

ワニ、すげーリアルなの! 怖いよーぅ!
かと思ったら、すぐ側にはこんなコミカルなワニ君も居た。
20050829031755.jpg

恐るべしっ。バナナワニ園。行かなかったけどね。


海に入って、そこそこ泳いで、波と格闘して、焼きました。
沖縄の海に比べちゃうと、どこ行っても汚く見えちゃう。
でも、波はそこそこあって良かった。
日焼けも程良くしました。程良くヒリヒリ。この夏は結構こんがり。


波とスパーリングをしていたのです。沖縄同様。
やっぱり、波に対してはヒザ蹴りが有効ですね。タイミング掴みやすいし。
今回は、自分が下になって、上からの波の攻撃の対処法を考えてました。
猪木-ナミ状態。下になると不利だ。ナミキックを果敢に出してました。
で、一人でバッシャバッシャと格闘していたらね、
近くにいたちっこい兄弟が、僕のマネして、一緒に闘っていたの。
相当、楽しそうに見えたんだろうね。伝承者が出来て良かった。
代々木公園での、切り株を倒した男の子と同じく。


温泉は露天風呂がそこそこ良かったし、ご飯も美味しかったし。
ビール飲んで潰れてた。
家族旅行はこうでなくっちゃ。程良く遊んで、ぐっだぐだしなくちゃ。


さんざ食ってばっかで、遊んでばっかで、寝てばっかで、楽しく過ごしました。
恐らく、この夏最後の大はしゃぎ。
あ、ずっと左耳が中耳炎気味だったのに、海入ったら治った感じ。
んな訳無いだろうのに。荒療治かしら。
帰ってきたら、体中がヒリヒリン。


あー、PRIDEどうなったんだろー。
結果知っちゃわないように、無駄にネットせずにとっとと寝る。
【2005/08/28 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

♪明和電機よっ!

明け方まで台風接近で、ビュンビュン言っていた。
なのに、昼に目覚めたらすっきりんこ。
しかも暑い! 外出たら暑い!
まさに、台風が過ぎ去った後の陽気。蒸せっ返る暑さ。まだまだ夏ですね。


お昼に、ファミマのキム弁当を食べた。
「牛そぼろちらし」を食べた。美味しかったです!
ゴマ油ってのが、素晴らしいですね。絶対掛けた方がいい。
やっぱ、食べ物は香りあってナンボのものなのだな。


おやつに、ベローチェでコーヒーゼリー。
ソフトクリーム乗っかって260円! 旨い。安い。甘い。苦い。
ベローチェ恐るべしだね。


大泉さん登場の、ぐるナイは、録画で後に。
「料理の鉄人・完全版」も後に。
猫の恩返しは、完全に見逃した。
多分、今見たら結構ほんわかと楽しめる内容だったと思う。見ときたかった。
気が向いたら、レンタルでもしよう。多分しない。


「PRIDEグランプリ決勝」まで、あと2日!
試合から放送までの、日曜の夜から火曜まで、
必要最小限でしかネットを使わないと決めました。結果見ちゃわないように。
フジのスポーツニュースも見ないように。コンビニのスポーツ新聞すら危うい。
http://anweb.skyperfectv.co.jp/pride/
スカパーで、結果予想をしているのです。
予想してみました。
 シウバ・判定勝ち
 アリスター・一本勝ち
 吉田・一本勝ち
 ボブチャンチン・一本勝ち
 ファブリシオ・一本勝ち
 ヒョードル・判定勝ち
 シウバ・一本勝ち
当たったら、誉めてください。
王者陥落の瞬間も見たいけどなあ。
チャンピオン勝つなら両者勝ってほしいし、負けるなら両方負けてほしい。
その方が、すっきりする。まさに歴史的。
シウバの王者返り咲きへの道なんて、もんのすご楽しいだろうしね。


アクセス解析を見たら、ヤフー検索で「福原愛の制服」で辿り着いてる人が1人いたよ。
http://otete.blog4.fc2.com/blog-date-20050430.html
↑この日の一番下の一文ね。
しかも、検索で引っ掛かるの、ココだけみたい。
何でオレだけな事があるか。もっと他でも「福原愛の制服」って書きなさいよ。
で、試しに「宮里藍の制服」でヤフー検索してみたら、自分以外にも1つひっっかった。
どーにもならねえ発見だなあ。
因みに、「安めぐみ」と、「競泳水着」と、「安めぐみ 競泳水着」で、
辿り着いてる人が毎日1人2人居ます。
で、どうしたんだ。


トラバカ。グラバカ。
http://plaza.rakuten.co.jp/jonidan/diary/200508260000/
早えー! 昨日話したばっかなのに、もう明和で甚句が出来ている!
これは下らないですよっ。甚句の史上でも一、二を争う下らなさ。
でも、主人公が誰か分かると、意外と泣けるのです。まさに、ツッパリ!
明和甚句、名作が期待できそう。「両国☆キラリ」なんてな。


先日の宴会の席での、(偽)明和電機を、動画で見る事ができました。
いやー、下らなさ過ぎる!! 何の目的も意志もねえよ、あの一連の流れ!!
完全に高校生のノリ。ハタチ過ぎた人達がやるこっちゃないよ。
意味のない事を、勢いだけで突っ切るのって、素晴らしい事なのですね。
多分、あれを見たら、元気ない時でも励まされる気がした。
ビックリするや。
【2005/08/26 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

オキヅケン

出来事は特になーしーよっ。
楽しかった日々の出来事を更新したよっ。


夕飯に、ゴーヤーチャンプルー、チヂミ、めんたいこ、ホタルイカ沖漬け。
どれもご飯が進むクンなので、パクパク食べました。お腹ポンポン。
20050827044054.jpg

これが噂の、ホタルイカ沖漬け。
旨いですよ。お酒も進むだろうけど、あったかご飯も進む進む。
でも濃厚過ぎるので、一食に二匹で充分。勿体無いし。
あと、丸1日分はある。渋いメシを食ってるなあ。


夜、チャット。大いに語らう。
先日の宴会話、大喜利話。
面白いねえ。


夜中、台風がいよいよ大接近! ドッキドキな訳です。
積極的に迫ってくるもんだからさ。台風ちゃんが。“ピトッ”てさ。
ベランダに出てみたら、かなりの雨風で、テンションが上がった。
一度、台風の中、駆け出してみたい。
青春真っ盛り!みたいなやつを、やっておきたい。
【2005/08/25 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ぐでぐでデー

今日は久々に何にも無い一日でした。
天気も悪かったし、寝てなかったし、家でぐでぐでしてました。ずっと寝てた。
たまにはぐでぐでしないとね。


TSUTAYAでDVDレンタル。
「PRIDE・GP2003 開幕戦」
「PRIDE・GP2003 決勝戦」
暇にかまけて、両方とも一気に見ました。
今年のGP決勝が、より一層楽しみになりました。
一大会に、ミドル級GP決勝+ヘビー級タイトルマッチって、やっぱスゲーわ。
「田村vs吉田」が、物凄く面白かった。
日本人同士じゃなきゃ、あの雰囲気は出せない。つか、田村の面白さ!
勝敗が決した直後に、リング上で二人とも立ち上がらないってのが、すんごい。
プロレスとか、柔道とか、総合格闘技とかの話じゃないや。面白いよ。
「ノゲイラvsミルコ」での、実況席の盛り上がり方がハンパ無かった。
高田統括本部長が絶叫。「鳥肌立った!」どころの騒ぎじゃない。
思えば、僕が初めてPRIDEを見たのは、この大会だったと思う。
テレビで何となく見て、それまで格闘技知識ほとんど無かったのに、凄いと思った。
2年前かあ。丁度2年経って、また最高に面白い大会が行われるってのが、凄い。


ちばテレビ「どうでしょうクラシック」スタート。
先週最終回を見て、直ぐさま頭に戻るもんだから、寂しさとか全くなかったです。
むしろ、本当に延々と、一生続いていくんだなって、思わされたもの。
僕がリターンズを見始めたのは、サイコロ4からなので、
そこに辿り着くまでが楽しみなのです。オーストラリアとか、非常に楽しみ。
「サイコロ1」。
DVDで一度見たことがあります。若い。ミスターが若い。
大泉さんの帰らなければならない用事が、
「親戚おじさんが来るので」って、どーでもいいよ。それがすごいよ。
これから、どんどんエスカレートしていく訳かあ。その様が、楽しみです。


夕食。
家族で外食。
浅草のトンカツ屋さん、桃タロー。
焼きカツ美味しい。でも口の中ヤケド。あちちっ!


ビール飲んじゃったので、帰ってまたぐでぐでしちゃいました。
明日からはしゃっきりするぞっ。
【2005/08/24 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

疲れ

二日連続で夜明けまで騒いだので、さすがにぐったり疲れがきてます。
眠む眠むでしたよー。


夕方に、話を聞きに行く。
台風がやってきていて、すこぶるお空の具合が悪そうだったので、すぐ帰る。


その他の出来事は特に無し。
あ、ちゃんとしたご飯、夕飯しか食べてなかった。
昨夜、美味しい物一晩中食べてたから、プラマイゼロね。
【2005/08/23 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ホタルイカ

昼過ぎに起きる。
やはり、朝帰りなので潰れちゃう。
夕方から働いて、夜に渋谷へ。キャビネットでの宴会へ。
その際に、ドンキで調理器具等を買い出し。
湯島と渋谷で、ドンキ買い出し。
両手に大荷物。キャビネットに着くまでには、腕パンパンで汗ビッショシでした。


「あと何分」放送中は、ボーさん達と宴会に向けての打ち合わせ。
何故だかテンパってるボーさん。毎度のことなのです。ご安心下さい。
哲ひとくん、イギリスさん、きゅうりさんも含め、総勢14名。
放送終了後、大宴会へ。


今回、何だかんだあって、デパ地下やアンテナショップを巡っての、
「日本全国47都道府県、うまいめぐり巡り」となった訳です。
コンセプトは、47全て埋めようという趣向。
わざわざ、きゅうりさんによる日本地図も準備万端。素晴らしいです。
放送ブースでは、ポアロ・吉鶴くん・作家陣でトークが繰り広げられ、
隣の別室で、調理が次々に行われていた訳です。
結局、火はカセットコンロ1つで済ます事になったので、結構大変でした。
厨房は大わらわでした。クーラー点けてるのに、火使うと暑いし。
でも、割りとテンポ良くポンポンと出せたと思います。
ボーさんと、北迫さんが主に調理担当でした。ありがとうございます。


出演陣のトークでは、モテたい話から、モテランキングへ。
いかにも宴会トークで、加わりたかったけど、調理で手一杯でした。
一番モテそうなのは、鷲崎さんだと思う。雰囲気。
大喜利仲間で一番モテそうなのは、イギリスさん。雰囲気。


中盤、イギリスさんの明和電機・土佐正道元社長っぷりがクローズアップ。
で、社長降臨! すっごい面白かったのさ。
イギリスさんの、いざという時のアグレッシブさは素晴らしい。惚れちゃうね。
そしたら、丁度、鮭の箱が、「コイビート」のサイズにピッタリだったの!
思わずテンション上がっちゃって、ミラッキさんとマジックで描いて、
お手製コイビートを作っちゃいました。で、明和電機・W社長登場!
その後、何度も明和電機として登場しました。楽しかったよー。
W社長って、何がしたいんだか分からない! 何も為し得ていない!
でもとにかく、コイビートになるべく箱が、既にあったという奇跡なのですよ。
しかも、箱の中身は本物の鮭。と言う事は、「魚打棒」でもある訳だ!
何だコリャ? だから何だ! これが奇跡か!?
楽しい場所には、起こるべくして奇跡が起こるのです!!ってか。


いろいろ食べましたが、個人的に旨かったもの、ベスト3!
3位 手羽先(愛知)
2位 東京X・冷しゃぶ(東京)
1位 ホタルイカ沖漬け(富山・かわださんからのお土産)
ホタルイカは素晴らしい。全員から大好評だったと思います。
塩辛系で、あんなに濃厚なの初めて。肝がもんのすごく旨いの。
一応、僕がお土産として貰った物なので、残りは持って帰りました。
家族で塩辛系食べる人が居ないので、一人でご飯パクパク食べようと思います。
一番インパクトが大きかったのは、トマトジュース。
生トマト嫌いなのに、旨いと思ったもの。青臭さが全く無い。
むしろ、トマトピューレに近かった。あれでパスタ作りたい。
沖漬けでも充分パスタ炒められる。パスタ作っちゃる。
かわださん、本当にありがとうございます。


12時に始まって、5時半にようやく終了。
エンディングは、「地球のプレゼント」熱唱。
そして、「本当の主役はあなたです」。どんな感動的なメッセージだ!
何の意味も無い宴会。それを意味無く放送し続けたという、完璧なる意味の無さ。
最高でしたね。楽しかったです。


コイビートの写真とか、撮っておけば良かったな。
あ、きゅうりさんがテープ回していたので、何らかの形で映像化されるかもしれません。
イミナシ!!
【2005/08/22 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

大喜利大会 全記録

第1回大会(8月)
MVP・お手てつないで
お題:【『かわいそうなゾウ』を読んで泣いた、よしこちゃん。
    一体、何がかわいそうだった?】
答え:「ゾウて!」


第2回大会(9月)
MVP・あおなぎ
お題:【『弱』という文字に工夫を凝らして、強くして下さい。】
答え:「シャア専用弱」


第3回大会(10月)
MVP・ミラッキ
お題:【新しいAVのタイトルを考えて下さい。】
答え:「手マンティックが止まらない」


第4回大会(11月)(備考:最多勝制度導入。DVD化)
最多勝・お手てつないで
MVP・お手てつないで(2冠)
お題:【『上岡龍太郎にはもうダマされないぞ!』 一体、誰がどうダマされた?】
答え:「ローマの休日で、オードリー・ヘップバーンが」


第5回大会(12月)
最多勝・伊福部
MVP・伊福部(2冠)
お題:【ついに実現、宇宙旅行。一体、どのような旅行?】
答え:「府中の旅」


特別編・大喜利修学旅行(正月)(備考・「大喜利どうでしょう」にて、DVD化)
最多勝・ボールペン工場入社
MVP・吉鶴
お題:【全く新しい、画期的なコンドームとは?】
答え:「スッキング・パパ」


第6回大会(1月)
最多勝・該当者なし
MVP・坪谷
お題:【おみくじで、『大吉』よりも上のものとは?】
答え:「お前、いい顔してんぞ」


第7回大会(2月)
最多勝・伊福部
MVP・ミラッキ
お題:【海外ミュージシャンがライブ中に、
    カタコトの日本語MCで、会場中を凍りつかせてしまった一言とは?】
答え:「ピストル持ってんどー」


第8回大会(3月)
最多勝・ミラッキ
MVP・坪谷
お題:【レニー・ハートが、リングコールで読み上げると面白い名前とは?】
答え:「呂」


第9回大会(4月)
最多勝:伊福部
MVP:伊福部(2冠)
お題:【世界一、艶っぽい女性の名前を教えて下さい。】
答え:「そこ純」


第10回大会(5月)
最多勝:鷲崎
MVP:からておどり
お題:【日本一引っ込み思案な女性が、『抱いて』という思いを伝える方法とは?】
答え:「チラチラチンコ目線」


第11回大会(6月)
最多勝:伊福部
MVP:伊福部(2冠)
お題:【え、こんな所にドリンクバーが? 一体どこに?】
答え:「ラッキィ池田のジョウロの中」


第12回大会(7月)
最多勝:お手てつないで
MVP:ボールペン工場入社
お題:【『だるまさんがころんだ』の節に、全く別の言葉を入れて下さい。】
答え:「沈め沈め海女さん」


第13回大会(8月)
最多勝:お手てつないで
MVP:かわだ
お題:【お手伝いロボが故障。それによって生じた不具合とは?】
答え:「期待を裏切る」




<総合成績>
伊福部:最多勝4回、MVP3回(2冠3回)
お手て:最多勝3回、MVP2回(2冠1回)
ミラッキ:最多勝1回、MVP2回
坪谷:MVP2回
ボー:最多勝1回、MVP1回
鷲崎:最多勝1回
吉鶴:MVP1回
からて:MVP1回
かわだ:MVP1回
あおなぎ:MVP1回





えー、大喜利参加者以外、何の興味も無いでしょうが、アップしてみました。
参加人数とか、詳しく分かれば尚面白いと思うので、
何とか記録と記憶をたぐり寄せていこうかと思います。
いや、マジで何の意味も無い記録だ。
【2005/08/22 00:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

・・・彦麻呂です。

昼に新宿へ。
かわださんと会う。
沖縄以来。とは言え、3週間ぶりとか。めっちゃ会ってるなあ、おい。
カフェで雑談。お土産交換。並びに、動物GP談議。
動物話し始めたら、何時間有っても足りません!


一時間ちょいして、ボーさんとも合流。
明日の旨い物宴会に向けて、デパ地下巡り。
伊勢丹の地下がなかなか盛り沢山で楽しかったです。
南口すぐ側の、宮崎アンテナショップでメシ。
カレーライス他、定食どれも600円以内! 大戸屋より安い!!
煮込みハンバーグ定食食べました。旨かったのです。
冷や汁も一口貰いました。うみゃかった。
ありゃあタダの味噌汁掛けご飯じゃねえ訳だ。
出汁がしっかり利いた、味噌ベースのお茶漬けな訳だ。旨いに決まってる!
メシしつつ、3人で旨い物談議。
旨い物には、旨い理由があるから面白いよね。謎解きだもの。


時を見て、ポアロライブへ。
やっぱり激暑。開始早々30分で、ガリガリ君買って食っちゃいまいした。
それでも20分も保たないの。すぐ暑い。
受付付近で、何とか耐えました。
内容は、ポアロクイズ大会がステキな盛り上がり方をしていました。
ポアロファンとの盛り上がり方としては、最高だったんじゃないでしょうか。
あんなもん、クイズじゃねえけどね。宇宙のやりとりだ。カオス!
ライブ後、ファンの女の子に、ビックリする事実を話されました。
あー、ビックリしたー。ビックリした。
何か知らんけど、謝っちゃったもの。ビックリする事ってあるんですね。


打ち上げ。
靖国通りの「手羽一郎」。
鳥羽一郎と掛かっている事に、エレベーター乗ってから気付きました。ビックリするわ。
主に、相撲甚句話など。
スピッツ甚句はね、元歌詞と見比べてより一層、奥深さを感じるのですよ。
解説する楽しさもありました。いい遊びです。
こんな相撲の語り方、他に存在しないもの。
お酒はビールを中ジョッキ1杯。
暑くて水分出きってたので、アルコール摂取したらグデグデになっちゃうから、セーブ。
手羽美味しかったです。流石、手羽一郎。
帰り、各階のボタンを全て押してしまった吉鶴くんに、1階ごとに1ギャグを要請。
全く意味が無い。面白かった。


カラオケ館へ。本日は6階。
毎月、部屋の場所は同じだけど、階数は違う気がする。壁紙が毎回違う。
第13回・大喜利大会スタート。ついに2年目突入。
今回は、鷲崎さん、ミラッキさん、坪谷さんが不参加。
八木さんも途中退場によって、人数も11人。
これまでの大所帯に比べると、割りかし都合いい人数ではありました。
だから、詳細もガッツリと書きますよ。




結果は、最多勝は僕が受賞。前回に引き続いての最多勝です。
ただ、2位とは1勝差だったし、細かく取った印象なので、ちょい残念。
MVPが大混戦。甲乙つけがたかった。しかも、候補は全て同じお題。
 【お手伝いロボが故障してしまいました。それによって生じた不具合とは?】
このお題自体が、物凄い盛り上がったのです。その中でのベスト3でもある訳。
 「何をしても、『オモチデス』としか喋らない」(吉鶴)
 「カイワレ生えてきた」(ボールペン)
 「期待を裏切る」(かわだ)
以上、2票ずつで3人が並び、同点決勝でまた2人並んで、最後1票差で決着。
MVPはかわださんに輝きました。いやー、面白かった。
で、今回、大喜利の面白さのパターンが、何となく分かった気がしました。
大喜利の面白さって、いろんな要素が含まれていると思うのです。
純粋に言葉の面白さもあるし、誰も考えなかった発想の切り口もあるし、
何よりその場の流れ、空気を掴むってのもあるし。
最中は、そんな事考える余裕ないのだけど、今回のMVP候補で、気付いたのです。
「オモチデス」は、純粋に言葉の面白さ。
「カイワレ」は、盛り上がってきた中での、流れの面白さ。
「期待を裏切る」は、さんざ出尽くして後での、発想の面白さ。
まさに、この3つにピッタリ当てはまるのです。
それを踏まえた上で前回の大喜利でMVPを取った、
 【『だるまさんがころんだ』の節に、全く別の言葉を入れてください。】
→「沈め沈め海女さん」
は、あの場において、それら3つの要素全てが兼ね備えられていたのだと思う。
大喜利って面白い。大喜利の場じゃないと、あんな面白い状況にならないもの。
あの場で、初めてこの世に生まれた言葉や発想や流れを、大切にしたいのです。


あと、登場人物が居るお題が、やはり楽しい訳です。
イマジネーションが掻き立てられる。バカになれる。
お題に出てくるそいつが、どんどん具現化されて、バカっぽく思えてくるの。
今回特に、伊福部さんとバカ盛り上がりをして、楽しかったのです。
中学生カップルみたいな会話を、ずーっと繰り広げていました。
完全に二人だけで盛り上がっちゃった。温度差感じたなー。
大好きなんですよ。ああいう、どーでもいい、中学生みたいな話。
オフサイドについて彼氏に説明してあげてる彼女にしろ、恋愛を語るクラークにしろ、
そういう人物が本当に居る気になって話してるのが、楽しい訳なの。
そいつらがこの世に存在する前提で、友達の感覚で接するのが、最高に楽しい訳です。
こういうの、妄想とまで行かないんだろうけど、
僕の部屋でサッカー見ている友達カップルが、あの場には居たし、
ホーム・ステイに来ているクラーク君も、確実に居た。
多分、自分の頭だけで、二人会話をしちゃうような人間だから、楽しいのだろうな。
伊福部さんはどうなんだろう?


自分自身での満足いった答えは。
 【グルメレポーターが、本当にマズい物を食べた時のリアクションとは?】
→「・・・彦麻呂です。(リポーターが彦麻呂の場合)」
 【『ウォーリーを探せ』が復刻。今度は何を探す?】
→「オフィスでエロス」
マンゾクン。マゾクロン。このオレが。
お前、タダのマゾヒストやないか!




5時過ぎになってカラオケ出る。
夜の間、一度雨が降っていたものの、既に止んでいた。
外出た途端にイヤーな汗をびっしょり。
山手線で一旦死んで、無事に帰り着く。
【2005/08/21 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

相撲甚句 其の八

「ウチムソウ」


作詞、作曲:草野ヤクムネ
歌唱:デピッツ




新しい季節は なぜかせつない日々で
電車道を摺り足で 走る君を追いかけた
思い出の古傷を 大げさなテーピングで
疲れた肩に隠されて しかめつら まぶしそうに


同じ当たり 同じ時 思わず四つになるような
ありふれたこの土俵で つくり上げたよ


誰も触われない 二人だけの国技 君の手を離さぬように
大きな力で 空に浮かべたら 雲竜型 相撲の風に乗る


幕尻に下げられて 四股も踏めない力士も
どこか似ている 吊り上げて 無理やりに頬よせるよ
いつもの支度部屋で 見上げた丸い窓は
うす汚れてる ぎりぎりの勝ち星も僕を見てた


持ち堪えた俵の隅 驚いた君の瞳
そして僕ら今ここで 生まれ変わるよ


誰も触れない 二人だけの国技 終わらない座布団ばらまいて
大きな力で 空に浮かべたら 雲竜型 相撲の風に乗る


大きな力で 空に浮かべたら 雲竜型 相撲の風に乗る
                  ルララ 相撲の風に乗る







「スピッツ/ロビンソン」より。
これはもう、完全に魁皇の曲です。完全にぃ。
相手は勿論、朝青龍でしょうね。
「同じ当たり 同じ時」だもん。相撲は立ち合いの魔法なのです!
これ以上の解説も必要ないと思う。これが全て。これで全て。
でもう、ロビンソンの甚句っぷりも素晴らしいの。
力士の孤独感と悲哀が、これでもかと伝わってくる。
元の歌詞と見比べることで、より相撲甚句を楽しめる一曲になったと思います。
あ、タイトルと曲の内容は関係ないの。スピッツだからそれでいいの。
以上、練り込んでた甚句、一挙更新でしたー。
まだ1つ、大作が残ってるのですよ。コチラも、乞うご期待!
【2005/08/21 04:19】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |

相撲甚句 其の七

「Y」


作詞、作曲:草野ヤクムネ
歌唱:デピッツ




小さな声で 僕を呼ぶ土俵へと 手を伸ばす
静かで 長い夜
投げられていた 序ノ口の時から
這い上がり 無邪気に 微笑んだ 君に会うもう一度


強がるポーズが よく似てた二人は
弾き合い その後 引き合った
弟子入りした頃と 変わらない心で
当たったら すべてが 消えそうな 君を見つめていた


やがて 君は関取になる ボロボロの約束 胸に抱いて
悲しいこともある だけど 夢は続く 目をふせないで
舞い降りる 千秋楽まで


やがて 君は関取になる ボロボロの約束 胸に抱いて
風に揺れる下がり 優しい日の思い出 かみしめながら
つぎはぎの まわし 大切な約束 胸に抱いて
悲しいこともある だけど 夢は続く 目をふせないで
舞い降りる 千秋楽まで







「スピッツ/Y」より。
「Y」は横綱のY。だからそのままで。
今回も、歌詞の入れ替えは少なく、9カ所。
これも曲調が泣けるのです。ツラいけど、希望を持って歩み続ける姿勢。
そして、「やがて 君は関取になる」。
まさにこれ、まさによ。十両以下の相撲もアツいですよー。
何より、「千秋楽まで」舞い降り続ける事が、相撲の厳しさだと思うのです。
15日間見続ける事で、それぞれのストーリーが完結するのです。
【2005/08/21 04:11】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |

相撲甚句 其の六

「きんぼし」


作詞、作曲:草野ヤクムネ
歌唱:デピッツ




きんぼしとりたい
きんぼしとりたい僕は今すぐ君に会いたい
とても寂しい
とても寂しい僕は今すぐ君に会いたい


懸賞のついたこころ 土俵からハミ出せない
星占いで全てかたづけたい
知らない間に僕も悪者になってた
優しい当たりだけじゃ物足りない


きんぼしとりたい
きんぼしとりたい僕は今すぐ君に会いたい


穴のあいた雪駄で徳俵ふんづけて
涙が出るほど笑いころげたい


知らない間に僕も悪者になってた
優しい言葉だけじゃ物足りない


きんぼしとりたい
きんぼしとりたい僕は今すぐ君に会いたい







「スピッツ/うめぼし」より。
今回、歌詞の入れ替えはわずか7カ所。
「きんぼしとりたい僕は今すぐ君に会いたい」だけで、もう凄い事になっちゃった。
ましてや、「知らない間に僕も悪者になってた」なんだから。すんばらしい。
モデルになる力士は、今現在はいないかなあ。ここまでハングリーなのは。
今は、横綱を倒せば、直ぐさまヒーローだから。
でも、白鵬にこういう心情があれば、もっと相撲が面白くなりそうな気がしますね。
【2005/08/21 03:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

プーリン大統領

池袋に行きました。
ここんとこ、池袋ばっか行ってる。やっぱいろいろ遊びやすいのよね。


サンシャインにある鳥屋さんで親子丼食べて。
ナンジャタウンでプリンやシューを買って。
それ食べつつ、マンガ喫茶でDVDを見て。
サンシャイン戻ってプラネタリウムを見ました。
結構お金使っちゃった。でも楽しかった。


プラネタリウムは「星降る沖縄」という上映を見ました。
沖縄の情景と星空に合わせて、BEGINの曲が流れていました。
とっても良かったです。プラネタリム、2時間くらい見てたい。40分じゃ短い。
沖縄また行きたくなっちゃった。サトウキビ畑の中で、星空を眺めたい。
土曜だし、すっごい混んでいた。
エレベーターに行列ができていて、時間厳しかったので階段で上った。
10階まで上るのは、結構しんどかったのです。
結構上ってまだ4階とか言われたひにゃ、おいー!と思ったものです。


DVDは、「ベルヴィル・ランデブー」という映画を見た。
去年上映していた、フランスのアニメ映画。
大変面白かったです。80分くらいで、全く飽きなかった。
お話の説明とか一切なくて、セリフもほとんど無いの。
だけど、映像を見てれば全て理解できるのが素晴らしかった。
でいて、結構下らないこともやってて、笑える。
ちゃんと、アニメじゃないと出来ない事をやっていて、凄く面白かったです。
キャラクター可愛くて面白い。何より、曲がカッコいい。ステキでした。
今度は、「白くまになりたかったこども」を見よう。
プリンは生チョコプリンのビターが美味しかったです。


帰宅してきたら、町内会で盆踊りが催されていました。
毎年、我が家の目の前で行われるのです。うるせー、うるせー。
窓締め切ってクーラー付けて、家族でご飯食べながら、めちゃイケ見てました。
笑わず嫌い王総集編。もう7年もやってるのか。
さまぁ~ずがケタ外れに面白かった。あとはベテラン勢の匠に感動。


深夜番組は特に見ず。
「やりすぎ」は、AV女優祭り。
全く知らない人ばかりだった。及川奈央で、もう限界。
でも、エロコントは絶対面白いのだろうから、録画。


相撲甚句を一気に3曲更新。ご堪能あれ!
あ、全然知らん内に、1万ヒットを超えていた。
まんまん!
【2005/08/20 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ビールでグテン

あっつい一日でした。
でも元気。耳がぼあぼあする以外は。


「ハチミツとクローバー・8巻」を購入。
でも、まだ7巻の途中を読んでるところ。
一気に読めちゃうけど、少しずつ進んでいきたい感じなので。
アニメでは、竹本君が自転車の旅から帰ってきてお終いなのかな。
自転車大好きッコとしては、物凄く分かるのです。この、意味もなく走り続けたい感じ。
この夏、沖縄で自転車乗りたかったのに、乗れなかったのが残念だなあ。
丸一日空いてる日があったら、遠出してみようかな。土手沿いを延々と。


晩御飯にビール飲んだら、やたらと酔いが回ってバタンキュー。
夜中に起きたけど、そのままグデグデしちゃってました。
酔いが回っちゃう時と、そうでもない時の違いってのは何なのだろうか。
飲む量は毎回350mlなのに。ふっしぎー。


虎の門見たり、SRS見たりして、風呂入って寝る。
紙プロも買ったので、少し目を通して寝る。
PRIDEGP決勝、楽しみだよー。
でも、TV放送がある再来週の火曜の夜って、家に居ないよー。ワーン。
結果知っちゃいたくないので、日曜以降ネットを繋げない生活を送ろうかしら。
【2005/08/19 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

アニメ論

相変わらず耳がボワボワ。
痛くはないけど、鬱陶しい。物音が聞き取りづらいし。
自然に治ればいいんだけどなあ。


ファミマで、早速昨夜見た木村祐一プロデュースのおにぎりを購入。
昼に食べる。チーズマヨと、牛のちりちり焼き。
大変美味しかったです。チーズマヨは凄い。あれにめんたいこが入れば最高。


おやつに、ドーメルで買ったチョコロールケーキと、クリームチーズデニッシュ。
あとベローチェでアイスコーシー。
安く安く過ごしました。


帰宅して夕食。
チヂミ、豚しゃぶサラダ、冷や奴、めんたいこ、とうもろこしなど。えらく充実してた。
めっちゃ食べた。ご飯もめちゃ食べた。めんたいこだけでご飯半分食えるのだから。
デザートにはあんみつ。スーパーカップのバニラ乗せて、クリームあんみつに。
本日はかなり美味しい食生活でした。


夜中、「苺ましまろ」を見ました。
マンガはかなり好きなのですが、どうにもアニメは乗り切れない。
やっぱりね、ハチクロでもそうなのだけど、セリフの間を決められちゃうのって、困るの。
その間では絶対ないだろう!っていう間で会話されるもんだから、乗り切れない訳なの。
思えば、あずまんが大王もそういう理由で見なくなった気がする。
特に、ツッコミのセリフの間っては、どうあってもしっくりこない。
もーっと絶妙な間が存在するはずだと思うのだけどなあ。
その辺の、演出の感覚ってのは、アニメしか作ってない人がやってるから、
ああいう間でしか展開できないんじゃないのではないか、と思った訳です。
バラエティーでコント作ってる人が演出したら、もっと面白くなったりしないのかな。
結局の所、アニメの間ってのは、大分昔からずっと同じな気がする。勿体ないなあ。
その辺、アニメ好きな皆さんはどうお思いなんでしょうか。
あ、別にリアクションしなくてもいいよ。いちいち見るのめんどいし。
「アベノ橋」面白かったのって、演出の面が凄く良かったからなんだろうな。
あ、別に詳しく教えてくれなくていい、いい。困るから。


で、「苺ましまろ・4巻」を途中で読み止めてたので、読み切る。
ちょっぴしイマイチだね!
ちょいちょい狙い過ぎな感がありました。


ついでなのでマンガを話を続けます。
名古屋でマンガ喫茶で過ごしていた際、「いちご100%」を読んでみたのです。
3巻くらいまで読んだけど、ビックリしました。成立してないじゃーん!
「いちごパンツの女の子云々」の行が、もう答えが分かっているのに勘違いして、
って、読み手はどの視点で物語に入り込めばいいのか。
アンジャッシュのコントみたいだね。勘違いが始まるすれ違い劇だ。
最終回は西野さんとくっついたらしいですが、そらそうだろうなあ、と思いました。
ベタはラブコメは大好きなので、序盤の西野さんとの行は面白いです。
3巻の、東城さんがいちごパンツの正体だと気付く行が、最高です。
それだけ、ピンポイントでアニメで見たのです。そん時はテンション上がった。
そうか、あの行はまさにアンジャッシュだ。主人公が児島さんだ。
で、途中から幼馴染みが物凄い美少女になった登場するって行は、
ラブコメである以上、やらざるを得ない展開なのか。
もっと斬新なパターンを考えようよ。溺れかけた主人公と駆け出しの海女とかさー。
相当面白いじゃんか。「駆け出しの海女」。
とりあえず、機会があれば6巻まで読みます。あと「涼風」も6巻まで読みます。


暑苦しい夜だけど、星空はキレイでした。
もうちょい涼しければ満点。
【2005/08/18 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

チュージエン

池袋へ。

昼飯に、ラーメン二郎。初めて入りました。
豚入りで、野菜と背脂トッピングで。
もんの凄い量にビビりました。まさに、学生食のノリ。
味は美味しかったし、太麺も好きなのだけど、如何せん。
完食はしました。でも、暫くの間食べ疲れてました。


夕方、またボーさんと会う。
また、お取り寄せの打ち合わせ。
結果、デパ地下で揃えた方が、手っ取り早いという結論に達しました。
実際あれこれ見て回ったら、平気で5万円分揃えられそうなので。
いざやるとなると、緊張するだろうなあ。でも絶対楽しい。
乞う、ご期待です。


家に帰って、トリビアを見ました。
ずっと水曜の夜に家に居なかったので、実に1年振りくらいに見たのかも。
噂に聞いていた「ガセビアの沼」を始めて見ました。
緒川たまき!! 緒川たまきの色香ったら、何なのですか!!
すんばらしいじゃあないですか。あの映像集で、DVDを出して下さい。見たいってば。




ちばテレビ「どうでしょうリターンズ」最終回。
リアルタイムで見ました。
エンディングを迎えようとするにつれて、自然と見ている姿勢が正されてきちゃった。
これは、真摯に受け止めないと!っていう気分になってきちゃった。
大変素晴らしいエンディングでした。
「1/6」と、それに合わせて流れる写真達が、本当にグッときた。
でも、泣きはしませんでした。とっても清々しい気分になった。
それは多分、リアルタイム時に、本当に最終回として見たからではなく、
今現在も「どうでしょう」が続いている状況を知った上で見ているから、なんだと思う。
そうか、こうやって一旦終わったけども、宣言通り今も尚続いているのだなって。
だから、凄くさっぱりとした気持ちになれた。カッコいいなあって。
こういう気分を、自分自身で味わえたらいいなって、思った。
さて、来週からは「どうでしょうクラシック」がスタート。
最終回から、一気に第1回の放送。ドえらいギャップを味わおうと思います。




昨晩、急に左耳がボコッ!という音がしたのです。
以降、ずっと耳がボワボワするのです。水が入っちゃった感じ。
中耳炎だなあ。ヤだなあ。
痛くはないのだけど、お医者行くべきか。
プールとか行きたいのになあ。自然に治らないかなあ。
【2005/08/17 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ユッサユサ

畳の上で眠りこけて、昼まで眠り続けていたら、地震で起きる。
結構長いこと揺れたので、怖かった。
でも、これ以上強くなることはないなと、感じて、冷静に止むのを待ちました。
7月にあった地震は沖縄行ってて知らない訳です。デカい地震は怖い。


出掛ける。
昼食に小川町のフレッシュネスで、てりやきチキン。最強。
久々のフレッシュネスで、カフェラテ飲みつつゆったり過ごしました。


夜に帰って、晩御飯は自炊。
空芯菜と豚と卵の炒め物。
素晴らしく美味しかったのです。ご飯パクパク食べた。
バランスのいい食生活を送りました。


久々に動物グランプリを思考しました。
この度、「飼い犬GP」を開催したのです。
全16頭による、完全トーナメント制による大会。
1頭ずつ紙に書いて、順番に抽選を行ったところ、見事なマッチメイクが為されました。
奇跡的なまでに面白いの。ちょっと鳥肌立った。
話す機会があれば、知り合いに話していこうと思いまーす。


時に、先々週の日曜から火曜まで名古屋に行っていて、夜はマンガ喫茶で過ごしてて。
その時に、「グラップラー刃牙」を読んだのです。「史上最大のトーナメント編」を。
かねてより、勧められていたし、今田・東野の話にも出てくるし、
読まねばならなかったマンガだったのです。
いざ読んだら、まー最高に下らない内容で、堪りませんでした。
これはまさに、僕がやっている「動物グランプリ」そのものだ。
大いに参考になるので、機会見つけて読み切ろうと思います。


久々に、縄跳びしたりして、体を動かした。
グッタリ疲れた。タンパク質はたっぷり摂らないと。
風呂上がり。ベランダ出たら、えらく涼しい夜で、心地良かった。
雲も無くて、星が煌めいて綺麗だった。
涼しいから、空にチリが舞うこともなくて綺麗だったんだろうな。
オリオン座がバッチリ見えました。もう、そんな季節なんだなあ。
【2005/08/16 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ツナツナ

昼食。ツナチャーハンこさえる。
美味しかったです。


夜、渋谷へ。
「あと何分」へ、お邪魔しに。
丁度、渋谷に向かう途中に大雨が降ってきた。
駅からキャビネットまで歩いただけで、濡れに濡れた。
雷もひっきりなし。止めどなくピカピカ言ってた。
大変だったっちゃ。雷だけに。何を言うのか、全く。


来週のお取り寄せ企画の為に、ある程度品物を搾る予定が、具体的には決まらず。
いざお取り寄せするとなると、到着後の管理とか、結構面倒臭いですのです。
まあ、詳しくは来週までに決まるでしょう。
火が使えれば、その場でいろいろ調理したいのだけどなあ。
とりあえず米は炊きたい。


本日の放送内容は、相当下らなかったです。
「ペロチョイ」と「ポコチン」は、素晴らしいまでにバカバカしかった。
死ぬほど笑いました。最高に最低な事で笑える素晴らしさ。それが「下らなさ」ですよ。
まだまだ、ポコチンだけで笑えるのだなあ。偉大だ、ポコチンは。
各コーナーもいい熱を発してた。ブログは特に沸いてた。
求めてもいない提示を、不意に受け渡される感覚って、本当にビックリするのです。
ビックリするほど面白かったんだもん。ドキドキしちゃったよ。
「実はジャンプを買っていたのですが、今はマガジンを買っています」は、最高の一文。
いいコーナーだと思うなあ。毒にも薬にもならない文章が聴けるんだから。奇跡だよ。
あんな文章がそこらかしこで綴られていれば、インターネットも平和なのに。
あと、ダジャレに関する真面目なお話が、やはり素晴らしいのです。
正しい事を言ってるんだから、日頃から気を付けましょうねっ。


放送終了後、雨は止んでいた。
帰って、ラーメン作って食べました。ツナとキャベツ炒めをチャンポン麺に乗せました。
美味しかったです。ツナは便利で美味しい。
寝転がってテレビ見ていたら、いつの間にかそのまま畳の上で眠り込んでいた。
めっちゃ心地良かったんだもの。そのまま昼まで寝た。
【2005/08/15 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

東方見聞録

池袋へ行きましたー。
ナンジャで甘い物食べたかったのだけど、サンシャインに人がわっさり居て、断念。
代わりに、マンガ喫茶でスピッツのDVD見てたりしました。
ゆったりクッタリしてました。


その後、丁度都合良かったので、ボーさんと会う。
晩飯食べつつ、「あと何分」での、お取り寄せ会議。
5万なんて、そうそう使えるもんじゃないよね、って話に終始してました。
相当楽しいだろうけど、いざやるとなると難しそうです。
それはそれとし、コミケに行けなかったので、「大喜利どうでしょう」DVDを受け取る。
大盛況だったそうで、何よりです。飯塚ボールペンも売れたそうで、それも何より。
儲かってるなあ。申し訳ないほどに。皆さん、ありがとうございます。


帰って、「大喜利どうでしょう」を見る。
コメンタリー収録時、上映会と、2回見ているのに、何回見ても楽しい。
コメンタリー聴いてみたのですが、ほんとにただ見て笑ってるだけですね。
だって、解説するような箇所なんてないもの。あの映像が全て。
宿到着時のボーさんあいさつと、まくら投げは何度見ても最高。奇跡だ。
大喜利は「トラックとおばあちゃん」のお題が、見応えあると思います。
テンション上がって壊れつつも、いい答えが沢山生まれてるのが素晴らしいの。
ま、何にせよ、あの旅に参加してない人がどう楽しんでいるのか、
そればっかりは全く分からないのだけども。


そんなこんなのこの3日間は楽しかった訳です。
人知れず、胸高鳴るような出来事があったりしてる訳なのですよ。
不意にドキドキするのとか、いいものよね。
胸キュンキュンの!心臓バックバクの!
マジで知っちゃこっちゃねえでしょーが。
【2005/08/14 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

花火大会

今日はお台場で花火見てきましたー。
もち、楽しかったのよん。


途中、夕立もあり、雷もありで、めんどくさかったけど、花火はやはりステキなの。
一夏に一度は、花火大会行っておかないと。
人混みでウンザリしつつ、花火始まったらうっとりしちゃって、
終わるとちょっぴり切なくなっちゃう、あの気分を味わわないと。


花火大会終わったら、またかなりの雨が降ってきた。
花火が打ち上がっている間は、花火の爆風で雨雲が吹き飛ばされるんじゃないか、説。
強ち、強ちなんじゃないかな。
意外と、外出歩いてる間は濡れずに済んだので良かった。


観覧車乗ったりもしたのです。満喫しました。
人知れず、夏っぽいエピソードを味わっている訳なのです。
知ったこっちゃねえでしょ。
【2005/08/13 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

かまくらカスター

鎌倉周辺を散策してきましたー。
楽しかったよん。


明日は花火大会だー。
わーい。


メールか。この文章は。
【2005/08/12 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

相撲甚句 其の伍

「ユカタ」


作詞、作曲:草野ヤクムネ
歌唱:デピッツ




この花道もそろそろピークで 体の痛みも消え去りそうです
やがて来る 大好きな季節を思い描いてたら
ちょうどいい頃に素敵な土俵で 物凄い懸賞が付きそうです
言葉より 触れ合い求めて 突き進む君へ


塩のように飛び出す 切ないときめきです
今だけは逃げないで 君を見つめてよう
やたら「待った無し」な夜 なぜだか泣きそうになる
白星は途切れながらも 続くのです


小兵力士でも調子がいいなら 変わらず明日も立ち合えそうです
ふり向けば ちょんまげに飢えた 序ノ口な時代で


場所のはじまり まだ少し甘い相撲です
座布団は手に持って 投げればいいでしょう
白い星の光 僕たちを照らします
世界中 何も無かった それ以外は


南へ向かう風 流れる雲に
心の切れはしを 託したならば
博多へ・・・


塩のように飛び出す 切ないときめきです
今だけは逃げないで 君を見つめてよう
やたら「待った無し」な夜 なぜだか泣きそうになる
白星は途切れながらも 続くのです
続くのです







「スピッツ/スピカ」より。
作ってる途中で気付いたのですが、「スピカ」と「春の歌」って、かなり似ているのです。
物語の盛り上げ具合とか、目線とか。新たな発見をしました。
だから、甚句としても若干似通っているやもしれません。泣けるしね。
にしても、今回は特に言葉の変化が少ない。数えても20カ所とかなの。
でもって、あまり難しい相撲用語も入れてないのです。
要は、原曲が甚句してれば、あっという間に作れちゃう訳なのですよ。
もはや、いかに甚句を作り出すかよりも、いかに甚句な曲を見つけるか。
スピッツはまだまだ甚句してますよ。まだまだ作ります。
今回のモデル力士は、幕内上位に定着を目指している感じ。
先場所だと、黒海かな。「座布団は手に持って 投げればいいでしょう」だもの。
【2005/08/12 02:49】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |

相撲甚句 其の四

「マワシーズ・カスタム」


作詞、作曲:草野ヤクムネ
歌唱:デピッツ




肝心な時に役にも立たない ヒマつぶしの摺り足
簡単で凄い 効果は絶大 腕一本の突き押し


不自然なくらいに幼稚で切ない ほぼ全裸のマワシーズ
ひっぱり出したら いつもカビ臭い 大丈夫かな? マワシーズ


差されそうなとこでハラハラ あなたのために大銀杏を結って
右手に塩をパラパラ あなたのために大銀杏を結って
軍配の向くままにフラフラ あなたのために大銀杏を結って
組んでゆけたなら・・・


安定できない 開放できない 生真面目な仕切り
圧倒されたい 束縛されたい 飾りのないがぶり


不自然なくらいに幼稚で切ない ほぼ全裸のマワシーズ
ひっぱり出したら いつもカビ臭い 大丈夫かな? マワシーズ


差されそうなとこでハラハラ あなたのために大銀杏を結って
右手に塩をパラパラ あなたのために大銀杏を結って
軍配の向くままにフラフラ あなたのために大銀杏を結って
組んでゆけたなら・・・


取り組みが過ぎて 知ってしまった 物言いの末に「同体」
もう一度 忘れてしまおう ちょっと無理しても
四つを描いて 幾つも描いて


差されそうなとこでハラハラ あなたのために大銀杏を結って
右手に塩をパラパラ あなたのために大銀杏を結って
軍配の向くままにフラフラ あなたのために大銀杏を結って
組んでゆけたなら・・・





「スピッツ/メモリーズ・カスタム」より。
元がコラージュみたいな歌詞だから、単語をあれこえ入れ替えて、楽しく作れました。
「ひっぱり出したら いつもカビ臭い 大丈夫かな? マワシーズ」だもの。素晴らしい。
「あなたのために大銀杏を結って」も、とってもいいフレーズだと思う。
実際に唄うのは大変だけど。ギッチギチに詰め込んでるから。
これまた、大サビの元歌詞が、既に甚句してるのですよ。
だから、損ねないように言葉を入れ替えました。
「もう一度 忘れてしまおう ちょっと無理しても」は、実にいい甚句ですよ。
モデル力士は特にいませんが、イメージは新鋭ですね。普天王がまさに。
カッコいいなあ。
【2005/08/12 02:35】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |

ロシア女は9等身

特に出来事は無し。
忙しくも、ぼんやりするでもなく、過ぎた一日。


世界陸上をチョイチョイ見ております。
で、ふと思ったです。
スマステが始まる際に、香取くんは織田裕二をかなり参考にしたんじゃないかな。
姿勢とか、テンションの持ってき方とか。
知らんけーどね。


しっかし、ロシアの女性選手はスタイルが良すぎる。
全員レースクィーンを経ているんじゃなかろうか。
それに引き替え、森下千里ときたら!
自分で何を言っているのか、サッパリ分かりません。ダメか、こりゃー。


明日から3日間、遊び倒します。
夏だものー。
【2005/08/11 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

カレー会議

新宿で話し合い。
歌舞伎町の「カフェAYA」にて、やっすい話し合い。
初めてあの喫茶店へ入った。めっちゃ安かった。カレーとコーヒーで450円。
カレー結構旨いし、水曜は卵がサービスだと言うので、割ってやった。
思いもよらず、蛋白質の摂取に成功しました。
生卵入りのカレーライスを初めて食べました。
要は、卵かけご飯のカレー乗せな訳だ。釜玉カレー的な事だ。
ずっと、3時間くらい話し合い。と言うか、下らないくっちゃべり。
歌舞伎町の人々が入れ替わりやってくる。若干怖かったよー。


50円のUFOキャッチャー屋で、200円くらい使って帰る。


ヤマギワがWポイントデー。
DVD「ガキの使い・山崎モリマン」を購入。
ガキのDVD買ってないけど、このだけは欲しかった。6800円で、意外と安い。


TSUTAYAで、DVDレンタル。
「PRIDE武士道・其の伍」。


早速、ガキのDVDを見る。
ダイジェスト的な内容かと思っていたら、各回しっかり収録されている。凄い。
これで6800円は安いと思う。何より奇跡の連発だし。
さらに、歴代の遠藤斉唱も収録されているのです。
最初の頃は、まだ遠藤さんが若手の動きをしてるの。張り切ってるの。それもまた見所。
武士道DVDも見る。
長南戦での、試合前後のカズと長南の絡みが面白かった。
いいキャラだなあ、二人とも。いい体育会系のノリ。
今週はきっと、DVDを見まくります。


ちばテレビ「どうでしょうリターンズ」。
ベトナム原付・最終夜(前編)。
いよいよ、来週がクライマックスなのか。
複雑な心境で、来週まで待つ。
【2005/08/10 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

おフランス料理

上野。
東京都美術館にて、「古代エジプト展」を鑑賞。
エジプト物をやっぱり楽しい。壁画が楽しい。
お土産に、青いカバの置物のストラップ。
かなりカワイイの。「これは売れるぞ!」とばかりに売られてたもの。


プロントで昼食。
穴子と卵のパスタ。要は、うな玉そばです。旨かったよ。
かねてより、ご飯に掛けて旨い物は、パスタに掛けても旨いと思っておるのです。
揺るぎない。


アキバへ。
ソフマにて、カメラ三脚とテープを購入。
ドンキにて、必要なものを買い揃える。
書泉にて、「リリアとトレイズ・上下」をようやく買う。多分なかなか読まないけど。
ひっさびさにアキバで買い物をしたよ。


夕食に、家族でフランス料理を食べに行きました。
知り合いの、気さくなお店のフランス料理を。
美味しかったです。調子こいて、ワイン飲み過ぎた。
帰って、潰れて一眠りして、起きたらグレングレンになってました。
あとちょっとで吐きそうになった。吐くのはイヤだから、ガマンした。
厳しい。


こんな状態で、明日から名古屋へ行くのです。
ちびしいなあ。
【2005/08/06 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

おかたづけ

今の髪型がかなり楽です。
ほっぽいてても、自然といい感じにまとまってる。
夜風呂入って、大して乾かさず寝て、起きて手櫛でOK。
こりゃあ楽だなあ。この長さをキープしたい。


レンタルして聴いてるDOPING PANDAが、相当イイです。カッケー。
BEAT CRUSADERSも良かった。楽しくてカッコいいバンドが沢山居るなあ。


夜中、不意に部屋の片づけを始める。
暑い中、クーラーも付けずに延々3時間近く片付ける。
大分片付きました。足の踏み場が増えました。
でも、あと3倍近いスペースがちらけっております。
もーめんどくさい。あーめんどくさい。


いろいろビデオを見る。いろいろと。
【2005/08/05 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ソラトビ

ヤワギワにて、スピッツのPV集「ソラトビデオ4」を購入。
スペースシャワーTVなり、HPなりで全曲見てはいる。
家に帰って、幾つか見る。
「さわって・変わって」が、すっごく好きなのです。
ジーンとくるのだよなあ、凄く。
女の子達が、「TOUCH」「CHANGE」のパネルを持って駆けてくシーンが特に好き。


「Qさま」に、バナナマンが登場。
日村さんドッキリで、設楽さんから解散を告げられる、という内容。
ものっすごく、ステキだった!! 泣けた。
日村さんの人柄の良さが、全開でした。何てステキな人なのだろうか。
バナナマンのコントは、二人の関係の素晴らしさがあってこそのもの。
いいコンビだなあ。実にいいVTRでした。


「松紳」。メルヘンチックなお話。
「はじめてのメール」が、とってもいいお話でした。
いい話と言っていいのか分からないけど、クッときた。
今まであまり感じたことのない、不思議な感覚だった。


暑い日々が続いております。だけど、割りと平気に過ごしております。
暑いのは暑いけど、暑いのは仕方ないから、別にいいジャンって、感じでおるのです。
どうやら、早々に沖縄で尋常でない暑さを体験しちゃったからだと思う。
沖縄に比べりゃ日差しは大変やらっこいし、
外で汗かくっても、体がちょっとした滝になるほどでもないし。
だから、部屋も一人ではクーラー付けてません。ダラダラ汗かきつつ過ごしてます。
ただ、寝る時はクーラーかけて寝ます。
寝る寸前に風呂入って、汗かく前に直でクーラー利いてる部屋で寝るのが理想。
クーラー負けもしてないや。すっげえ元気だ、今年の夏は。
アグレッシブに行くと決めてましたから。
【2005/08/04 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

うまうまポテチ

昼飯。入谷にあるうどん屋で、冷やしたぬき。
夕飯。お家でカツ丼。


世界一おいしいポテトチップス、「グッドヘルス」を、ドンキで買った。
初めて食べました。ブラックペッパーのやつを食べました。
確かに、相当美味しかった。ジャガイモの甘さがちゃんとあるもの。すげえや。
この旨さで、結構量もあって、ドンキで300円ちょいなら、めっちゃ食うたる。
旨いから、ビール飲んだった。


神楽坂にて会議。
最終会議。
頑張って参ります。


ちばテレビ「どうでしょうリターンズ」。
原付ベトナム・第6夜。
ほんとに、毎日毎日新たな障害が現れるから凄い。飽きないよ。
あと1回、1時間で終了。終わりを迎えるっていう気が、全くしないのに。
リターンズでは、30分ずつ2週に分けて放送とのこと。
再来週で終了。どんな感じになるのかなあ。


TSUTAYAでCDレンタル。
「DOPING PANDA/High Fidelity」
「椿屋四重奏/椿屋四重奏」
気になるCDをいろいろ聴いてきまーす。
【2005/08/03 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 07 | 2005/08 | 09
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。