新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

大変だけど元気です。天狗。

とりあえず、思考内容とか、近況報告とか。


えっと、結構大変な目に遭ったんですが、何とか元気です。
だけど、右腕が使えない状況なので、更新頻度は落ちます。でも元気です。
詳しくは後々明かすかもしれないし、ずっと明かさないかもしれません。
でも元気なんですよ。左だけのキーボード操作に慣れてゆきます。
とりあえず元気ですので。
スポンサーサイト
【2007/04/25 23:55】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

魚眼天狗

本日の思考、及び近況報告。
まさかの連日更新。


・その1
春です。
新作和柄Tシャツがたくさん出てます。
爆裂爛漫娘の「からす」「風神雷神」「大日如来」を買いました。
Tシャツは白と黒ばっかり持ってるので、赤とかグレーとか買いました。
ピークドイエローの水色もキレイだったから買いました。
「ORIENTAL FLAVOR」という和柄専門のファッション誌も買いました。
ファッション雑誌買うのなんて、初めてに等しいかも。
見てると、和柄のデニムなんかも欲しくなっちゃいます。
でもTシャツでいいや。


・その2
最近、TSUTAYAで借りて聴いてるCD。
BLACK BOTTOM BRASS BAND
EGO-WRAPPIN'
GELUGUGU
POMERANIANS
SKA☆ROCKSTS
SPEEDMETER
The Baker Brothers
the band apart
オーサカ=モノレール
ケムリ
ネタンダーズ
スカとかジャズとかパンクとかの流れで、まだ聴いてなかったCDとか。
その辺の、TSATAYAでオススメになってるCDをごそっと聴いてます。
ネットワーク・ウォークマン大活躍。


・その3
録画してた番組をあれこれ見た。
「笑点」の演芸が面白かった。
華丸大吉はピカイチですね。
まさかの!BOOMER&プリンプリンの合同コント再び!!
そしてまたもオチは喜久蔵師匠!!
最高ですよ。何度も出て欲しいですよ。


・その4
「トップランナー」、TEAM NACS。
いいバランスの5人だなあと思いました。
舞台のDVDとか、見てみないと。
BGMが、SOIL&“PIMP”SESSIONSになっていて、凄く良かった。
アニメーションもバカで面白い。


・その5
「完売劇場」
柳原可奈子が新レギュラーになって、何とシャカが外されていた。
唯一、シャカのコントを毎週見れる番組だったのになあ。
ホーム・チームも同じくだけど。
劇団ひとりの、上手いこと言い続けるネタは、「ごっつ」の息吹を感じます。


・その6
土曜の11時45分からは、NHK教育の「サイエンスZERO」を見ましょう。
科学好きで、安めぐみファンのあなた。そのこあなた! ほら見なきゃ!
安さんが科学の現場をレポートする、「めぐみの一歩」というコーナーがドキドキします。
見ていて、自然とニヤニヤしている自分が居ます。
あれ?こんなにオレって安めぐみのこと好きだったっけ!?みたいな。
NHKは語学講座のアイドルといい、タレントの起用が絶妙ですね。
因みに、今週は微生物による新エネルギーのお話。
要は「もやしもん」みたいなお話でした。
酵母が生ゴミをかもして、アルコールにしちゃったりとか。
東京農業大学の、鈴木教授って人が出てました。樹教授っぽかったです。
いや、無関係でしょうけど。
来週は昆虫特集だぞ!!


・その7
大喜利ブログにまさかの新展開が!?
見て下さい。
本気で、リューダインの熱を甦らせたいんです。


・その8
「ダジャレの文章をさらにダジャレにしてみよう」のコーナー。
新コーナーです。「もう少しでダジャレになる文章」のコーナーとは別です。


 「ふとんがだっふんだ」


シリーズ化なるか!?


以上です。
【2007/04/21 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

マルイ天狗館

4/5~4/20の思考、及び近況報告。


・その1
バカみたいに暑くなったと思ったら、
またバカみたいに寒くなって、もう大変です。
まーた腰が痛くなっちゃった。
歩くのもしんどいくらいになっちゃったよ。
大変よー。


・その2
携帯ストラップを無くしたと思ったら見つかって、
USBメモリーを無くしたと思ったら見つかって、
数珠を無くしたと思ったら見つかった。
そんな日々。


・その3
「大神」をまだやっています。
ゆっくり、じっくりやっています。
魚釣りが楽しくなってきました。


・その4
やりすぎコージー。
Wコージーの暴走だけで終了。最高です。
責められる大橋さんの表情が素晴らしすぎます。
唇噛み締める感じが、天才的です。
先週の木村さんのボロボロっぷりも凄かった。
とろサーモンってコンビは、器用だなあと思った。
ジャルジャルはどんどんネタ見せてってほしいです。


・その5
「さまぁ~ず・さまぁ~ず」を、2回目から見始めました。
1回目は見逃しました。悔しいです!(ザブングル・加藤ism)
ちょっと三村さんが気負い過ぎてるような感じがします。
でも、三村さんはいつもああか。
ミニコントが、さまぁ~ずライブのアバン映像っぽくて好きです。
さまぁ~ずは二人合わせて“さまぁ~ず”。
一人ずつでも面白いけど、二人揃うから面白いのです。


・その6
「虎の門」。
松竹の最終兵器、TKO木下登場!!
濱口、木下の並びは本当に面白かったです。
お笑いタイガーズゲートでは、インポッシブルがまた凄かったです。
まさに「R指定コント」。見えない血飛沫が見えてくる。
あの二人がいれば、特殊メイクとか、CGとか必要ないと思います。


・その7
土曜の深夜、NHK教育「サイエンスZERO」という科学番組がありまして、
見てみたら、何と、安めぐみがMCやってました!
しかも、深海生物特集をしてました。
深海魚と安めぐみの、夢のコラボレーション!
安さんが、しんかい6500に乗り込んだりしてました。
本当に、僕をターゲットにした番組なんじゃねえかと、囓り付きましたよ。
毎週録画決定です。


・その8
PRIDEが、ドエライことしでかしましたね。
桜庭復活!! 田村も登場!!
今のPRIDEは、地上波がないからこその熱量が凄いことになっていると思う。
LIVEの爆発力が、文字と写真の情報だけで伝わってくる。
格闘技だけでなく、音楽やお笑いも一緒だと思います。
LIVEを見なきゃいけないのです。


・その9
オオアリクイが、動物園で飼育員を襲っちゃって、
死亡させちゃった事件があったそうです。
アリクイ最強説!
アリクイ幻想が膨らみます。
アリクイは強いんですよ。
爪の鋭さは相当のもんですよ。肉食獣並なんです。
彼はアリ舐めてるだけじゃないんですよ。ナメたらいけませんよ。


・その10
ポアロライブには間に合わず、打ち上げから参加。
かまどかの釜飯は美味しいですね。
お茶漬け出汁が出てくるのが遅いですね。
そして大喜利へ。第33回大会。
詳しい結果はPOARO大喜利ブログをどうぞ。
個人的には、いまいちハマらずに終わってしまいました。
まあ、そういうこともあります。精進します。
それにしても、まだまだバカな発想は残ってるものだなあと思った。
3年近く大喜利をやり続けている、メンバーだから伝わる笑いっていうのもあるのだろうし、
要は続けることが大事なのでしょう。
続けていきましょう。


・その11
「ぼのぼの・29巻」
アライグマくんが、居なくなる!?
ここにきて、急展開です。
だから最近は、ぼのぼのがツッコミのポジションになりつつあったのか!
こいつあー、ぼのぼのから目が離せません。
登場人物紹介のコメントは、毎回言い得てるなあと思わされます。


・その12
スピッツ、ニューシングル「ルキンフォー」をHMVにて購入。
そしたら、買い物袋にRAM RIDERの広告が。スゲエ。
「ルキンフォー」。
前に有ったようで、実は無かったと言うか、
まだまだスピッツはこういう歌が作り続けられるのかと。そんな歌。
優しい雰囲気だけど、泣けるし、ロックなんです。
サビ前のBメロが、グーッと込み上げてくるのです。スピッツは大抵そう。
カップリング「ラクガキ王国」。
音はバリバリの爆音だけど、歌は完全にスピッツです。
ロックな童話です。
語尾が「ました」。でもロック。
スピッツはいつまで経ってもぐわーっときます。
ぐわーっと。


・その13
お待たせ!「揶揄ダジャレ」のコーナー!


 夜もウェンツ瑛士(最初と最後は特に)


以上です。
【2007/04/20 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

天狗ビオレ

3/29~4/4の思考、及び近況報告。


・その1
CDを聴いています。
DOBERMANの曲が、すごくいいです。
大阪出身のバンドらしいので、その辺のノリがいいんだと思います。
昭和歌謡的な歌は、ちょっとバナナマンを彷彿させられます。
ボーカルが、設楽さんの歌い方に似てるんだと思います。
「SUEMITSU & THE SUEMITH/The Piano It's me」 が、すごくいいです。
何と言うか、現代の槇原敬之みたいな。いい表現か分かりませんが。
楽曲としては、90年代のJポップの恩恵を受けてるなあって感じ。
鍵盤演奏の姿も見たいので、PVを見てみよう。
「SOIL &“PIMP”SESSIONS/PIMPOINT」 は、期待通りヤバいです。
「マクロケ」~「マシロケ」の流れが最高。


・その2
また、CDを買いました。
「PE'Z/寝て起きる -FUNNY DAY & HARD NIGHT」
2枚組、全32曲の超大作。
PE'Zは、最初のアルバム以降、正直あんまりハマらなかったんだけども、
今回のは良かった。
シンプルでキレ味鋭いのとか、和なのとか、しっとりしてるのとか、
いろんな楽曲があって楽しかった。
PE'Zは、トランペットとサックスのユニゾンのイメージが強い。
だから、ジャズってよりも、吹奏楽っぽいなと、思うのです。


・その3
「鋼の錬金術師・16巻」購入。
ノックス先生が好きです。実写化するなら大杉蓮。
いい話に向かっていったんで、あれ、死んじゃうの?って一瞬不安になりました。
フーじいさんも好きです。
脇役素敵。


・その4
やりすぎコージー。
先週のロッシーの回では、少なくとも6回は度肝抜かれた。
凄過ぎる。
「クマたたきーん」は、何回見ても苦しくなるほど笑う。
今週のFBIでは、大橋さんのドスケベキャラ炸裂!!
大橋さんは天才ですよ。エロ面白い。


・その5
「みなさんのおかげでした・伝わらないモノマネ」直後に、
「アメトーク・スゴイ芸人SP」の繋がりが凄かった。
アシストしてるみたいだった。
やりすぎの「ホントのかくし芸」も含め、
それぞれが別々のカラーでやってるのがいですね。
「日村vs宮迫」は名勝負。また見たい。
黒沢さんと、水玉れっぷう隊が、最高でした。
あれは、アメトークじゃないと見せられないでしょうね。
あと、辻ちゃん頑張ってますね。
本来、こんなキワモノ芸の企画、辻ちゃん出なくてもいいのに。
頑張ってますね。


・その6
「検索ちゃん・未公開トーク集」も面白かったです。
検索ちゃんは面白い。
爆笑問題も活きて、同時に脂の乗ってる吉本芸人も活きる番組ってのが凄い。
ボキャブラ世代と今の世代を繋ぐ、土田晃之の存在が凄いってことです。
時に、小池栄子さんは、最近になってまたやたらと胸を強調されてますね。
大変宜しいと思います。
小池栄子のボインは、好感の持てるボイン。
そして、小池栄子の、呆れ顔やキレ気味の表情、その際のセリフは、秀逸です。
これが、MEGUMIとの格差だと思います。


・その7
「さまぁ~ず100」を見ました。
下らなくて、ダラダラしてて、面白かったです。
さまぁ~ずの大喜利は深夜のダラダラに最適。
そして、さまぁ~ずは、今となっては数少ない、全裸で芸人さんだと思います。
かみさんにバック。


・その8
PRIDE、重大発表。
さあ、これからどうなるか!って感じですね。
「34.」のカード、ソクジュvsアローナ、バタービーンvsズールが最高。


・その9
kamipro最新号がくだらない。
ソクジュの「ホジェリオはキリンより弱い」発言を元に、
キリンは本当に強いのか?動物はどれだけ強いのか?を徹底検証。
「真・異種格闘大戦」連載中の相原コージも登場!
真・異種格闘大戦は、コチラのwebマガジンで読めます。
クズリ、えげつないです。クズリ最強論。
クズリはこんな伝説も持ってます。
クズリ幻想が広がります。
でも、トラかライオンかゾウかホッキョクグマが、ベスト4だと思います。


・その10
また、上野動物園へ行きました。
上記の話題を、人と上野でメシながら話している内に、「じゃあ動物園行こう」と。
春だから繁殖期なのか、動物達が割りと活発でした。
中でも、サイ2匹が、向かい合って一触即発になってるのは、ド迫力でした。
サイが呻り声上げて、ヨダレ垂れ流して興奮してる様なんて、そうそう見れない。
ましてや、動物園で。いいものを見ました。
冬眠実験を行っていた、ツキノワグマのクーちゃんは、冬眠から目覚めたそうです。
元気に遊んでらっしゃいました。毛並みフッサフサでした。


・その11
これはカワイイ!!
毛布が母代わりのシロクマ
シロクマは、子どもの頃は世界一カワイイし、おとなになったら強いし、
あらゆる面で世界最強の動物だと思います。
このシロクマ、ドイツで話題になってるそうです。
「人工飼育は自然の法則に反する」?
クソ食らえだね。カワイイものを守って何が悪い!の精神です。
そうか。“萌え”って、こういう感覚か。


・その12
桜満開。
上野公園を桜見ながら散歩しました。
日曜だったので、人だらけ。
不忍池のボートが、イモ洗いになってました。
桜咲いて、一気に暑くなったと思ったら、真冬並の寒さ。
これだから地球は油断ならねえ。


・その13
「やおいうた」のコーナー。


 「カラス」
 ガラス 反射する
 ガラスは たまに
 写真に 自分が
 映って 困る


水族館とか、動物園とかで、ガラスに自分が映っちゃって写真が撮れないって歌です。
もう、ただの替え歌だし、完成度も低いです。
この補足だって、しなくたって、大体わかるだろって話だし。
これが、「やおいうた」です。


・その14
大喜利ブログです。デケデン。
お手てつないで・哲ひとの二人大喜利ブログ
雰囲気です。
自分で口に出してみて、雰囲気を感じて下さい。


以上です。
【2007/04/04 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 03 | 2007/04 | 05
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。