新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

興奮

とにかく、手短に記します。


M-1グランプリ、敗者復活戦を見てきました。
全組見て、サンドウィッチマンが一番面白いと思いました。


決勝進出者に、サンドウィッチマンが選ばれました。
決勝で、サンドウィッチマンが1位になりました。
最終決戦で、サンドウィッチマンが優勝しました。


僕は、計3回、叫び声を上げました。
何だかもう、体の震えが止まらなくなりました。


お笑い評論だとか、
テレビ的な演出だとか、
ファン目線だとか、
そういうクソみたいなもん全てに対して、
「ざまあみろ!!」と言いたいです。
面白いことをやり続けていれば、必ず認められるんです。


『人気も知名度も関係ない、面白い奴が優勝』
そういうルールの元で行われていれば、こういう結果も生まれるんです。
ガチンコでやったら、こういうことだって起きるんです。
凄いことだし、怖いことだし、素晴らしいことだと思います。


サンドウィッチマン、M-1優勝おめでとうございます。
一番興奮したのは、サンドウィッチマンの漫才です。
スポンサーサイト
【2007/12/23 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

もちまみれ

寒いので、ユニクロのヒートテックのインナー着て、タイツ履いて、腹巻きしてます。
ビバ!ユニクロ!
ここ数日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
M-1がいよいよ迫ってきました。
今年は敗者復活見に行きますよ。
ガッチリ防寒対策して行きますよ。
でも、どうやら雨っていう予報なのでヒイてます。雨よ降るな!
今年は敗者復活からでも、充分優勝のチャンスあるんじゃないかと思うんです。
麒麟が来たら見事だし、プラン9が来たら感動するし、
スピードワゴンや、東京ダイナマイトや、磁石にも期待しますけど、
でも、よもやで鬚男爵が来ちゃえばいいのになって思ってます。
敗者復活は会場がデカいので、分かり易い動きが有利だと思うんです。
でいて、「レッドカーペット」での完成度の高さを見て、
よもやの奇跡が有り得るんじゃないかと思ってます。
もしそうなったら、アンタッチャブルの敗者復活以上に、爆発するだろうなあ。
「アメトーーク」でM-1芸人やってました。
紳助さんが、「M-1は新競技になってきている」、
「M-1用のネタじゃないと優勝できない」という話をしてて、まさにと思いました。
4分間っていう限られた時間で、いかに作り上げるか。そして爆発するか。
まさに、格闘技と同じだと思うんです。
どうやって自分の試合展開に持ち込んで、どうやって極めるか。
だから、見ている方も笑いが少ないと、焦っちゃうんです。
もっと来い!もっと攻めろ!っていう感じで。
みんな面白いのは分かってるのだから、あとはいい漫才が見たいのです。
みんなボッコボコに殴り合ってほしい。
そして、「M-1こそが最強」、「M-1優勝が世界一」であってほしいです。


・その2
「JUMP!○○中」
夜の富士急での逃走中。仕掛けも展開も大掛かりで、完成度高かったですね。
ハリセンボンの春菜さん、いい仕事しましたね。
徳井さん、中田さん、春菜さん辺りが、
積極的に男女の関係を持ち込むので、ストーリーを生みますね。
上手いことできてますね。
今回のラスト10分は、名作だなと思いました。


・その3
「ゴッドタン」、もうむちゃくちゃですね。
「おっぱい」って言葉だけで、あそこまでバカやっていいのだろうか。
テレ東って、むちゃくちゃですね。もっと無茶してほしいです。


・その4
「モヤモヤさまぁ~ず2」、酷いですね。
伏せ字にしてるとはいえ、「ち○こ」だ「ま○こ」だ、テロップで出していいのか。
シンガポールの時も、「CHINCO」だ「MANCO」だ、出してるし。
テレ東の深夜、もう無法地帯ですね。スラムですね。


・その5
「もやしもん」最終回。
終わっちゃいました。やっぱみじけー。
でも、ラスト2話はなかなか良かったです。
最終回で、CM前のアイキャッチが真っ白だったのが、ちょっとゾクッときました。
長谷川・及川のキッスも良かったですね。
ストーリーとしては夏で終わっていたので、
沖縄編辺りからで続編がスタートすることに期待しています。
武藤さんあんま出てこなかったからなあ。
武藤さんのダメっぷりをもっと見たかったなぁ。
収穫祭に登場する田中恭子役にしょこたんってのが、有りそうな気がします。
そういや、海洋堂から菌マグネットのガチャガチャが出てるそうです。
売り切れてるみたいです。回したいよー。


・その6
最近借りて聴いたCD。
「YUKI/single collection five-star」
「KAHIMI KARIE/K.K. WORKS 1998-2000」
「Rie fu/Rie fu」
「髭(HiGe)/Chaos in Apple」
「OVER ARM THROW/Oath and Hight War」
「BOOM BOOM SATELLITES/EXPOSED」
「9mm Parabellum Bullet/Termination」
「JAZZIDA GRANDE/felicia」
「SPEAKLOW/I'm Gonna Groove Ya!」
「JIMMY SMITH/THE CAT」
「JAZZ FOR MORE」
「JAZZ FOR MORE VOL.2」
髭、良かったです。
深夜にYUKIのライブが放送されてて見て、CD借りました。
「ふがいないや」はやっぱりいいですね。


・その7
大晦日格闘技。
「やれんのか!」にて、「秋山vs三崎」決定!
PRIDEの舞台に秋山降臨!どうなっちゃうんだろう。煽りV見てえぇ!
さらに、「ヒョードルvsチェ・ホンマン」という、贅沢極まりないバカカードも。
「瀧本vsブスタマンチ」も決定。瀧本、Dynamiteの方が良かった気がする。
一方、「Dynamite!!」では「ミノワマンvsズール」。くだらねえ!
西島洋介、ヨアキム・ハンセンも出撃。いよいよ面白くなってきました。
「所vs田村」はいいですね。渋いですね。
一方で、「ボブ・サップvsボビー・オロゴン」、「武蔵vsベルナール・アッカ」なんて、
バカバカカードも組んじゃうのだから、さすがとしか言い様がありません。
五味、吉田、ジョシュは結局どこにも出ないみたいで、残念です。


・その8
「kamipro」最新号が凄く面白いです。
大晦日特集から、高田本部長、谷川代表、UFC特集、吉田・菊田の対談。
さらにハッスルでは坂田亘、くりぃむ有田さんのインタビュー。
さらにさらに、今年も超常現象特集あるし、何と紅白特集として、
「やりすぎコージー」でも登場した構成作家・寺坂直毅まで登場!
内容濃いです。特に、佐藤大輔のインタビューで、
「やれんのか!」の煽りVの制作状況について書かれていて、
読んだだけでちょっと泣きそうになりました。煽りV、見たいなあ。
谷川さんもいいっすわ。
何と、TBSで「Dynamite!!」と「やれんのか!」の二元中継を計画中だとか。
そうなったら奇跡だなあ。奇跡って起きちゃうんだなあ。
「Dynamite!!」終了後に、たまアリにヘリで駆けつけちゃうっていう話もあるとか。
それで桜庭も連れて来ちゃったら、本当に感動的でしょうね。
たまアリ、行きたいなあ。


・その9
大晦日。ポアロの年越しライブが決定しました。
そして、何だか僕も出演することになっちゃいやがりました。
詳しくは、POARO情報blogをどうぞ。
ポアロ寄席やるんですって。ネタやんなくちゃいけないんですって。
すーげー、すーーっげーーメンドクサイっすわ!
メンドクサイよー。本当にメンドクサイよー。
別に、ネタやるのはいいんだけど、その為の準備とか、稽古とかがメンドクサイ。
2006年、最もメンドクサイ出来事になりそうです。
はー、メンドクサイ。


以上です。
【2007/12/21 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

平成のヴィーナス

右頬のニキビがようやく治まってきました。
ナウシカのオームで言うと、目が青くなってきた感じです。
ここ数日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
M-1ファイナリスト発表されまして、まあ荒れましたねぇ。
とりあえず麒麟の落選には驚きました。
予選開始時の記者会見に出ていて、決勝で落ちるって、何て酷な結果なんだろう。
今の活躍からして、今年が最後でチャンスだろうと思っていただけに、驚きです。
スピードワゴンも落ちたし、今回の決勝は全くどうなるか分からない。
決勝常連は、笑い飯、トータルテンボス、千鳥、POISON GIRL BAND。
キングコングが第1回以来6年ぶりで、
決勝初が、ダイアン、ハリセンボン、ザブングル。
決勝でのネタ次第で、何がどうなるか分からない。本命も大穴も無し。
そう考えると、今回の準決勝に関しては、「実力主義」と言うか、
純粋にその場での面白さが基準にされたのかな、と思うのです。
だとすれば、期待が持てます。
個人的には、ダイアンの決勝初進出が嬉しいです。
「ダイナマイト関西」や「バトル・オワライヤル」で、個々の才能が認められているけど、
コンビとしてなかなか出てこなかっただけに、期待が高いです。
意外とザブングルが怖いですね。
キャラクターでは過去最強だと思うし、一発ハマればって感じです。
ハリセンボンは3年前の敗者復活で見て、それ以来漫才を見てないので、
どうなっているか楽しみです。
千鳥、ポイズンはそろそろ決勝で爆発して欲しいし、
キングコングはプレッシャーだろうし、トータルは10年目だし。
でも、笑い飯は今年ここで取らなきゃ、もう無いだろうなあ。
麒麟がいないのであったら、もう、ここで取るしかないと思う。
笑い飯取って、柄にもなく泣いて欲しいなあ。


・その2
そしてそして、こうなると敗者復活がアツいのですよ。
史上最高の激戦となるでしょう。
麒麟が大本命として、スピードワゴンもいるし、東京ダイナマイトもいるし、
プラン9も出てくるだろうし、BODYはめちゃくちゃするだろうし、
髭男爵は盛り上げてくれるだろうし。
麒麟が敗者復活して、そのまま決勝突破して優勝したら、劇的ですけど。
いやー、実際それも無い話じゃ無いだろうしなあ。
とにかく楽しみです。敗者復活、見に行きます。


・その3
「くりぃむナントカ」N-1グランプリ。
M-1決勝進出者発表直後の放送で、
麒麟が散々「本家M-1優勝候補」と紹介されてて、酷だなぁと思いました。
企画は面白かったですよ。
困ったシチュエーションで上手く切り返す、というルールから派生して、
自分たちのコンビの色を出す、さらには寸劇として完成させる方向になってきて、
凄く完成度の高い企画になってきたなあと思います。
ちょっと「ボキャブラ」っぽいなあって思うんです。
後半のグダグダ感から、内輪ウケのギリギリのラインを漂ってる感じが、良かったです。


・その4
「どハッスル」。
1ヶ月くらい見てなかったなんで、まとめて見ました。
インリン様は綺麗ですね。
インリン・オブ・ジョイトイの時より綺麗って、面白い現象ですよね。
「ハッスル・マニア」の放送を録画し損ねて、残念です。
小池栄子の活躍っぷり、見たかったなぁ。


・その5
そういや書き忘れてました。
CMで流れている、サンボマスターの新曲のPV、凄くいいですね。
山口さんと入れ替わって、安めぐみがボーカルしてるんですが、
全く違和感がないですね。見事にロックしてますね。奇跡ですね。
フルコーラスで見たいです。
安めぐみスゲーなー。何でもマッチングしてるな。
ここ1、2週で雑誌グラビアに山ほど出てるけど、
着物だったり、水着だったり、何でもできちゃうってすごいよ。
奇跡ですよね。平成のヴィーナス誕生ですよね。


・その6
今週の「あと何分あるの?」にて、
ケチャップスの出囃子「ケチャップス音頭2006」が、ついに解禁となりました。
作詞・作曲・歌唱ケチャップスによる、奇跡の曲です。
東京食堂さんのHPを開けば、チラっと聴けます。
12月29日発売の「大喜利2・後編」のサントラに収録される模様です。
曲は予想以上に完成度が高いので、ビックリします。
曲って出来ちゃうんですね。
関わって頂いた全ての方に、感謝です。


以上です。
【2007/12/12 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

カオス

鎖骨の針金を抜いて、その傷の抜糸をしました。
せーの、バッシ!
本日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
1週間前に電動歯ブラシを買ってみまして、使っています。
すごく楽です。
せーの、バッシ!
あ、抜糸関係ないや。


・その2
「K-1GP決勝戦」。
1回戦はどの試合も良かった。
アーツが強かった。
ハイで倒れた後の澤屋敷の表情が良かった。
「もう終わっちゃうのかよ・・・」みたいな表情で闘ってる感じが、リアルだった。
シュルト優勝したけど、1回戦ではダウン寸前で、
準決勝・決勝と相手のケガで勝ってしまったので、ちょっと物足りなかった。
バンナもアーツも、ワンマッチなら強いのになあ。年だからなあ。
最近のK-1って、MAXも含め、ずっとこんな感じ。
トーナメントだから体が限界になるのは仕方ないし、
全体的に技術が上がっているので、KOになりにくいんだろうけど。
アーツvsボンヤスキーのレフリーが、「ファイト!」と「タイム!」が聞き取りにくくて、
一度ボンヤスキーが首傾げてましたね。発音しっかりしないとね。
決勝で満を持して登場した角田レフリーが、
試合前にルール確認をしたいんだけど、なかなか場内アナウンスが終わらなくて、
何度も喋り出そうとして間を外されて、イライラしてる感じが面白かったです。
魔裟斗の解説は凄く分かり易いし、選手目線だから、とても向いていると思う。
藤原紀香がこれでもか!と胸元をアピールしていた。


・その3
サンシャインに行ったら、噴水広場でTOKYOFMの公開録音をしていて、
「人気者でいこう!」などでお馴染み、“アミーゴ”こと、鈴木亜美が居ました。
買い物途中に、2階からチラ見しました。
買い物終えて10分後くらいにまたチラ見したら、既に終了していて、
スタッフの撤収が非常に早かったです。


・その4
大晦日「やれんのか!」追加カード発表。
川尻達也vsルイス・アゼレード、石田光洋vsギルバート・メレンデス。
PRIDE武士道の集大成みたいなカード。
今年に予定されていたPRIDEライト級GPで見たかったなぁ。
五味はどうなるのかなあ。秋山はどうなるのかなあ。
三崎vs秋山が見てみたいです。
外見やキャラやファイトスタイルは似ているけど、信念が真逆みたいな二人。
格闘ゲームのメインキャラと、メインキャラの裏モードみたいな感じ。
ジークフリードと、ナイトメアみたいな。
見てみたいなあ。


・その5
DVDを借りて見ました。
「やりすぎDVD第1巻・やりすぎ都市伝説」
TSUTAYAで10本くらい置いてて、いつ行っても全部レンタル中でした。
ようやく借りられました。
都市伝説の1回目と2回目が収録。
今ではケンコバ、サバンナ高橋はインチキ扱いになってるけど、
当初はちゃんとした都市伝説を元にした上で、脱線していってたんですね。
都市伝説、テレ東の元旦スペシャルでやるかなあ。
おまけで収録されている、「やりにげ」時代の「山下しげのり1万円盗難事件」が、
大変面白かったです。
山下さんは、ずーっと変わってない。やりにげ時代から、今日まで、ずーっと一緒。


・その6
「情熱大陸」チュートリアル。
対照的な二人のキャラクターが現れていて、面白かったです。
福田さんの引き立てっぷりは、見事だなあと思います。
M-1で優勝して、ここまで躍進したのって、チュートリアルだけだと思う。
今後、M-1で優勝してチュートリアルを越すのって、大変だと思う。


・その7
ひげ剃りをしていたら、ついに右頬のニキビが破裂しました。
痛いです。えげつないモンがいっぱい出てきました。
カオスみたいな。
でっかいニキビから出てくるものを、「カオス汁」と名付けることにします。


以上です。
【2007/12/09 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ハニーカミング・北王子店の名物店長、下村雨徹(しもむらさめとおる)!

先日の大喜利夜会ですが、第7回でしたね。
ずーっと、第6回だと思い込んでました。訂正しました。
ここ数日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
右頬のニキビが破裂しそうで怖いです。
寒暖差で、外に出た途端弾けそうで怖いです。
とりあえず、バンソーコー貼って隠してます。
三つ目がとおるみたい。


・その2
「タモリ倶楽部」東京メトロ完全バックアップ、貸し切り列車。
どんどん電車企画が厚みを増していってるなあ。
新婚・豊岡真澄登場!
もうすぐロマンスカーが千代田線直通って、凄いですね。
鉄道業界、頑張ってるなあ。


・その3
「アメトーーク」つんくファミリー芸人。
面子は面白くて、特にアンバランス山本さんがバツグンに面白かったけど、
如何せん、つんくの扱いがなんともかんとも。
「名プロデュサー」扱いってのが、なんともかんとも。
テレ朝の女子ADプロデュースの行で、「さすがプロデューサー!」みたいな感じが、
凄く気持ちが悪かった。気持ちが悪いって言うか、胸糞悪かった。
アンバランス山本さんの活躍は残しておきたかったけれども、
HDDからは削除。


・その4
「もやしもん・第9話」
録画予約を間違って、オープニングから始まりの2分くらいを録り損ねました。
今回はギュウギュウに詰め込んだ内容でした。駆け足。
録画失敗も含め、ちょい熱が冷めました。
やっぱり、全11話は短すぎる。ストーリーに含みを持たせる暇がない。
次回はラス2。ゴスロリ登場。
だけど、フリが強過ぎちゃってなぁ。なぁ。


・その5
気付けば、明日明後日でM-1の準決勝が行われます。
もうそんな時期です。
なのでファイナリスト予想参ります。


①笑い飯
②麒麟
③トータルテンボス
④スピードワゴン・キングコング
⑤東京ダイナマイト・千鳥・アジアン・POIZON GIRL BAND
⑥とろサーモン・天竺鼠・カナリア
⑦三拍子・磁石・U字工事・我が家
⑧ザ☆健康ボーイズ・BODY・髭男爵


①~③は確定組。
④はビッグネーム
⑤はリベンジ組。
⑥は麒麟枠。
⑦は東京組。
⑧は大穴。
で、それぞれから1組ではなく、複数選んでも良いとして、


・笑い飯
・麒麟
・トータルテンボス
・スピードワゴン
・キングコング
・東京ダイナマイト
・千鳥
・天竺鼠
かなと。
千鳥と天竺鼠はカブってしまうのだけど、両方選んでみました。
東京組でどこか残って欲しいけどなあ。
髭男爵残ったら、凄いけどなあ。
本当は、ダイアンとか、天津とか残って欲しいんですけど。
あと、ゴエさんが直前で入院してしまって、プラン9はどうするのかな?
敗者復活だけ出ることになるのかな。
今年は、敗者復活見に行きたいです。


以上です。
【2007/12/07 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ハニーカミング王子店

でっかいニキビができました。
右頬の頬骨の所に、でっかいニキビができました。
ここ数日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
上野動物園に行ってきました。
色鉛筆とスケッチブックを持ってって、動物の絵を書いてきました。
オウサマペンギンの親子と、ホッキョクグマが上手く描けました。
動物さん、冬毛に生え変わっててモコモコしてました。
オウサマペンギンのヒナがでっかくなってて、怖かったです。
年間パスポート作りました。2400円でした。4回行けば元取れます。行きまくります。


・その2
「大喜利どうでしょう2・後編」のコメンタリー収録に参加してきました。
DISC2枚組で、計3時間近い映像。見てるだけで疲れました。
後編はイベントが多いので、内容が濃いです。
大喜利もたくさん収録。何せ60問やったからね。
一番面白かったのは「ホワイトボードマジック」でした。
一生見ていられる映像だと思います。
無事発売された暁には、ご購入いただければ幸いです。


・その3
「あと何分」にもお邪魔しまして、その後に来年の旅行話をしました。
旅行に行き始めて4回目って凄いなあ。4年目ってなぁ。
今回は伊豆です。でも、遊び場は少ないので、どうしようかって感じです。
体育館を借りれるかもという話なので、割とアクティブな旅行になるかもしれません。
体育館、楽しいだろうなあ。
いい大人がハシャいじゃって、次の日筋肉痛でだるんだるんになるんだろうなあ。


・その4
第7回大喜利夜会。
今回は僕が企画をプロデュースしました。
出演陣、6回目にして、ようやくお客さんを意識するようなったんです。
過去6回は、あまりにも部室感がありすぎると。そりゃお客さん減っちゃうよと。
なので、毎回趣向を凝らしたイベントをやっていくことになったのです。
まあ、気付くのが遅すぎるんですけど。
で、今回はレギュラーメンバー5人による、1対1形式の大喜利対決を行いました。
詳しくは、POARO大喜利BLOGをどうぞ。
何分、初めての形式だったので、若干馴染めない部分もあったかもしれませんが、
盛り上がった試合も幾つかあり、会場の一体感が出せたのじゃないかと思います。
とりあえず、今回やった1対1の形式は、いろいろ突き詰めていけば、
テンポのいい、そこそこ見応えのある闘いが見せられるかなのと思うのです。
お題の提示、時間経過、ポイント移動などが、
舞台上で表示されていれば、見易くて白熱するのかなと思いました。
進行役も必要ですね。対戦者に気を配りつつ、判定員をたしなめる人が必要ですね。
今回はたらんりゅーさんにいろいろな仕事を引き受けてもらい、感謝です。
そう考えると、改めてダイナマイト関西は、見事なイベントだなあと思いました。
ブログなりで来ていただいたお客さんの感想を見ると、
割と楽しんでもらえてたり、やはり途中で飽きてしまったり、反省点はあるのですが、
結構、みんな大喜利を真剣に見たがっているのかな、と思いました。
これまでのダラダラした感じも確かに楽しいのかもしれないけど、
飽きさせない工夫をして、しっかりしたものをやっていった方がいいですね。
今後もいろいろ試していければと思います。
ですので、あんまし、これ以上お客さんが減らなければいいなぁと思います。
来月は哲ひとくんがプロデュース! 乞う、ご期待!


・その5
謹慎開けの朝青龍。
なーんか、拍子抜けするほど順風満帆ですね。アウェー感ゼロですね。
ざまあみろ!って感じです。マスコミ糞食らえ!って感じ。
何だかんだ言って、みんな朝青龍を待ってたんですよ。
逃げちゃった時は「もう帰ってこなくてもいいもーん」とか言ってても、
戻ってきたら「やっぱ居てくんなくっちゃ!」ってことになるんです。
巡業での声援が全てです。ようやく、これまで耐えてた甲斐があった。
ファンって誰なの?って話ですよ。相撲見て喜んでる人こそがファンなんです。
問題は朝青龍の体がどうなってんのかってとこなんですが、
巡業での映像を見る限り、体の張りはそんなに悪くはないし、
しっかりトレーニングしてたんだなと。
あとは、土俵での稽古で、来年の初場所までにどう仕上げてくるか。
稽古嫌いの朝青龍が、どこまで鍛えてくるのか、楽しみです。
みんな、強い朝青龍を待ってるんだから。
強く、鋭く、気迫に満ちた朝青龍を待ってるんだから。


以上です。
【2007/12/05 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 11 | 2007/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。