新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ヤケドニア

春一番が吹いて、風がスゲー寒かったり、変に暖かい雨が降ったり。
天候が気持ち悪い季節になってきましたね。
春になってきましたね。
ここ数日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
春の夜の雨は、ひんやりした空気と、
埃っぽくて生暖かい空気が混じっていて、不思議な感覚になります。
嫌いではないし、埃っぽい空気とかむしろ好きなんだけど、
なんだか軽くモヤモヤします。
春の夜の雨は、焦燥感があります。
あと、気圧の変化で、偏頭痛がします。


・その2
ヤケドをしました。結構なヤケドをしました。
広島風のお好み焼きを作っていて、食べる直前、ホットプレートを片付ける際に、
過って電熱部分を触ってしまい、右手の指先をヤケドしました。
特に中指の先が酷くて、白くなっちゃってるんです。
完全に表皮細胞が死んじゃってる感じ。
その晩は痛かったけど、ずーっと冷やしてたら、次の日は大丈夫でした。
皮膚がただれ気味になっちゃったけど、オロナイン塗ってたら大丈夫でした。
やるじゃん!民間療法。
保冷材を冷凍庫にたくさん取って置いて良かった。助かった。
あと、広島風お好みは相当美味しくできました。
指痛いけど、熱い内に食べなきゃと、必死こいて食べました。


・その3
鼻の調子もなんとか治ってきました。
「ドライノーズスプレー」という、鼻にシュシュッとやるやつで治ってきました。
『空気が乾燥してくると、鼻の中もカサカサした状態になり、
 乾燥感・ムズムズ感が発生します。
 このような状態をドライノーズといいます。
 鼻水がカサブタ状に固まる前の
 早めのドライノーズスプレーのご利用が効果的です。』
って、パッケージに書いてあって、まさにこれだ!と。この症状だ!と。
あとは鼻孔拡張テープ「ブリーズライト」したり、
鼻の中を直でメンタム塗ったりして、治しました。
やるじゃん!民間療法。
乾燥やら、風邪やら、花粉やらで、鼻がやられやすい季節です。
用心していきましょう。


・その4
「くるり/Philharmonic or die」買いました。聴きました。
DISC1はオーケストラと共に。
DISC2はくるりらしく。
オーケストラの生音をバックにロックを奏でる。
クラシックなのか、ロックなのかわからない感覚。見事でした。
ライブ盤アルバムにする意味のある、買って聴く価値のあるCDだと思います。
「ブレーメン」「すけべな女の子」が、やはり良かったです。


・その5
来週火曜日、3月4日。
「第10回大喜利夜会」、よろしくお願いします。
19時開場、19時半開演です。よろしくお願いします。
5月11日、ヴァーシティーホールでの
「大喜利定期考査」へ向けての予選会です。
定期考査までの流れをザッと説明しますと、
3月、4月の大喜利夜会で予選を行い、
各大会での優勝者、1名ずつが最終予選へ進出できますと。
最終予選は5月11日の<昼の部>で行い、
予選通過者に、いわゆる“大喜利メンバー”が推薦枠として加わり、
そこでの優勝者1名が、ワイルドカード枠として、
<夜の部>での本選に進出できますと。
そういう流れです。
大喜利夜会での予選は、一般参加者による凌ぎ合いとなります。
言わば、「センター試験」です。
未知なる超新星の誕生があるかもしれません。
お時間有りましたら、お越し下さい。
参加者の皆さん、頑張って下さい。
5月11日に向けて、盛り上げてゆきましょう。
よろしくお願いします。


・その6
急に復活!!
「夜の脳トレ」のコーナー!!
伏せられた文字を想像して、楽しみましょう。
それでは、レッツ・アハ体験!(そっちの方の意味も含めて)


 『○○ば○だ ○と○もを ○じ○○よう○ ○め○』


以前の「夜の脳トレ」コーナーは、コチラやコチラをご覧下さい。
自分でも久々に見てみたけど、全っ然分からなかったです。
分かったときには、まさに「アハ体験」でした(そっちの方の意味も含めて) 。
本当に、オレってバカだなあと思いました。
でも、続けていきます。


以上です。
スポンサーサイト
【2008/02/28 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

地蔵前

ここ二週間くらいで、急に、尻派になってきました。
ここ数日間の思考内容、及び近況報告です。


・その1
「R-1ぐらんぷり2008」
レベル高かったですね。全員ウケてたと思います。
最下位の山田よしが、トップのハンデがあったにしても447点。
去年のバカリズムが3位で、448点。
8位から4位までの差が12点。
3位から1位までの差が5点。大接戦でした。
そんな中で、なだぎさんの連覇は見事でした。
「今年は何やるんだろう?」という期待値の高さを、見事に飛び越えてくれました。
おめでとうございます。


芋洗坂係長、本当に面白かった。
後でビデオで何回見ても面白い。誰が見ても面白い。
説明なんか必要ない。とにかく見れば面白い。
だって、ダンスと替え歌だもん。デブのおっさんが踊って歌うだけだぜ。
ザ・演芸でした。演芸とは、あれでいいんだ。
今後も活躍してほしいです。


ナベアツさんは、やっぱりちょっと見慣れちゃった印象でしたね。
でも、中盤からの展開は凄かった。天才的でした。
計算され尽くしちゃってて、本当に、世界で通用する芸だと思います。
中山功太も、バカリズムもそうだし、ガッチリ練り込んだネタをやる人は、
R-1の舞台ではインパクトで負けるのかもしれない。
それこそ、発明クラスのネタじゃないと、R-1では優勝できないのかも。
ナベアツさんは、もう2ヶ月、タイミングが早ければなあ。


よしさんも、トップじゃなかったら点数もっと高かったと思う。
トップであれだけ湧かせたからこそ、大会が盛り上がったんだと思う。
なので、MVPだと思います。
ポン太さんは、もう毎年見たいですね。名人芸みたいな感じで。
ポン太さんとよしさんの出順が逆だったら、どうなっていたか。
鳥居みゆき、面白かったなあ。
あんなに、長時間耐えられるとは思わなかった。構成力あるじゃん!って。
牛丼屋、笑ったなあ。


以上、R-1の感想でした。
あと、生放送だった意義は大きいと思いました。
やっぱりLIVEの方が、緊張感と臨場感があっていいです。


・その2
ポアロマンスリーライブ。
歌舞伎町のカラオケボックスでR-1を見て、見終わってすぐ向かいました。
ともちゃんからチョコ、お客さんからクッキー貰いました。
ありがとうございました。
僕はウォシュレット、ガンガン使います。
強でもって、ちょっと水入ってくるくらい、ガンガン使います。
それが普通だと思ってました。
打ち上げ、世界の山ちゃん。やっぱり山ちゃんは美味しいですね。


大喜利大会。
詳しくは、POARO大喜利Blogをどうぞ。
実験的ルールでやってみました。
大喜利定期考査に向けて、いろいろな形式を試していきたいです。
さらに、完全に一問一答で答えるという形式での大喜利にも挑戦。
これは、非常に興味深い結果になりましたので、大喜利ブログをご覧下さい。
一つ分かったことは、これまでの僕らの大喜利は、
場の空気に頼り切っていた、ということ。
大喜利の答え一発で笑わす、ということが、いかに大変か、改めて実感しました。
空気感はそれはそれで大切だけど、それが通用しない場もあるんだと。
大喜利って難しい。いくらやっても方程式が見えない。
面白いです。


カバンをカラオケのモニターの上に置いといたら、
熱でともちゃんから貰ったチョコが解けてました。
でも寒いからすぐ固まりました。
食べました。美味しかったです。


・その3
久々に「フレンドパーク」を見たら、今田耕司・千原ジュニアという回でした。
ジュニアさんの天然からなる、天才的アクションをたくさん見ました。
最近のジュニアさんは、今まで出ていなかったジャンルのバラエティに対して、
無邪気に楽しんでいるような印象を受けます。
子どもがデパートの屋上でハシャいでる感じ。
面白いです。


・その4
久々に「神さまぁ~ず」を見たら、安めぐみが出てました。
唇ピッカピカで、鼻スジもテッカテカで、
こってりの豚骨ラーメン食ってきたの?って感じでした。
さまぁ~ずと安めぐみの絡みは、見ていて安心感がありますね。
「内P」の同窓会みたいな印象がありますね。


・その5
寒くて体が固まっちゃうのが怖くて、毎日柔軟体操してます。
去年の冬に腰をイワしかけたので、今年は予防のためにも股関節をほぐしてます。
おかげで、開脚状態で床に頭を着けられるようになりました。
180度とまではいかないけど、160度くらいは脚開きます。
「土」の字も、ちょっとズルすればできます。
柔軟体操って、やみつきになる感覚がありますね。
痛いんだけど、気持ちいい感じ。一人SMですね。


・その6
芋洗坂係長こと、小浦一優さんの情報を、wikipediaで見ました。
田口さんとのコンビ「テンション」も、
「明日があるさ」でのデブ役も、
「GO-JAP」っていうトリオも、
僕、全部知ってましたよ。
全て知っていたけど、全てが同一人物だとは、思いもしなかったです。
まさか、全てが芋洗坂係長に繋がるとは・・・。
「GO-JAP」は、確か「誰でもピカソ」とかで見ました。
3人組で、「ハマらないアカペラ」というスタンスで、替え歌を歌ってました。
要は、R-1での芋洗坂係長そのものです。
なるほどなぁって。思いました。


以上です。
【2008/02/19 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

日々、エロスについて考える。

女性がかける黒縁メガネは、相当エロいと。“エロメガネ”だと。
艶のある黒光りが、攻撃的且つ、官能的な印象を与えると。
言わば、顔に纏うボンテージだと、僕はそう思うわけです。
本日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
ここんとこ、寒くて起きるか、熱くて起きるかのどちらかなんす。
暖房つけっぱなしだと熱くて起きて、消すと寒くて起きるんす。
しかも、起きたい時間の1時間前に起きるんす。最悪です。
肩が寒くて起きるんすわ。
だから肩掛けして寝てますよ。でも、はだけて寒くて起きるんす。
もちろん、タイマーにもしてますよ。
でも、タイマーでつく前に起きるんす。
今は5時間後に設定してたんで、今日は4時間後にしてみます。


・その2
右の鼻の穴の粘膜が弱まってるんす。
鼻かむと血が出ます。
常にかさぶたみたいになってて、鼻かむと血が出るんす。
左は正常です。
頑張れ!右!


・その3
最近借りて聴いたCD。
「スガシカオ/ALL SINGLES BEST」
「Chara/Sugar Hunter ~THE BEST LOVE SONG OF CHARA~」
「スーパーカー/スリーアウトチェンジ!!」
「NUMBER GIRL/OMOIDE IN MY HEAD 1 ~BEST & B-SIDES~」
「THE MAD CAPSULE MARKETS/THE MAD CAPSULE MARKETS 1997-2004」
「Bass Ball Bear/十七歳」
「TRICERATOPS/LEVEL32」
「ピンクリボン軍/PINK ALBUM」
「THEイナズマ戦隊/熱血商店街」
「菊池成孔/南米のエリザベス・テイラー」
「渋さ知らズ/渋全」
スーパーカー、NUMBER GIRL、よかったです。
今まで聴いてこなかったものを聴いていこうと思います。


・その4
「R-1ぐらんぷり」ファイナリスト発表されましたね。
バカリズム敗退に大ショック。友近敗退も、遂にかぁって感じ。
あべこうじが2年ぶりに決勝に復活したので、優勝してほしいです。
世界のナベアツは、優勝候補だと思うけど、数字ネタでくるとしたら、
ちょっと方々でやりすぎちゃったので、インパクトが薄れるかなあと。
新ネタできてくれたら、凄いなあ。期待したいです。
なだぎさんは何やるんだろう。いやいや、連覇ってのも、ありえますからね。
「芋洗坂係長」って誰だ!と思ってたら、

伝え聞く情報が正しければ、
元テンションの小浦さんらしいです。(相方は田口博正さん)
確かホリプロでは、さまぁ~ずと同期くらいだったはずの、
実はベテランさんらしいです。

というメールをボーさんから頂きまして。(原文ママです)
なかなか、ドラマチックな決勝となりそうです。楽しみです。


・その5
PRIDEとHERO'Sが遂に合体!
今後は「DREAM」って名前でやってくそうです。TBSで放映も決定。
余計なことがなければ、いよいよPRIDEの演出が地上波に復活すると。
しかも、ミルコが参戦だって! どひゃー。
今後も、UFCに行っちゃった選手が出戻りしてくるといいですね。
「M-1」が今後も絡むなら、ヒョードルもいるし。
一方で、同時期に新イベント「戦極」も賑わってきてます。
「吉田vsジョシュ」に、三崎に、五味もやってきた!
柔道系はみんな戦極に行くのかな。だとすると、のちのちに井上康生とか?
DREAMでは、流れていた「青木vsカルバン」を皮切りに、ライト級GPを開催とか。
PRIDEとHERO'S両方の選手が集まるのだから、相当層は厚い。激戦。
でも、そこに五味が居ないってのも、ドラマを感じますね。
ゆくゆくは、「DREAM」と「戦極」の交流戦とかやってほしいなあ。
それこそ、大晦日は合体して一大イベントをブチ上げてほしいです。
あ、高田延彦は、「DREAM統括本部長」になるのかな?
「前田スーパーバイザー」は辞めちゃうみたいですけど。
面白いね。格闘技って、面白い。


・その6
「アドリブキング2」を見ました。正月番組を今更ちょっとずつ見てます。
「ケンコバvs原西」がめちゃめちゃ面白かった。
D関も然りだけど、“笑いは闘いだ”っていうスタンスは、見ていて燃えます。
コンビ対決とか見たいけどなあ。バナナマンとか。


・その7
「逃走中SP」。面白かったです。
ルールがだんだんと洗練されてきて、上手いことできてるなぁって。
桜庭和志大活躍でしたね。
桜庭理論みたいのが語られていて、興味深かったです。
格闘家・スポーツ選手、今後も出てほしいなあ。
山本裕典がハンターから逃げいたら、別のハンターに挟み撃ちにされたシーン。
偶然挟み撃ちになったハンターが、全く動揺せず、襲いかかるでもなく、
冷静に間合いを詰めてタッチしたあの動き。凄いなあと思いました。
ハンターの人、徹底してるわ。感情が見えない。
足の速さのみならず、演技力も凄い。


・その8
「アメトーーク・出川ナイト」。とにかく面白かったです。
アメトーークにおける出川イジリは、もうピカイチ。まさに“芸能”の粋です。
勝俣さんの茶化しが特に良かった。ふと、「虎の門」が恋しくなった。
「出川大陸」は、何と言うか、何らかの賞が獲れるんじゃないかと。
サラミくわえたまま、質問に答えるシーン。ちょっと泣けてくるほど笑った。
バラエティって、素晴らしいなぁと思いました。
同じくアメトーークにて、「方向性迷ってる芸人」での、有吉さん良かったです。
「辛口クソ野郎」最高です。
小島よしおは、何気にコメント力が鍛えられてるんじゃないだろうか。


・その9
「やおい歌」のコーナー!
山無し、オチ無し、意味無しの替え歌を作るコーナーです。
さあ、元気よく歌いましょう。


 「大きな栗の木の下で」
 魚を焼くと 煙くなる
 ささくれできて 毛糸に絡みつく
 キリンは寝ても すぐ起きる



以上です。
【2008/02/16 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

美人OL2人組、カキ食べ過ぎ事件 ~後編~

地方の女子中高生は、全体的に髪型が雑だと思いました。
ここ数日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
広島に行ってきたんす。
宮島行って、シカなでて、温泉入って、いろいろ食べてきました。
広島の食いもん、みんな旨かったです。
カキ雑炊も、あなごめしも、もみじまんじゅうも、カキフライも、
お好み焼きも、尾道らーめんも、みんな旨かったです。
広島サイコー。
帰りにN700系に乗りました。カッコよかったです。
やっぱ時には、温泉入って、旨いもん食うべきですね。


・その2
「R-1ぐらんぷり」準決勝まで来ましたね。
来週にはもう決勝ですね。
今年は誰が残るのか、読めないです。

本命は、バカリズムだけなんじゃないかなと思ってます。
優勝経験者の、博多華丸、なだぎ武は残るのか。徳井義実も然り。
決勝常連の、友近、あべこうじはちょっと危ないのかなあとか。
そして、世界のナベアツとか、アントキの猪木とか。
わからないですねえ。今挙げただけで8人ですけど、あとは読めないです。
そろそろ、バカリズムが優勝しないかなあ。


・その3
お手てつないで・哲ひと・イギリス超特急の三人大喜利ブログ
更新していきますんで、よろしくお願いします。
コメント欄にて、解答を寄せて頂ければ幸いです。


・その4
「あと何分あるの」
お江戸ポルノも、すべらない猥談も、みんなガンガン送りましょう。
猥談面白いですねえ。
おばあちゃんの「火事かぁ」の話は、凄く良かったです。
僕も人に話したいです。
お江戸ポルノは、文章のクオリティが高くなってきてるのが、いいですね。
クオリティの高いダジャレって、いいですねぇ。
お江戸ポルノにしても、すべらない猥談にしても、
エロの文章って、要は臨場感だなあって、わかってきました。
SEXという、映像なしでは表現が難しいものを、言葉だけで伝えねばならない。
深いですねえ。楽しいですね。


・その5
「やおい歌」のコーナー!
山無し、オチ無し、意味無しの替え歌を作るコーナーです。
さあ、元気よく歌いましょう。


 「チューリップ」
 なめこ なめこ ぬるぬるするよ
 エレンギ エレンギ 歯ごたえあるよ
 舞茸 焼くと 肉の味



以上です。
【2008/02/11 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

あれぇ~~~?

髪の長めの女性が、
マフラーを巻く時に、髪の毛ごとマフラーで巻くことで、
若干ボリュームのある、フワッとしたボブショートみたいになりますよね。
あれ、いいですよね。
ここ数日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
雪積もりましたね。
雪は好きです。
「雪がしんしんと降る」って見事な表現だと思います。
雪降って、尚かつそんなに寒くなければいいのになぁって、思います。


・その2
第9回大喜利夜会。
今回はイギリスさんプロデュース企画。
大喜利のお題で大喜利するのではなく、
世の中にある様々な問題で、大喜利をしてみようという、実験的な試み。
なかなか興味深い内容でした。楽しかったです。
今回はお客さんの入りもよく、お客さん解答もポンポン出てきて、
過去最も盛り上がったような気がします。
「多胡輝を敵視する」っていう流れが、一体感を生みましたね。
みんなで悪に立ち向かおうとする、正義の熱が溢れましたね。
ありゃあ、なんなんだろうなあ。くだらないなあ。
詳しくは、POARO大喜利BLOGをどうぞ。
まとめるの忘れてた前回の分も、一挙にどどっと更新しました。
次回は3月4日。
来る5月11日の定期考査に向けての、予選大会を行う予定です。
どのような形式になるかは未定ですが、奮ってご参加下さい。
舞台上で大喜利をするという機会は、滅多に無いと思います。
人前で大喜利をするという緊張感と、
ウケた時の快感を味わって頂ければと思います。
新たなる才能を発掘できればと思っています。
よろしくお願いします。


・その3
お手てつないで・哲ひと・イギリス超特急の三人大喜利ブログ
長き沈黙を破り、ついに再開!
こまめに更新できればと思っております。
コメント欄にて、解答を寄せて頂ければ幸いです。


・その4
「あと何分あるの」
「すべらない猥談コーナー」、メール来なかったかぁ。
何でだろうなあ。あんなに猥談って面白いのに。
みんなで送りましょう!一つくらい面白い猥談があるはずです!
友達の話でいいんだから。「友達の話」ってことにすればいいんだから。
「お江戸ポルノ」もいいですね。
江戸が舞台になることで、小噺口調になるのが小気味いいですね。
それこそ、猥談っぽくていいですね。
ついに、下ネタから、猥談に行き着いてきたんだなあと思うと、
なかなか感慨深いものがあります。


・その5
急に復活!「やおい歌」のコーナー!
山無し、オチ無し、意味無しの替え歌を作るコーナーです。
元歌は誰でも知ってる歌なので、みんなで歌いましょう。


 「燃えろよ燃えろ」
 たくさん食べると
 眠たくなるよ
 揚げもの食べると
 ヤケドをするよ



急にいっぱい思いついたんで、毎回このコーナーやっていきますよ。


以上です。
【2008/02/06 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

相撲甚句 其の四十七

「TOCHIAZUMA」


歌:なとり
詞、曲:小暮繁




栃東は待っている
土俵の向こうで呼んでいる 誰もが断髪式に涙する


心配性の親方も おっつけが自慢の少年も
最後はみんな見つめ合い稽古する


今誰もが そんな風に そんな風になって
忘れた相撲思い出せるかな


ありがとう僕も愛してる 残り少ない髷の日を
大たぶさがちぎれてさよならの合図


さりげない塩のいたずらが あなたの怪我をさらってく
土のかけらが宙に舞う


今仕切って 四つになって 僕を寄り切ってくれよ
忘れた相撲思い出せるから


誰もいない土俵で 全部忘れてしまうよ
何処へ行ってもいいよ
さよなら栃東


目に汗が入ってしまった
心に隙が出来ちまった 誰にも言いたくない本音だよ


栃東は待っている
土俵の向こうで呼んでいる
誰もが断髪式に涙する


今誰もが そんな風に そんな風になって
忘れた相撲思い出せるかな







「くるり/SUPERSTAR」より。
本日、元大関・栃東の断髪式が行われました。
「お疲れ様」「ありがとう」の意味を込めて、相撲甚句を送ります。
実は、昨年夏。引退した時に、もうすでに出来ていた歌です。
でも、あえて今日まで温めておきました。
さよならはまだ早いと思い、今日まで留めておきました。
だから、ようやく言えます。
今まで、お疲れ様でした。
素晴らしい相撲を、ありがとうございました。
さよなら、栃東。
【2008/02/02 23:53】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 01 | 2008/02 | 03
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。