新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

毎回決まって右側だけが鼻づまりになる派です。

暖かくなったと思ったら激烈に寒くなったりもして、イヤになりますね。
ザ・三寒四温ですね。
3月4月の十八番芸ですね。
ここ数日間の思考内容、及び近況報告です。




・その1
ポアロマンスリーライブがありました。
「K(クセの強い)-1グランプリ」を行いました。
優勝候補「パクチ」強かったですね。
でも、全試合判定でしたから、誰が優勝してもおかしくない大会でした。
「名曲の歌詞を思い出そう!」コーナーも楽しかったです。
電波歌ほど面白い言葉を狙ってない感じが良かったです。
トーク・歌・企画、とバランスのいいライブだったと思います。


・その2
翌日、「コみケッとスペシャル」に参加してきました。
ポアロライブ終了後、きゅうりさんと水戸に前乗りしました。
水戸は意外と拓けてました。でも、北関東特有の寂しさがありました。
大喜利修学旅行DVDの新作「大喜利参・前編」を売ってきました。
何と!新作だけで50本売れました! 大健闘!!
わざわざお越し頂いてお買い求め下さった皆様、ありがとうございました。
僕が一番頑張ったのは、撤収作業です。机6個運びました。
イベント自体も、水戸市内全体的に街興しみたいになっていて、面白かったです。
屋台広場でアンコウを吊し切りをしてたらしいです。
僕は吊してある所だけ見ました。グロかったです。


「大喜利参・前編」は、コメンタリーが面白いと思います。
特にDISC-2はフリートークっぽい感じで、“聞くDVD”として楽しめると思います。
本編の映像はあんまりちゃんと見てないです。
さすがに3年前の映像となると、何だかこそばゆい感じがします。
そこそこ面白いとは思います。




・その3
「DREAM.12」
菊野が超強かったです。
前田のまた勿体ない負け方して残念でした。ハイキックがエグかったです。
長南は相変わらずの気持ちが伝わる熱い戦いで、とても良かったです。
ビビアーノvsハンセンはもうちょっと長く見たかったです。
地上波の解説は須藤元気のみで、TKがいないと寂しかったです。
YouTubeで煽りVチェックしました。
OPが凄く良かったです。青木、ストライクフォースでかまして欲しいです。
ミノワマンのが、煽りVというカテゴリーを超越した感じになってきてました。




・その4
「K-1MAX日本トーナメント」
いい試合が多くて面白かったです。どの選手も気持ちが強かったです。
みんないい選手なので潰し合いするのは勿体ない気もするし、
だけどここで一番になれなきゃ世界で通用しない訳だし、
そうは言っても、いざ世界トーナメントに出たら誰も通用しない気もしちゃって、
複雑な感じでした。みんないい試合だったけどなぁ。


自演乙は世界で通用するかが問われてくるので、
次の世界トーナメントでは気持ち以外の強さを見せて欲しいです。
TV的にも、そろそろ見た目だけじゃなくて、
日本拳法というバックボーンの面白さとかを伝えていって欲しいです。
カウンターとか当て勘の良さとか、技術面をクローズアップしていった方が、
面白い選手になると思います。
日菜太のミドルキックは説得力があっていいですね。
中島の若さとガムシャラさは楽しみです。MMAパンツってのが素敵。
今回のトーナメントに小比類巻がいたらもっと面白かったんですけどね。
にしても、蹴りの練習しすぎてケガして引退って、最後まで“小比類巻らしい”なぁ。


渡辺のローキックボコボコっぷりに、最後の方はもう笑っちゃいました。
倒れないっていう気持ちは伝わるけど、ちゃんとカットしなよーって思いました。
レフリーが止めるのに勢い余って背中蹴っちゃったのも笑いました。
DJ.taikiの自演乙に対するコメントが面白いです。ホンモノです。
63kgトーナメントはすごく楽しみです。各団体から一番を決める感じ、ワクワクします。




・その5
大相撲夏場所。
把瑠都がバケましたねえ。見事な内容で大関昇進。
技能賞まで取っちゃうほどの相撲の上手さ。凄いです。
多分、頭がいい人なんで、いっぱい考えて取ってるんだと思います。
自分の体の使い方も分かってきてるんだろうし、だからケガもしなくなったんでしょう。
1コだけ残念なのは、大関になっちゃうと、
ニコニコして冗談連発の楽しいインタビューが見れなくなっちゃう事です。
でも、その分バンバンメディアにも出てくるだろうし、人気者になってって欲しいです。


白鵬は完璧でしたね。
千秋楽で、日馬富士のいい動きにも全く崩れなかった。
横綱でしたね。
結果的に内容の濃い夏場所でしたけど、やっぱり朝青龍不在の違和感はありました。
それと、千代大海不在の寂しさ。




・その6
パラリンピックが面白かったです。
NHKの深夜に少しだけ放送してましたが、もっといっぱい放送してほしかったです。
車イスカーリングの技術が凄すぎです。
アイススレッジホッケーが見てるだけで運動量と気迫が伝わってきて、感動しました。
こんな言い方よくないのかもしれませんけど、
障害者だからこその競技の面白さを味わえました。
障害を負ってる人の方が、普通の人よりも凄い事をしているんじゃないかと思うし、
競技に対して楽しんでいるんじゃないかなと思いました。




・その7
「SASUKE」のリニューアルが面白かったです。
3rdステージがエグかったです。
身軽な人じゃないと無理なんじゃないですかね。重たい人は体重削らないと。
挑戦者が失敗した時の、“新しい遊びを見つけた”みたいな、
嬉しそうな顔が良かったです。みんな楽しいんだろうなぁ。




・その8
「IPPON」
解説席に松本さんのみになった事が、何よりも嬉しかったです。
リズム系のお題が増えたりして、よりバラエティ向けな内容になった印象でした。
全体的な雰囲気が、設楽さんに有利が感じでした。
ホリケンさんが良かったです。日村さんも出してほしいです。
ただ、こういう感じで回数を重ねていって、
最終的にグランドチャンピオン大会とかやっても、あまりワクワクしないと思います。
もうちょっと仕掛けがほしいです。




・その9
「ケロケロエース」5月号発売中です。
「大喜利の達人」のコーナーに投稿よろしくお願いします。
今回から多少リニューアルされてます。
「世界の美人紹介コーナー」が超面白いと思います。


【第16回大喜利夜会】は、4月10日(土)です。
あさがやドラムです。
開場:18:00  開演:18:30 です。
よろしくお願いします。




・その10
来週の「あと何分あるの?」は重大発表があります。
絶対聞いた方がいいと思います。
あと、今週の「鼻毛4200本」のくだりが大好きでした。




以上です。
スポンサーサイト
【2010/03/31 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |

鼻の中にできたカサブタはなかなか治らない。

ライニング継続してます。
少しずつ距離伸ばして、今は5km走るようになりました。
ラスト500mくらいがしんどいけど、確実にスタミナがついてきてます。
走り終わった直後、ふくらはぎ周りの筋肉がモリモリで面白いです。
ここ数日間の思考内容、及び近況報告です。




・その1
ハガキ職人ナイト!9」がありました。
今回はゲストに天久聖一さんが来られた影響もあったからか、ほぼ満員でした。
何となくいつもよりも緊張感がありました。
出演者一同、3割増しの緊張の中でしたが、始まったらとても楽しかったです。
回数を重ねてきて、出演者も慣れてきて、お客さんの見方も定まってきた感じで、
いろいろ新しいものも見せられたような気がします。
つくづく、いいイベントだなぁと思いました。
お越し頂いた皆様、ありがとうございました。
出演者・スタッフの方々、お疲れ様でした。またよろしくお願いします。


後半の「鬼喜利」「の・ようなもの」は、
過去の投稿コーナーの復活とは別として、
ハガキ職人ナイト・オリジナル企画としての方向性が見出せた気がします。
やりごたえがありました。骨のある企画でした。
特に、「の・ようなもの」は、
当初の企画内容とは大幅にズレていってしまいましたが、
過去最高に盛り上がった企画だったと思います。
ルールが吹っ飛んでからの全員でのボケ合いが凄まじかったです。
他人のボケに乗っからざるを得ない。
だったら、さらに上のボケをかまし合うという壮絶な状況。
素手での殴り合いみたいな感覚でした。
それでいて、それぞれが己の個性を出していて、
必要なポジションを受け持つという、見事なチームプレー。
みんな凄かったです。ハガキ職人の底力を見せられた気がします。
あんな感覚、過去に味わった事のないです。
終わった後、超疲れて、お腹ペコペコになったんでいっぱい食べました。


僕は前々から、小屋の形態や客層の幅広さも含め、
「ハガキ職人ナイトは一体感が生まれづらい」と思っていたのですが、
今回の「の・ようなもの」は、出演者・お客さん全員が、
「みんなで作り上げよう! 最後まで成し遂げよう!」
という気持ちで一つになれた気がします。ライブ感が凄かったです。
最終的に出来上がったボケ100%の文章を見て、軽く感動しました。
今回と同じ事は二度と出来ないとは思いますが、
またあんな感じの状態に持っていけるといいですね。




・その2
同日、「オフ喜利8」も見てきました。
一番強く感じたのは、MCの素晴らしさです。
前回からMCをされている岩倉さんは、元々解答する側の方なので、
メンバーの趣向をしっかりと理解されている為、補足やツッコミが見事でした。
特に、「波動拳」のお題での拾いっぷり、広げっぷりは完璧でした。
あそこでしっかり拾えたから盛り上がったわけで、
やっぱり、イベントはMCと出演者の信頼関係があってこそだなぁと感じました。


決勝に残った館長さん、チョリ蔵さん、原宿さん、たけしさん、ヤスノリさんは、
レギュラーメンバーの底力みたいなものを感じました。
オフ喜利の皆さんは一発の破壊力が強くて、しかもそれが初っ端から出てくるので、
純粋に凄いなぁと思います。
決勝の前半はかなりの打ち合いで、見応えありました。
チョリ蔵さんの押しが強かったです。
後半で少ししぼんだ印象になってしまったのは、
多分お題が厳しかったんだと思います。
終盤は、疲れている中でも「答えたい!」と思えるお題が必要だと思います。
お題の管理って物凄く大変だし悩む部分だと思いますけど、
お客さんも出演者も楽しめるようなお題を見たいです。
あと、オフ喜利の皆さんが、
じっくりやり合う大喜利をしたらどうなるのか、という事にもとても興味があります。


トライアウト通過者の都さんが面白かったです。
稲川淳二のお題での、キツネのイラストのやつが一番好きでした。
いろんな方が出場できるシステムは、イベントを活性化できると思うので、
今後も続けていって欲しいです。
哲ひとくんはトライアウトで惜しくも敗れた感じでした。
オフ喜利の早いテンポの中で、
全体的にどこお題でもいい解答を出し続けるというのは、なかなか難しいものですね。
妹尾さんは本人にも言いましたけど、皮(がわ)の部分だけの解答で、
中身の具まで到達できないまま終わっちゃった感じでした。
残念ですね。まあ妹尾さんはそんなもんですよ。




・その3
「大喜利やらナイト」は参加しませんでしたけど、
ブログで見たらいいお題がいろいろあって、羨ましかったです。
【日本人男性の七割が○○○】
【借り物競走でビリだった小学生が満面の笑み。なぜ?】
【『白馬に乗った王子様』を求めていた乙女が、
 40歳を越えるとなにを求めるようになる?】
のお題がやりたかったです。いいなぁー。




・その4
CDを買いました。
「東京スカパラダイスオーケストラ/WORLD SKA SYMPHONY」
「YOUR SONG IS GOOD/B.A.N.D.」
「the telephones/A.B.C.D.e.p.」


「WORLD SKA SYMPHONY」凄くいいです。スカパラは毎回いいですけど。
クリスタル・ケイの「ずっと」もいいですし、
ラストの「愛の讃歌 with strings」「君と僕 2010」が泣きそうになります。
「君と僕2010」は『スカパラ完結』と言ってもいいくらいの雰囲気があります。
でも、あくまで20周年を締めくくっているだけだという。まだまだ続くのだという。
泣けます。超イイです。


YOUR SONG IS GOODも凄くいいです。
どの曲もとにかくノリが良くて、飽きないです。
「ONIRAKU」が特に好きです。




・その5
BBStation「大喜利四賢者のオレたちしんけんじゃ!」
月曜24時に放送中です!!
毎回放送チェックしてますけど、面白いですね。
30分の内、半分がガッチリと大喜利をしていて、大喜利ラジオの名に恥じてないです。
アシスタントの青木さん・香西さんの楽しんで頂けてる雰囲気が凄くいいです。
やっぱり、女性アシスタントって必要ですね。華があります。
今後も楽しくやっていきたいと思いまーす。是非聴いて下さーい。




・その6
告知です。
【コみケッとスペシャル5 in 水戸】にて、大喜利DVD新作販売!
日時:2010年3月22日(月曜日・祝日)11:00~16:00
場所:茨城県水戸市 旧京成百貨店(水戸駅北口側)
   3階 D22-a『ヒムラマン@東食分室


新作『大喜利参・前編 ~大喜利どうでしょう3・ポアロと行く大喜利修学旅行2007~』
さらに過去の大喜利DVDも販売予定となっております。
僕も売り子として参加してきます。
よく分からないけど凄い規模のイベントらしいので、
楽しめたら楽しんでこうようと思います。
どれくらいの方がお買い求めくるのか見当もつかないので、
お客さんが来る度に小躍りいていこうと思います。
よろしくお願いいたします!!!



以上です。
【2010/03/18 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

松屋の牛めしが美味しいけど、七味は吉野家が好き。

暖かくなかったかと思ったら、またド寒くなったので肩が痛みます。
湿布とお風呂と自力のマッサージで何とか和らげてます。
ここ数日間の思考内容、及び近況報告です。




・その1
「大喜利茶会」がありました。
今回も「茶会王争奪戦」を行いました。詳しい結果はPOARO大喜利Blogをご覧下さい。
結果だけだと伊福部さんが圧勝したように思えてましたけど、
ポイントで振り返ると、実は最後で逆転という展開が多かったのですね。
凄くいい戦いが繰り広げられてた訳ですね。こういう展開が生まれるのが嬉しいです。
今後はポイント争いが分かるように、
解答者にも客席にも見やすい得点ボードを作った方が良さそうですね。


今回は薬局さんと割石くんがハマってた気がします。この2人、今後怖いですね。
ジェロさんも相変わらず怖いです。
その内、レギュラーメンバーと新規メンバーとのガチの対抗戦をやってみたいです。


個人的にはイマイチ見せ場が作れませんでした。
「技あり」まで持っていけなくて、自分でも満足できずじまいの解答が多かったです。
特に「タイムパトロール」のお題が、全く答えに導けなくてしんどかったです。
自分に得意のパターンにはめようとするばっかりに、
柔軟な発想が発想が枯渇している気がします。
もっといろいろ手を伸ばしていけるようにしていきたいです。




・その2
「D関無双」を見てきました。とてもいいイベントでした。
あまり期待値が高くなかっただけに、今後も楽しみになりました。
若手や他事務所、異業種からの参戦など、D関本戦とは違う面白さを味わえました。
木村さんもおっしゃてた通り、
「PRIDE」における「PRIDE武士道」ようなイベントになっていって欲しいです。
品川プリンスシアターは、程良い密閉感あって舞台も近くて、いい小屋でした。


企画内容はサバイバルとシングルマッチがメインで、マッチメイクの良さが光ってました。
「清人vs大林」は渋くていいマッチメイクでした。
「竹若&伊藤 vs 西森&しず」のタッグマッチが歴史的名勝負でした。
劇団女優の伊藤修子さんがとんでもなかったです。また出てほしいです。
「木村 vs 山田ルイ53世」もよかったです。
山田ルイさん、渋くていい解答出してました。
木村さんは、10番勝負とかやってって欲しいです。
サバイバルではシューレス・ジョーさんが強かったです。本戦も出てほしいです。
サバイバルのルールは狙われちゃうと防御できないのが厳しいと思います。
相手の攻撃を跳ね返すルールとかできないかなぁと、いろいろ考えています。
お題がどれもよかったので、やっぱり大喜利はお題だなぁと思いました。
いいお題たくさん考えていきたいです。




・その3
BBStation「大喜利四賢者のオレたちしんけんじゃ!」がスタートしました。
本当に大喜利についてトークしたり、大喜利したりするだけのラジオです。
まだ始まったばかりなのでどうなるか分かりませんが、多分面白いと思います。
今後も面白くなっていくと思います。
ゲストに他の大喜利イベントの方とかお呼びしてみたいです。
大喜利は毎回リラックスしつつも程良い緊張感があって、凄く楽しいです。
アシスタントの青木さんも香西さんも可愛らしくて素敵な方々です。
ただ大喜利やってただけで、雑誌の連載やラジオができるようになっちゃうんだから、
やり続けてみるもんですね。何らかの形になるもんですね。
毎週月曜深夜24時から30分番組でーす。
メールいっぱい送ってくださーい。




・その4
告知です。
3月13日(土)【ハガキ職人ナイト!9】があります。
気付けば今週末です。何の準備もしてないです。やーべーです。
でも頑張りまーす。ウケたいでーす。


先日、出演者&スタッフの方々と懇親会的な飲み会があったんです。
なんだかんだで周りはみんな若くてワイワイした雰囲気で、
ポアロマンスリーの打ち上げに染まってる僕はすっかりオッサンだなと思いました。
2次会まで行ったらみんなベロベロで、20代前半の酒ってスゲェなって思いました。
哲ひとくんがドロドロに酔い潰れている姿を初めて見ました。
「みのもんた選手権」で戦った相手が、
10年後にこんな姿を見せるとは夢にも思いませんでした。
そんなこんなでみんなで頑張りまーす。よかったらお越し下さーい。




・その5
川本真琴のCD買いました。
「川本真琴/音楽の世界へようこそ」
「川本真琴/The Complete Singles Collection 1996~2001」


「音楽の世界へようこそ」は、まさに川本真琴の音楽の世界でした。
聴いてて、なるほどなぁって感じでした。
懐かしい感じや新しい感じや、
いろいろまぜこぜになって川本真琴の音楽が奏でられている感覚です。
全ては「音楽の世界へようこそ」というタイトルのまんまです。
スゲー良かったです。
タワレコで買ったので、特典CDにデモ音源が入ってました。こいつも良かったです。


ベストの方は、初回版を買いそびれてどこも売り切れだったので、
もう諦めようかと思ってたら、東京駅のタワレコminiで見つけちゃったので買いました。
買って大正解でした。
どの曲も改めて聴くとスゴイ。やっぱり川本真琴すげえよ!!
「ギミーシェルター」をたくさん聴いてます。スゴイです。




・その6
最近借りて聴いたCDです。
「FACT/FACT」
「POLYSICS/BESTOISU!!!!」
「avengers in sci-fi/jupiter jupiter」
「相対性理論+渋谷慶一郎/アワーミュージック」
avengers in sci-fiが凄くいいです。
ダンスミュージックなんだけど、メロディラインがグッときます。
FACTも良かったです。




・その7
「アリケン」戦力外アイドルオーディション。
超面白かったです。アリケンのアイドルオーディションにハズレなし。
最後の相撲が面白かったし、純粋にスポーツとして白熱しました。
水着アイドルの相撲って、深夜番組における伝統芸能みたいなもんですね。
「アリケリング!!!!」のメンバーが、バランスが取れてて楽しみです。
亀甲縛りの人、売れるといいですね。頑張ってますもん。




・その8
青木真也、遂にストライクフォース参戦!
楽しみです。絶対勝って欲しいです。
常に世界規模で己について語っていた青木真也が、遂にそれを実証させる時が来た。
楽しみです。ワクワクします。
そして、五味隆典出場のUFCがテレ東で地上波放送決定!
楽しみです。絶対勝って欲しいです。
PRIDE消滅からUFC挑戦までのこの期間が、「タメ」として効いてくるといいですね。
楽しみです。ドキドキします。




以上です。
【2010/03/11 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 02 | 2010/03 | 04
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。