新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

四万温泉~~~!!

温泉へ行ってきた訳でござんす。
群馬県は四万温泉。
今の朝ドラの、舞台になってる場所だとか。行ってから知りました。
朝食食べながら朝ドラ見てたら、確かに四万温泉でどーの言ってました。


温泉はなかなか良かったです。
湯舟に浸かって、一人で、「うぅあぁあ~~~!!」をやってきました。
大泉さんの、「四万温泉~~~!!」を。ありゃ楽しい。
お宿もなかなか。川がすぐ側で、ずーっと川の音が聞こえてました。
お食事もなかなか。お腹いーっぱい。
何度も温泉入って、めっちゃ食べて、あとはさんざ寝た。
これぞ旅行。


滝を見に行ったり、ダムを見に行ったりしました。
ダムの光景が、「ICO」の舞台みたいで、楽しかった。
ダムは凄い。海や山とはまた別の、迫力を感じる。
人工物の迫力。東京タワーや奈良の大仏より、迫力があった。


帰りの昼食で食べた蕎麦が美味しかった。
お土産に買った、天然酵母のパンも美味しかった。
なんなら、上野駅で買って、行きの電車で食べた、
スープストック東京の海老とワタリ蟹のスープも美味しかった。
旅行だから、美味しいものを食べましょう。


ずーっと暑かった。
山を歩いていたけど、Tシャツ1枚で充分。
東京帰ってきたら、28℃だと。ぶったまげ。


帰ってきて、散髪に行きました。
ぼっさぼさに伸びまくっていて、会う人会う人に「切りなさい」と言われ続けてたので。
ザッパリ切りました。頭軽い軽い。
長い髪も結構楽しかったので、ちょっと未練が残る。


「K-1MAX」。宿で見ました。
KID負けちゃいましたねえ。
カリスマ性のある選手は、負けっぷりも華がある。HIRO’Sの宇野薫も然り。
全体的には、地味な試合内容だった気がします。
KIDの試合だけ、インパクトデカかった。
まあ開幕戦なので。順当な選手が勝ち上がったので、決勝トーナメントが楽しみだ。
KIDを敗ったマイク・ザンビディスも加わるだろうし、こりゃあ凄い。
楽しみー。


「キテレツ」。宿で見ました。
NHKで、こどもの日特別番組として放送していた。
以前に実写化するというのを聞いたので、恐らくそれの再放送。
いやー、予想以上に面白かったので、全部見ちゃいました。
コロ助のCGもなかなか凄いのだけど、内容が素晴らしかった。
あれは、完全に子供向けのお話ではない。大人が楽しいドラマだ。
アニメでキテレツも見ていた世代が、今大人になって見て、楽しいお話。
思えば、キテレツが終了してからもう6、7年経ってるはずで、
今の子供向けである必要はない訳だと思うし。
いいドラマだったなあ。やるなあ、NHK。




これまた宿にて、携帯で見ていたら、いたく感動しました。
なのでトラックバックするのです。

http://plaza.rakuten.co.jp/jonidan/diary/200505040000/

いや、マジで素晴らしいですよ。
今、ブログがブームになって、止めどない文章が流されまくっている中で、
これほど面白くて、伝いたい事を伝えまくってる文章ってのは、他に無い気がする。
もー、全く隙がねえもの。これが全て!これで全て!
「説得力」の行は、特に感動したなあ。
僕はプロレスを滅多に見ないけれども、プロレスの面白さは物凄く理解できる。
それはきっと、プロレス意外の物事にも、プロレスの要素は含まれていて、
僕はその要素を汲み取って、面白いと感じている事があるのだと思う。
プロレスのルールで組み立ててゆけば、成り立つ物事がたくさんある。
いやー、凄え。目からウロコですよ。
この文章を読んで、凄い!と思えない人は、
格闘技のみならず、世の中も物事を、楽しく感じて生きてゆけない人だ。


http://d.hatena.ne.jp/mirakki/20050504#p2

その辺については、コチラでまた素晴らしいほど全てが綴られてあります。
これが全てなので、僕がもうこれ以上綴る必要もない。
続けて読めば、完結に至ります。
要は、結果だけで満足じゃなくて、結果に至る前や、至った後に、
あーだのこーだのと、色々考えてしまうのが楽しい訳なのだよなあ。
「あーだのこーだの」なんて、結果が出てしまっては何の意味もないのだけれど。
でも、「あーだのこーだの」で楽しもうとしない人は、勿体無いと思う。
ありがとうございます。おかげで、楽しさの本質が見出せました。




温泉気持ち良かったけど、家の湯舟がやっぱり安心して入れる。
お家のお風呂に入って寝る。
スポンサーサイト
【2005/05/05 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。