新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

バクスイ

ここ数日、どうも気温が上がらない。
だから出掛ける時に、着てゆく服を選びにくい。
昼間はそこそこ暖かいけど、夜は冷えるってのが、一番面倒臭い。
とりあえず、長袖Tシャツにジャージがジャケットか着ています。


昼食。
末広町のあんかけパスタ屋。2回目。
プレートセットで、とんかつセット。
パスタにとんかつと目玉焼き乗って、さらにご飯と千切りキャベツ。
850円は安いと思う。ボリューム満点。
とんかつにあんかけソースが合う。個人的には、ご飯とソースはあんま合わないかも。
夕食。
近所のラーメン屋、武蔵。
醤油ラーメンと、蒸し豚丼のセット。さらに餃子。
蒸し豚丼が非常に旨いのです。タレが、甘くて辛くて、香りがあって。
今日の食事は、やたらガツガツ食べた。
ガツガツ食べたので、そこそこ体動かしました。


BSフジ「PRIDEリバイバル」
「21.」の終盤3試合。
「ヒョードル vs セーム・シュルト」。ヒョードルのPRIDEデビュー戦。
ヒョードルは今と変わらず、恐ろしいまでの冷静さ。
今ほど、完膚無きまでの打撃の強さというのは感じなかったけど、
とにかく瞬間瞬間の、体の反応が凄い。倒してあっと言う間にいいポジションへ。
これが磨かれれば、そりゃノゲイラ倒すわ。怖いわ。
一方のシュルトも、致命傷を負わず判定まで持ち込む。
当時全盛期だったのもあるだろうけど、それはそれで凄いと思った。
逆に言えば、ヒョードルでさえ手こずったシュルトを、
メッタメタになるまで血祭りに上げたハリトーノフの恐ろしさ。
ヒョードル・ミルコも見たいけど、ヒョードル・ハリトーノフが是非見たい。
考えるだけで、恐ろしいけど。
メインは「高山 vs ドン・フライ」。
ダイジェスト映像ではちょくちょく見て、歴史に残ると聞いていた一戦。
いやー、噂に違わぬ、名勝負でした。バカだ、ありゃ。感動に至るバカだ。
真っ正面から、お互い掴みかかっての殴り合い。まさに、ボッコボコ。
当時まで現役の高田が述べていたように、語れば語るほど安っぽくなる試合。
こんなバカ試合がある一方で、ノゲイラ・ヒョードルもあるんだもんなあ。
PRIDEって凄えなあ。


やったら眠かったので、PRIDE終了と同時に、眠りについていた。
起きたら5時。グッツリ眠りこけた。
お風呂入って、改めて寝る。


相撲はダイジェストも見れなかった訳です。
魁皇、やはり昨日腰を痛めて休場だとか。残念だなあ、もう。
白鵬は4連敗だとか。これ以上引きずるわきゃないと思うけど。
普天王は勝ったみたいですね。良かった良かった。
スポンサーサイト
【2005/05/13 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。