新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

相撲甚句 其の拾参

「ジェシー」


作詞、作曲:草野ヤクムネ
歌唱:デピッツ




君を忘れない 曲がりくねった花道(みち)を行く
煮込みかけのちゃんこ鍋と 土俵を造る茶色い砂
二度と戻れない ぶつかり合って転げた日
きっと 想像した以上に 騒がしい未来が僕を待ってる


「はっけよい」の響きだけで 強くなれる気がしたよ
鮮やかな化粧まわしを つぶれるほど抱きしめて


こぼれそうな塩を 汚れた手で掴み上げた
あの力紙はすぐにでも捨てて欲しいと言ったのに
少しだけ怖い 力水でこじあけて
今 投げられるように ぶちかますように 通り過ぎてく


「はっけよい」の響きだけで 強くなれる気がしたよ
いつかまた この場所で 君とめぐり会いたい


どんなに歩いても たどりつけない 心の傷で痛む膝
親方のマネして 切り裂いた手刀を 春の風に舞う座布団に変えて


君を忘れない 曲がりくねった花道(みち)を行く
きっと 想像した以上に 騒がしい未来が僕を待ってる


「はっけよい」の響きだけで 強くなれる気がしたよ
ささやかな懸賞金を つぶれるほど抱きしめて
ズルしても真面目にも立ち合ってゆける気がしたよ
いつかまた この場所で 君とめぐり会いたい







「スピッツ/チェリー」より。
構想4ヶ月。ついに完成致しました。
僕が甚句を書き始めた頃、ミラッキさんと「スピッツは原曲で既に甚句だ!」発見して、
中でも、凄かったのが「チェリー」だったのです。
元歌詞見て下さい。完全に相撲の物語だから。鳥肌立ったもの。
『いつかまた この場所で 君とめぐり会いたい』
あまりに凄かったので、なかなか出すタイミングがありませんでした。
推敲に推敲に重ね、完成しました。いかがでしょう。
因みに、これ裏テーマがあるのですよ。「若貴」なのですよ。深く読み込むと。
『いつかまた この場所で 君とめぐり会いたい』
タイトル「ジェシー」は、高見山の本名です。ミラッキさんの案を頂きました。
本文と関係ありそうでなさそうな、スピッツっぽいタイトルの付け方です。
スポンサーサイト
【2005/11/18 06:03】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |

コメント

・ジェシー
・花道(みち)
・ぶつかり合って転げた日
・「はっけよい」の響きだけで 強くなれる気がしたよ
・こぼれそうな塩を 汚れた手で掴み上げた
・心の傷で痛む膝
・ささやかな懸賞金を つぶれるほど抱きしめて

・力紙ってなんですか?
【2006/08/06 23:10】 URL | tak #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。