新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

トツギーノ

本日の思考、及び近況報告。


・その1
火曜から、1日4時間くらいの睡眠で、昨夜はようやく7時間寝ました。
でも眠いです。こういう時に花粉症が始まる。
まだ始まってない。良かった。


・その2
男と女の物事の考え方の違いは、論理的か感覚的かの違いであり、
その顕著な例が、少年マンガと少女マンガのラブコメの在り方に隠されている。
少年マンガのラブコメは、土台がコメディであり、キャラも記号化されている。
真剣にギャグをやるから面白い、という方法論。
少年マンガのラブコメは、土台がシリアスであり、キャラはリアルである。
真剣な中にギャグがあるから面白い、という方法論。
ここに、男と女の感覚の違いが見て取れるのではないだろうか。
と、いう仮説を、ふと頭の中で組み立てていました。
思った以上に上手く文章にまとめることができて、ビックリしてます。
あーびっくり。


・その3
HDDで、「R-1ぐらんぷり2006」
バカリズムが最高でした!!
堪らんかった。個人的には、優勝じゃなきゃおかしいと思うほどでした。
リズムと間と口調。
展開読めるのに面白い。これぞバカリズム。バカリズムをもっと見たいです。
あべこうじも良かった。物凄い練られてた。
でも、感動できちゃいそうなネタなのに、感動まではいかなかった。
絶対まだまだ面白くなるから、来年優勝して下さい!
で、博多華丸さんは、当然面白かったです。
ただ、全く不勉強だったもんで、特に期待していなかったのです。
 「伝わりにくいモノマネで、児玉清が凄い面白い」という噂は聞いていたけど、
 そうか、あれは博多華丸だったのか。
と、ネタ見ている途中で気付きました。そうか、優勝候補だったのか。
勿論、初見だからこそ面白かった。でも、期待して見た方が良かったと思う。
とにもかくにも、面白かったです。
友近は優勝とか関係なく、毎年見たい。とりあえず毎年見たい。



・その4
一言ネタ。
意外と汚い、女子カーリング部室の床。


・その5
「ラブコメ男女論」に関しては、コメントを大いに受けつけております。


以上。
スポンサーサイト
【2006/02/19 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。