新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

じゅうににちめん

本日の思考、及び近況報告。


・その1
昨晩、ここ数年手を付けていなかったマンガ袋を取り出してみました。
僕の部屋には本棚がないので、マンガ類は100均で売ってる収納ケースに入れて、
ベッドの下でホコリに耐えているのです。耐えているのです。
田中ユタカのエッチなマンガを読みました。「初夜」とか、「ロマンス」とか。
いい感じで悶々しました。久々に読むと面白い!
エロいシーンとかどーでもいいの。んなもん、他のページから切り張りすりゃいいよ。
どういう経緯でエッチな流れに至ったか、が問題な訳です。そこが楽しい訳です。
僕がどうしても、恋愛妄想劇を描きたくなる理由はそこです。過程が楽しいの。
本に、レシートが挟まっていたのですよ。見たら、01年の夏に買っているのですよ。
5年前! 何だか、泣きそうになったよ。


・その2
大相撲春場所。12日目。
結び前の2番。「栃東(3敗)vs白鵬(全勝)」。「朝青龍(1敗)vs魁皇(6敗)」。
栃東が勝って、朝青龍が勝った。
結果的には、朝青龍と白鵬が1敗で並ぶ。
結果はそうとして、昨日からの流れを考えると、あまりにも壮大なドラマが巡ってる。
綱取りが絶たれた栃東が、大関昇進はおろか、初優勝まで見えた白鵬に勝つ。
控えの時点で、両者の顔付きがまるで違った。
夢が絶たれ、それでも次に繋げるために気持ちを入れ直した栃東。
大関昇進のラインを越え、優勝に向け、更なるプレッシャーがのし掛かる白鵬。
立ち合いから気持ちがはやって、つっかける白鵬。昨日とは別人。
一方で栃東も別人。たった1日で、こうも両者の立場と気持ちが変わるとは。
相撲はドラマチックです。人間ドラマです。だから面白いの。
一方で、朝青龍はそうそう連敗しない横綱。
昨日、栃東に完勝した魁皇相手にも、キッチリ押し切った。
魁皇、ついに7敗目。もう、負けられない。まだ、白鵬戦が残ってる。
どうなるよ。どうなるんだよ? 残り、3日間。


・その3
その他の取り組み。
黒海vs露鵬。
完全にレスリングをしていた。露鵬がレスリング勝ちした。
琴欧州vs安美錦。
今場所の大関キラー・安美錦。
琴欧州相手にも、土俵際で粘って、物言いの末、取り直し。
でも、取り直しでは琴欧州が安美錦の足を取って投げる。必死だった。
まるで、安馬戦で、自分がやられた技をやり返すかのように。
琴欧州はデッカイよ。気持ちがデッカイ。


・その4
で、その琴欧州・安美錦戦の物言いの時に、客席の中に三枝師匠が映ったの。
三枝師匠

三枝師匠、写メってた。
その携帯が、僕が使ってるのと同じ携帯だったです。
F902iのプラチナミラー。


以上です。
スポンサーサイト
【2006/03/23 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。