新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ブラジャーを外す時、奇妙なほど冷静だった・・・

本日の思考、及び近況報告。


・その1
まず、今回の大喜利ライブ、
「第1回ポアロプレゼンツ・大喜利専門学校 平成18年度・春の実力判定考査」
にお越し下さった皆さん。
及び、出演者の皆さん、スタッフさんの皆さん。
本当に、ありがとうございました!
最高に楽しかったです!!
そして、優勝できなくてごめんなさい!


・その2
12時前、東高円寺着。
ボーさん、哲ひとくん、イギリスさんと共に、バーシティーホールへ。
物販を手伝いつつ、第1部。
ロビーでモニターを見ていましたが、非常に面白いライブでした。
kistyとの絡みが良かった。
と言うか、kistyが良かった。
歌って踊ってのライブがあって、恋愛相談に乗って、
おまけにチンポについて考えてくれるんだから!
そんなアイドル居ないもの。素晴らしいよ。
心の底から、kistyが売れて欲しいと思いました。
シャッフルコントも面白かったです。


・その3
第1部終了後、ボー回し。
本気で回したので、凄く疲れました。
その後、第2部リハーサル。
オープニングVTR、及び出場者紹介VTRを初めて見る。
その完成度の高さに、出演者全員、驚嘆。
シャレんなんねえ!と。マジじゃねえか!と。
そこで既にテンションが上がり、同時にプレッシャーも押し寄せてきました。
リハーサル終了後、楽屋へ。期待と不安が混ざった変な雰囲気。
僕はお弁当を食べ、糖分補給にチョコを食べ、のど飴舐めてました。
とにかく楽しみたい一心で、ソワソワソワソワしてたと思います。
入場のためのシャドーボクシングをしてました。
で、いよいよ開演。


・その4
オープニングVTRが流れ、MCの鷲崎さんが登場。
僕らは、ロビーでモニターを食い入るように見つめている。
もんのすごい緊張感。
恐らく、お客さんも緊張していたのだと思う。余計なざわめきが無かった。
鷲崎さんの趣旨説明があって、トップバッターのイギリスさんが入場。
この時、ロビーでは全員がイギリスさんに声援を送っていました。
今思うと、あの時の雰囲気が、今回のイベントの全てを物語っていた気がする。
「みんな頑張ろう! まず、イギリスさん頑張れ!」
あのロビーでの雰囲気は凄かった。完全に一つになっていたよ。


・その5
イギリスさん、伊福部さんと入場し、僕の番。
入場曲はアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラのテーマ曲「NO WAY OUT」という曲です。
PRIDEの入場シーン好きで、特にノゲイラの入場が大好きなのです。
今回のために、CDを探して、ブラジリアン・トップ・チームのパーカーも買いました。
鷲崎さんの紹介があり、フードを被って、入場。
入場時のシャドーボクシングと、舞台に上がってフードを下ろすのが、やりたかった。
嬉しかった。楽しかった。緊張した。
フードの下はタオル。ここぞという大喜利には、タオルを巻きます。
一人ごっつへのリスペクトです。
そして全員が入場。
入場シーンは、全員素晴らしかったと思う。全員がカッコ良かった。
入場曲も良かった。入場曲って凄い。
それぞれがそれぞれの曲でテンションが上がっていた。
何より、紹介Vが良かった。


・その6
大喜利スタート。
大喜利中に関しては、何をどう語るにしても、「楽しかった」の一言に尽きます。
楽しかったし、素晴らしかった。
舞台上の緊張感が気持ちをはやらせ、次から次へと答えの応酬。
後々、もうちょっとじっくり考える姿も見せたかったと思う訳ですが、
それでも、第1回目の大喜利ライブとしては、あのスピード感は凄かったと思う。
全員がよくそれに対応できたと思う。素晴らしかった。
何より、お題がどれも素晴らしかった。
今回のライブ用に、出演者が各々でお題を考えてきた訳なのですが、どれも良かった。
2年近く、大喜利をやり続けてきただけのことはある。しかも被らないんだもの。
素晴らしいのですよ。これを見せたかったのですよ。


・その7
自分のお題は、「運動会グチャグチャ。一体何があった?」。
これは、以前に「結婚式グチャグチャ。一体何があった?」というお題を出していて。
その時、非常に盛り上がったので、同じパターンでもう一回出してみたのです。
多分、また盛り上がるだろうな、という自信もあったので。
そしたら、予想を上回る大爆発を見せたもんだから、ビックリしました。
イギリスさんの「卒業式同時開催」は、やっぱ凄いよ。
運動会の枠を飛び越えてるんだもん。
本当に、あの時、僕は感動をしていました。
だから、最後にMVPがこの解答に決定した時、心から嬉しかった。
素晴らしかった。


・その8
結果的には、最多勝、MVP共にイギリスさんが受賞。
第1回目にして、2冠を達成するという偉業。素晴らしかったです。
本当に、感動しました。みんな、心から「おめでとう」と思っていた。
そして、全員が「羨ましい」と思っていたはず。
次は、優勝します!


・その9
打ち上げ、二次会とあり、ずっと大喜利ライブについて話していました。
二次会の魚民の個室で、カラオケにカメラ繋いで、ライブ映像を見る。
最後の結果発表のシーンで、本当にイギリスさんの目が光っていた。
素晴らしかった。
そして、その後に感想を述べるシーンで、伊福部さんの目も光っていた。
それがさらに素晴らしかった。
本当にイベントでした。本当にまたやりたいです。
そして、次こそは優勝します!


・その10
個人的な達成感としては、
「世にも奇妙な物語のテーマに、歌詞をつけてください」のお題で、
『ブラジャーを外す時、奇妙なほど冷静だった・・・』
これを出せたのが、良かったかな、と。
余韻を楽しむという、普段の大喜利の雰囲気も、若干出せたのかな、と思っています。
で、その後に『女遍に穴』つってるからね。
求められているものは、出せたのかな、と。


・その11
明け方帰宅。
「大喜利どうでしょう・第3夜」を見つつ、潰れるように眠る。


以上です。
スポンサーサイト
【2006/05/07 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。