新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

いいなぁ勝ったチーム

ようやく酒が抜けた。
良かった。


出来事は特に無し。


食。
昼食。
ベローチェ。ハムサンドとコーヒー。
ベローチェのサンドイッチはなかなか美味しいですね。
夕食。
東京牛丼。牛皿定食。イマイチ。
牛皿と、温泉玉子と、お吸い物と、大根おろし。750円。何が贅沢な事か。
牛丼は600円。牛丼大盛り750円。大盛りの方が確実に満足できます。
今度は確実に牛丼を食べます。


テレビ。
BSフジ、料理の鉄人。
非常に面白い回だった。
1本目。
挑戦者は精進料理。すなわち、僧侶の料理人。
鉄人は坂井宏行。テーマは、とろろ芋。
面白かった。フレンチでとろろを使わねばならないという、鉄人の苦労も勿論。
なにより、精進料理という分野を、きっちり見たのは初めて。
恐らく、料理番組においても、そうそう登場してこないのじゃないだろうか。
まさに、料理における異種格闘技戦だった。こんな面白い事をやってたのか。凄え。
勝者は、鉄人。
2本目。
挑戦者、陳健民の愛弟子。つまり、陳健一の兄弟子。
もちろん、鉄人は陳健一。四川料理の頂上決戦。
陳健民が残した名作、エビチリ。よってテーマは、芝エビ。
素晴らしい演出でした。鳥肌立った。
料理も物凄く美味しそうだった。
しかも、両者共にエビチリを作ってくる訳。
挑戦者は、陳健民の初期のエビチリで、ケチャップを使わない辛いエビチリ。
鉄人は、陳健民の晩年のエビチリで、ケチャップを使った馴染み深いエビチリ。
勝者は、鉄人。素晴らしい。
料理の鉄人が、間違いなく今一番面白いテレビ番組です。


虎の門、しりとり竜王。
藤崎奈々子天才!
くりぃむナントカでの大喜利にて、その天才っぷりに度肝抜かれましたが、
やはり、ただ者ではありませんでした。ビックラこいた。
マジで、見ていて軽く体が吹っ飛びました。衝撃だった。
河本さんも良かった。かなり冴えてた。
勿論、当然の如く、板尾さんも凄かった。
しかし、ここ最近のしりとり王は、1回戦が一番面白い。
正直、決勝がイマイチ盛り上がり切らない。
今回は新ルールだったせいもあるし、全体的に見ると、今ひとつだったなと。
でも、藤崎奈々子が天才だったので、良しとします。
次回が楽しみ。


大喜利DVDを見て、寝る。
スポンサーサイト
【2005/02/18 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。