新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

夢オチ

昼過ぎに起きる。
もうちょい早めに起きるつもりだった。
もうちょい早めに起きた方がいい場合の、ちゃんと起きる方法を考えるべきなのです。
もうちょい早くに寝る、っていうが、一番得策ではあるのですが。


お目覚めの食事。
昨日のシチューを軽く1杯。パンも一囓り。
あとおしるこ。お餅2コ。
4、5日前に、母があずきを茹でたのです。なかなか美味しい。
今年はおしるこを1回も食べてないので、食べたかったのです。
まだたくさん残ってるから、食べてゆこう。


出掛ける。
恵比寿へ。文化庁メディア芸術祭へ。

http://plaza.bunka.go.jp/festival.html

毎年行っております。今回は予定が合わなくて、今日しか行けそうになかった。
いや、本当は昨日行こうとしてた訳だけど、うっかり寝てしもた訳です。
時間もあんまり無くて、ざっくり見て回る。
いや、もうちょい早くに起きていれば、ゆっくり見れた訳だけど。
わーかーあーってーるー。


主にアート作品を見て回る。アニメは時間が無くて。
でも、「夢」という短編アニメは相当面白かった。
今週中に恵比寿に行ける人は、是非見に行った方がいいです。
アニメという方法論と使っているだけで、全くアニメはやっていない。
非常に面白い言葉のやりとりと、絶妙の間を、アニメでやってるだけ。
しかも、生身の人間が演じるよりも面白い事だから、凄い。アニメを選んだのが凄い。
作者の方、若くて僕の1コ下だそうで、素晴らしいなあと思いました。
他の作品も見てみたい。
あ、似ている感覚は、「ルーマニア#203」の独り言に近いかも。
アートでは、「Sky Ear」という作品が面白かった。
映像ではなく、実物を見たら、相当感動するだろうなあ。
バルーンアートを、「光らせる」という発想は、今まで無かった気がする。
あと、「life-size」という作品は、昆虫好きには堪らないと思います。
受賞アニメ作品上映にて、「イノセンス」をちょこっとだけ見る。
前半20分ほど。時間が無くなって、泣く泣く帰る。全部見たかったなぁ。
「マインド・ゲーム」も見たかった。近い内、DVD借りよう。
タダでいろいろ面白い物が見れるので、時間がある方は是非恵比寿へ。
今週いっぱいです。もうちょい長めにやってくれればいいのに。


思えば、去年のメディア芸術祭には、かなり何度も行っていた。
ド平日に、何度も。つまり、相当暇だったって事。
いや、今もそんな変わりはねんだけども。
思えば去年の今頃は、風邪をこじらせて、肩がすっげ痛くなって、湿布貼って出掛けてた。
肩痛いのに、パン屋のオープンテラスに居たりしてた。
痛かったなぁ、肩。羽、生えてくるんじゃねえかと思ったよ。


恵比寿を後に。
スタバで休憩しつつ。
コーヒーと、チョコスコーン食べつつ。
スコーンってのは、温めるとねっとりしちゃいますね。
歯にへばりつきまくって、鬱陶しかった。




為になる一時を過ごす。
本日の学びは、タイミングの難しさです。
どんなに楽しい雰囲気でも、必ずどこかでダレちゃう。
そこをどう回避していくか、な訳ですね。
願わくば、ダレるタイミングを逃れていきたい訳ですが、どう変えてゆくか。
勢いとか、音量とか、必要なんだろうな。
その場でなんとかするより、練ってきた方が、確実な訳なんだな。
あとは、キャラクターが活きてる人ってのは、やはり有利だという事。
そういうのは、持って生まれた才能なんだろうな。
ならば、どう、補えばいいのか。技量なんだろうな。
空気を掴む。掴めないよー、空気なんかー。


後、マン・ツー・マンで、マックにて下らない話をした。
僕がかねてより作成している「AV女優っぽいアイドルランキング」を、
当ててもらったりしてた。相当盛り上がった。
いや、初めてだ。この思いが人に通じたのは。伝わるもんだな、意外と。
改めて、自分の感覚に自信が持てました。
ベスト10は、やはりかなりのアツさであると、自他共に認める事ができました。
平和な遊びだよなあ。誰も傷つけてないもの。
アイドルの私生活暴露本の、全く逆ベクトルだもの。勝手に考えているだけ。
「僕が勝手に考えた」ってのは、とても優しい。人にも、自然にも。無害。
「キリンの鼻はどうして長いのか?」と、考えている事は一緒。
「大塚愛はどうしてAV女優っぽいのか?」 同じ同じ。
「カブトムシとクワガタ、どっちが強いのか?」
「藤本美貴と高橋愛、どっちがAV女優っぽいのか?」 同じ。
発見したり、勝手に考えたりして、生きてゆきます。タダで楽しんでゆきます。


相当重い荷物を持って過ごしたので、相当疲れた。
辞書入ってたし。そりゃ重い。
ノートPC持って歩いてる人は、大変だなあ。


帰る。
夕飯。
うなぎ。あとすき焼きの残りが未だにあったので、それも。
美味しかったです。ご飯パクパク食べた。


テレビ見る。
どうでしょうリターンズ。
試験に出る日本史、授業終了。
相当面白かったけど、信長だけってのは、少し物足りなかったかも。
でも、問題を作るにあたっては、十分な量をこなしていたようですね。
大泉さんの関西人キャラが、相当面白かった。
やっぱ、どんな企画でも、車中のバカ話が一番面白いのですよ。


やりにげコージー。
結構久々に見た。ビデオ貯めてるけど、見てないので。
いやー、面白かった。靖史さん、やっぱ凄いや。
「誰や思てんねん!靖史やぞ!」 けだし名言。
通販番組として、やってくれたらいいなぁ。相当面白いもの。
「解決セイジ」は、是非生放送にてやってもらいたいです。
生で芸能人のお悩みを受けて、その場でどんどん靖史さんが解決していくという。
2時間中に、どれだけ解決できるか、みたいな。
見たいなあ。


若干頭が痛い。
早く寝なきゃ。


因みに、昨夜の夜更かし。
R-1ぐらんぷりをザッと見返す。
マーさんの叫びが心に響く。
「GOING UNDER GROUND/h.o.p.s.」を聴く。
徐々に徐々に、心に響いてくるアルバムでした。
詳しく語るのは、また今度。
スポンサーサイト
【2005/03/02 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。