新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

相撲甚句 其の四十参

「ゴッチャンデース」


歌:なとり
作詞:小暮繁
作曲:岸田みつる




進め蹲踞はゆっくりしゃがむ
足早にならず確かめながら
体を壊すことだけ不安になるよ
この気持ちが止まらないように


それでも君は闘い続ける
何事も無かった様な顔して
僕はただ当たりを受け止めて いつか
乱れた髷を元に戻すよ


裸足のままでゆく 何も見えなくなる
振り返ることなく 土俵で四股を踏む
土俵で四股を踏む


たったひとかけらの勇気があれば
ほんとうの悔しさがあれば
横綱になる本当の心があれば
僕はすべてを失えるんだ


垂れ下がる房の色 忘れない日々のこと
溶けてく塩はいつもこんなにしょっぱいのに
あちこち痛むけど 無理矢理に サポーター取るよ
相撲を また明日 とらなきゃいけないな
とらなきゃいけないな







「くるり/ロックンロール」より。
去年の7月以来、半年振りの新作甚句は、くるりです。
既に、多くの方がくるりで甚句を作られていますが、相撲してますねえ、くるりは。
淡々と、気持ちを重ねてゆく歌詞が、闘いの孤独と通じます。相撲してます。


【それでも君は闘い続ける
 何事も無かった様な顔して】

これを見つけた時点で、甚句にしようと思って、一気に書けました。
【あちこち痛むけど 無理矢理に サポーター取るよ】
ここの置き換えが、一番好きです。
韻とリズムを崩さないように注意しつつ、
尚かつ、僕の大好きな「サポーター」の行を語れたことに、非常に満足しております。
【相撲を また明日 とらなきゃいけないな】
「いけないな」っていうフレーズが、元歌詞でも泣けるのに、
「相撲をとらなきゃいけないな」だなんて、ものすごい泣けてくる訳ですよ。
これは、完全にカド番大関へ捧げる歌です。
まさに、ケガを抱えつつも出場し続けた、初場所の栃東ですよ。
来場所の栃東のテーマソングにしたいです。
スポンサーサイト
【2007/02/03 01:06】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。