新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

マルイ天狗館

4/5~4/20の思考、及び近況報告。


・その1
バカみたいに暑くなったと思ったら、
またバカみたいに寒くなって、もう大変です。
まーた腰が痛くなっちゃった。
歩くのもしんどいくらいになっちゃったよ。
大変よー。


・その2
携帯ストラップを無くしたと思ったら見つかって、
USBメモリーを無くしたと思ったら見つかって、
数珠を無くしたと思ったら見つかった。
そんな日々。


・その3
「大神」をまだやっています。
ゆっくり、じっくりやっています。
魚釣りが楽しくなってきました。


・その4
やりすぎコージー。
Wコージーの暴走だけで終了。最高です。
責められる大橋さんの表情が素晴らしすぎます。
唇噛み締める感じが、天才的です。
先週の木村さんのボロボロっぷりも凄かった。
とろサーモンってコンビは、器用だなあと思った。
ジャルジャルはどんどんネタ見せてってほしいです。


・その5
「さまぁ~ず・さまぁ~ず」を、2回目から見始めました。
1回目は見逃しました。悔しいです!(ザブングル・加藤ism)
ちょっと三村さんが気負い過ぎてるような感じがします。
でも、三村さんはいつもああか。
ミニコントが、さまぁ~ずライブのアバン映像っぽくて好きです。
さまぁ~ずは二人合わせて“さまぁ~ず”。
一人ずつでも面白いけど、二人揃うから面白いのです。


・その6
「虎の門」。
松竹の最終兵器、TKO木下登場!!
濱口、木下の並びは本当に面白かったです。
お笑いタイガーズゲートでは、インポッシブルがまた凄かったです。
まさに「R指定コント」。見えない血飛沫が見えてくる。
あの二人がいれば、特殊メイクとか、CGとか必要ないと思います。


・その7
土曜の深夜、NHK教育「サイエンスZERO」という科学番組がありまして、
見てみたら、何と、安めぐみがMCやってました!
しかも、深海生物特集をしてました。
深海魚と安めぐみの、夢のコラボレーション!
安さんが、しんかい6500に乗り込んだりしてました。
本当に、僕をターゲットにした番組なんじゃねえかと、囓り付きましたよ。
毎週録画決定です。


・その8
PRIDEが、ドエライことしでかしましたね。
桜庭復活!! 田村も登場!!
今のPRIDEは、地上波がないからこその熱量が凄いことになっていると思う。
LIVEの爆発力が、文字と写真の情報だけで伝わってくる。
格闘技だけでなく、音楽やお笑いも一緒だと思います。
LIVEを見なきゃいけないのです。


・その9
オオアリクイが、動物園で飼育員を襲っちゃって、
死亡させちゃった事件があったそうです。
アリクイ最強説!
アリクイ幻想が膨らみます。
アリクイは強いんですよ。
爪の鋭さは相当のもんですよ。肉食獣並なんです。
彼はアリ舐めてるだけじゃないんですよ。ナメたらいけませんよ。


・その10
ポアロライブには間に合わず、打ち上げから参加。
かまどかの釜飯は美味しいですね。
お茶漬け出汁が出てくるのが遅いですね。
そして大喜利へ。第33回大会。
詳しい結果はPOARO大喜利ブログをどうぞ。
個人的には、いまいちハマらずに終わってしまいました。
まあ、そういうこともあります。精進します。
それにしても、まだまだバカな発想は残ってるものだなあと思った。
3年近く大喜利をやり続けている、メンバーだから伝わる笑いっていうのもあるのだろうし、
要は続けることが大事なのでしょう。
続けていきましょう。


・その11
「ぼのぼの・29巻」
アライグマくんが、居なくなる!?
ここにきて、急展開です。
だから最近は、ぼのぼのがツッコミのポジションになりつつあったのか!
こいつあー、ぼのぼのから目が離せません。
登場人物紹介のコメントは、毎回言い得てるなあと思わされます。


・その12
スピッツ、ニューシングル「ルキンフォー」をHMVにて購入。
そしたら、買い物袋にRAM RIDERの広告が。スゲエ。
「ルキンフォー」。
前に有ったようで、実は無かったと言うか、
まだまだスピッツはこういう歌が作り続けられるのかと。そんな歌。
優しい雰囲気だけど、泣けるし、ロックなんです。
サビ前のBメロが、グーッと込み上げてくるのです。スピッツは大抵そう。
カップリング「ラクガキ王国」。
音はバリバリの爆音だけど、歌は完全にスピッツです。
ロックな童話です。
語尾が「ました」。でもロック。
スピッツはいつまで経ってもぐわーっときます。
ぐわーっと。


・その13
お待たせ!「揶揄ダジャレ」のコーナー!


 夜もウェンツ瑛士(最初と最後は特に)


以上です。
スポンサーサイト
【2007/04/20 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。