新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

さざなみCD日記

スピッツニューアルバム「さざなみCD」発売!!
ここ数日間の思考内容、及び近況報告です。


・その1
ちょうど1週間前、2日間だけ風邪引いてました。
夜中、寝る前にマンガ(めぞん一刻)読んでいたら、
調子乗って2時間くらい読んじゃってて、もう寝ようと思って、
横になった瞬間に、ノドの左側に違和感がありまして。
翌朝、案の定ノドに激痛が走って。
とりあえずルル飲んで、水を多めに飲んで、栄養ドリンク飲んで、
昨晩作ったカレーにしょうがを加えて食べて、ニンニクバター炒め食べて、
のど飴舐めていたら、その日の夜にはノド痛いの治ってました。
但し、次の日起きたら、右側が痛くなってました。なんでよー。
でも、それもまた次の日には治っちゃった。治癒治癒ー。


・その2
映画「北極のナヌー」を見てきました。
「皇帝ペンギン」のスタッフが制作した、
北極で、シロクマとセイウチの子どもが成長する姿を撮りまくった映画。
動物ドキュメンタリーだけでなく、氷が無くなってゆく北極の姿を映し、
環境問題も訴えている映画。ゴアさんの娘さんが脚本書いてるとか。
同じ北極映画「ホワイト・プラネット」と似ているけれど、
シロクマとセイウチの成長を何年も掛けて追い続けるってとこが、ポイントです。
結構残酷だったりします。生きるって厳しい。
あとは、結構、セイウチが擬人化されて描かれてます。セイウチ萌えです。
面白かったのですが、僕は動物ドキュメンタリーを見ると、確実に寝ます。
見るのは好きなのに、睡眠効果が半端無い。後半、いいシーンで寝ました。
だから、ホッキョクグマvsセイウチ(地上戦)を、見逃しました。
バトルの結果が気になる方は、是非劇場へ。
シロクマぬいぐるみ買いました。そりゃ買いますよー。


・その3
2週間前くらいから、部屋のお片づけをしています。
長い間部屋を占拠していた、食玩&ガシャポンフィギュアを、一斉処分&整理。
要らないモノ、ダブってるモノは捨てるなり、人にあげるなり。
おかげでだいぶスッキリしました。
チョコエッグ、随分買ってたなあ。もうコンプリートさせる気力はないなあ。
食玩フィギュア類は小さくて集めるの楽しいですが、あっという間に嵩張ります。
置き出したらキリないので、まとめて箱詰めて部屋の隙間にドーン!です。
でも、海洋堂の水族館ボトルキャップシリーズは集めます。


・その4
これも2週間くらい前の話ですが。
嵩張らないで楽しめるコレクションは何かないかと思っていたら、見つかりました。
トレーディングカードです。
今、安めぐみのトレカを集めています。
僕の一風変わった趣味の一つで、アイドルトレカ集めというのがあります。
しかも、1枚ずつ新品で袋開けて集めるのではなく、
ショップなりで、一気に大量に揃えてしまう、という方式です。
もっと手っ取り早いのだと、御茶ノ水の書泉で、ちょい古いアイドルトレカが、
半額とかでBOX単位で売られていたりするんです。それ買ったりします。
今まで、モー娘の保田圭のみと、眞鍋かをりと、
アイドルユニット「P-chicks」のトレカを集めてきました。
眞鍋かをりは、グラビアアイドル時代の。広末と南明奈を中間みたいな感じの頃の。
P-chicksってのは、豊岡真澄が昔結成していた、
ホリプロの身長150cm以下のアイドルユニットです。ニセミニモニです。
もち、豊岡さんだけを目当てに、BOXを3コ買いました。
保田圭さんはショップで買うととにかく安いのです。メンバー中、最安値。
で、今は安さんのトレカを、ショップで集めてます。
というか、もう集め終わりました。
片っ端から探して、ダブらないようにメモしてはまた買って、もう買い尽くしました。
レアカードとかはないけど、普通のカードはほぼ集めました。
2005年発売のと2006年発売のとあるみたいですが、合わせて120枚くらい。
全て1枚30円程度なので、まあ安い趣味です。
何より、ファイルに入れれば嵩張らない。楽なコレクション。
安さん、エロいわー。エロい水着着てるわー。


・その5
元・P-chicksでお馴染み!豊岡真澄さんが結婚!!
人妻鉄道オタクアイドルの誕生! すげえや。
末永くお幸せに。


・その6
いろいろ大変だろうけど、新・時津風親方(元・時津海)頑張れ!!
若きイケメン親方として、逆境の中、奮起していって欲しいです。
朝青龍ももうすぐ帰ってくるんでしょ。
結局、相撲界を救えるのは朝青龍ってことなんだよ。
こういうタイミングでみんなが求めるのは、本当に強い力士なんだよ。
それは朝青龍なんだよ。
結局、朝青龍が救ってくれちゃうんです。大丈夫なんです。


・その7
「スピッツ/さざなみCD」買いました。聴きました。
結成20年にして、この清らかさ、この鋭さ、そして進化。
これぞスピッツ。そしてスピッツ変化を体感するアルバム。
「三日月ロック」「スーベニア」を初めて聴いた時ほどの、
一気に押し寄せる情動と感じなかったものの、聴けば聴くほどのめり込む感覚。
一見シンプルなようで、聴いていくと、壮大なイメージが広がってくる。
一曲ずつ、全く違う感情が駆け巡ってくる。
“ワーーー!”って感じじゃなく、“うわ!うわわ!”って感じ。
一曲一曲を、ループして聴き続けたい感じ。
肌寒くなってきたこの季節、夜中に延々と聴き続けたくなるCDです。
1曲目の「僕のギター」からは、決意表明のようなものを感じました。
これまでと、これからを、改めて言葉に、歌に記されたような。
歌詞カードに鮮やかな原色が散りばめられていて、
キレイでカワイくて、ちょっと切ないデザインで、
最後の曲「砂漠の花」まで辿り着いたとこで、
『君と出会えなかったら モノクロの世界』という一節があって、
うわっ!となりました。ああ、そういうことか、と。
見事です。
「桃」「Na・de・Na・deボーイ」「トビウオ」「漣」がいいです。
他もいいです。「ルキンフォー」は、やっぱり凄くいいです。


以上です。
スポンサーサイト
【2007/10/11 03:55】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。