新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

もちまみれ

寒いので、ユニクロのヒートテックのインナー着て、タイツ履いて、腹巻きしてます。
ビバ!ユニクロ!
ここ数日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
M-1がいよいよ迫ってきました。
今年は敗者復活見に行きますよ。
ガッチリ防寒対策して行きますよ。
でも、どうやら雨っていう予報なのでヒイてます。雨よ降るな!
今年は敗者復活からでも、充分優勝のチャンスあるんじゃないかと思うんです。
麒麟が来たら見事だし、プラン9が来たら感動するし、
スピードワゴンや、東京ダイナマイトや、磁石にも期待しますけど、
でも、よもやで鬚男爵が来ちゃえばいいのになって思ってます。
敗者復活は会場がデカいので、分かり易い動きが有利だと思うんです。
でいて、「レッドカーペット」での完成度の高さを見て、
よもやの奇跡が有り得るんじゃないかと思ってます。
もしそうなったら、アンタッチャブルの敗者復活以上に、爆発するだろうなあ。
「アメトーーク」でM-1芸人やってました。
紳助さんが、「M-1は新競技になってきている」、
「M-1用のネタじゃないと優勝できない」という話をしてて、まさにと思いました。
4分間っていう限られた時間で、いかに作り上げるか。そして爆発するか。
まさに、格闘技と同じだと思うんです。
どうやって自分の試合展開に持ち込んで、どうやって極めるか。
だから、見ている方も笑いが少ないと、焦っちゃうんです。
もっと来い!もっと攻めろ!っていう感じで。
みんな面白いのは分かってるのだから、あとはいい漫才が見たいのです。
みんなボッコボコに殴り合ってほしい。
そして、「M-1こそが最強」、「M-1優勝が世界一」であってほしいです。


・その2
「JUMP!○○中」
夜の富士急での逃走中。仕掛けも展開も大掛かりで、完成度高かったですね。
ハリセンボンの春菜さん、いい仕事しましたね。
徳井さん、中田さん、春菜さん辺りが、
積極的に男女の関係を持ち込むので、ストーリーを生みますね。
上手いことできてますね。
今回のラスト10分は、名作だなと思いました。


・その3
「ゴッドタン」、もうむちゃくちゃですね。
「おっぱい」って言葉だけで、あそこまでバカやっていいのだろうか。
テレ東って、むちゃくちゃですね。もっと無茶してほしいです。


・その4
「モヤモヤさまぁ~ず2」、酷いですね。
伏せ字にしてるとはいえ、「ち○こ」だ「ま○こ」だ、テロップで出していいのか。
シンガポールの時も、「CHINCO」だ「MANCO」だ、出してるし。
テレ東の深夜、もう無法地帯ですね。スラムですね。


・その5
「もやしもん」最終回。
終わっちゃいました。やっぱみじけー。
でも、ラスト2話はなかなか良かったです。
最終回で、CM前のアイキャッチが真っ白だったのが、ちょっとゾクッときました。
長谷川・及川のキッスも良かったですね。
ストーリーとしては夏で終わっていたので、
沖縄編辺りからで続編がスタートすることに期待しています。
武藤さんあんま出てこなかったからなあ。
武藤さんのダメっぷりをもっと見たかったなぁ。
収穫祭に登場する田中恭子役にしょこたんってのが、有りそうな気がします。
そういや、海洋堂から菌マグネットのガチャガチャが出てるそうです。
売り切れてるみたいです。回したいよー。


・その6
最近借りて聴いたCD。
「YUKI/single collection five-star」
「KAHIMI KARIE/K.K. WORKS 1998-2000」
「Rie fu/Rie fu」
「髭(HiGe)/Chaos in Apple」
「OVER ARM THROW/Oath and Hight War」
「BOOM BOOM SATELLITES/EXPOSED」
「9mm Parabellum Bullet/Termination」
「JAZZIDA GRANDE/felicia」
「SPEAKLOW/I'm Gonna Groove Ya!」
「JIMMY SMITH/THE CAT」
「JAZZ FOR MORE」
「JAZZ FOR MORE VOL.2」
髭、良かったです。
深夜にYUKIのライブが放送されてて見て、CD借りました。
「ふがいないや」はやっぱりいいですね。


・その7
大晦日格闘技。
「やれんのか!」にて、「秋山vs三崎」決定!
PRIDEの舞台に秋山降臨!どうなっちゃうんだろう。煽りV見てえぇ!
さらに、「ヒョードルvsチェ・ホンマン」という、贅沢極まりないバカカードも。
「瀧本vsブスタマンチ」も決定。瀧本、Dynamiteの方が良かった気がする。
一方、「Dynamite!!」では「ミノワマンvsズール」。くだらねえ!
西島洋介、ヨアキム・ハンセンも出撃。いよいよ面白くなってきました。
「所vs田村」はいいですね。渋いですね。
一方で、「ボブ・サップvsボビー・オロゴン」、「武蔵vsベルナール・アッカ」なんて、
バカバカカードも組んじゃうのだから、さすがとしか言い様がありません。
五味、吉田、ジョシュは結局どこにも出ないみたいで、残念です。


・その8
「kamipro」最新号が凄く面白いです。
大晦日特集から、高田本部長、谷川代表、UFC特集、吉田・菊田の対談。
さらにハッスルでは坂田亘、くりぃむ有田さんのインタビュー。
さらにさらに、今年も超常現象特集あるし、何と紅白特集として、
「やりすぎコージー」でも登場した構成作家・寺坂直毅まで登場!
内容濃いです。特に、佐藤大輔のインタビューで、
「やれんのか!」の煽りVの制作状況について書かれていて、
読んだだけでちょっと泣きそうになりました。煽りV、見たいなあ。
谷川さんもいいっすわ。
何と、TBSで「Dynamite!!」と「やれんのか!」の二元中継を計画中だとか。
そうなったら奇跡だなあ。奇跡って起きちゃうんだなあ。
「Dynamite!!」終了後に、たまアリにヘリで駆けつけちゃうっていう話もあるとか。
それで桜庭も連れて来ちゃったら、本当に感動的でしょうね。
たまアリ、行きたいなあ。


・その9
大晦日。ポアロの年越しライブが決定しました。
そして、何だか僕も出演することになっちゃいやがりました。
詳しくは、POARO情報blogをどうぞ。
ポアロ寄席やるんですって。ネタやんなくちゃいけないんですって。
すーげー、すーーっげーーメンドクサイっすわ!
メンドクサイよー。本当にメンドクサイよー。
別に、ネタやるのはいいんだけど、その為の準備とか、稽古とかがメンドクサイ。
2006年、最もメンドクサイ出来事になりそうです。
はー、メンドクサイ。


以上です。
スポンサーサイト
【2007/12/21 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。