新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

自分が肩こっている時は、人の肩を揉むのも上手くなる

晴れる日は日差しがキツくて、まだまだ夏かと思ってしまいます。
でも、雲の形が完全に秋です。これぞ、9月の空ですね。
ここ数日の施行内容、及び近況報告です。


・その1
最近借りて聴いたCD。
「ASIAN KUNG-FU GENERATION/未だ見ぬ明日に」
「the telephones/We are the handclaps E.P.」
「口ロロ/GOLDEN LOVE」
「ザ50回転ズ/50回転ズのギャー!!」
「ザ50回転ズ/レッツゴー3匹!!」
「DOES/曇天」
「8otto/Bomb」
「曇天」いいですね。
アジカンよかったです。


・その2
首の筋を痛めてしまい、なかなか完治しません。
自転車のタイヤがパンクしました。
お気に入りの雪駄のカカト部分が剥がれて、どこかに落としてきました。
台風が近づいてて気圧の影響からか、骨折した鎖骨が軋みます。
軽い災難が続いてます。でも、前向きに対処してます。


・その3
「キング・オブ・コント2008」、ファイナリスト決定。
有名無名関係なく、とにかく今、面白かった人達が残ったんだな、という印象です。
バナナマンが残ってよかった。
人力舎勢が1組も残らなかったのが意外だし、残念。
バッファロー吾郎が何を見せてくれるのかが楽しみ。
決勝のルールも発表されました。
大会に参加した芸人同士による採点、というストイックな審査方法。
最終決戦に至っては、闘った者同士による採点という、どストイックさ。
松本人志による提案らしく、そう言えば以前、格闘技の判定に対しても、
「闘い終わった後、選手同士がリング上で決めればいい」という事を言ってました。
「勝敗は本人達が決めればいい」って事ですね。武道の精神ですね。
M-1、R-1とは全く別のものを作り上げようとする姿勢に、期待が持てます。
問題なのは、そういった精神が一般に伝わるかどうか。
多分、結果によってはガヤガヤ騒がれるんだろうけど、
そんなの関係なく、一番面白かった人達が優勝すれば、それでいいです。
バナナマン優勝してほしいなあ。ここでバナナマン優勝しなきゃなあ。


・その4
「BSマンガ夜話」が知らぬ間に復活していた。
6月分の再放送をやっていて、見ました。
レギュラー陣の切り口は相変わらずで、何だか感慨深かったです。
久々に、いしかわじゅんの「絵は下手」を聞いた。
「マンガが嫌いなマンガ家もいる」も、この番組の名言ですね。
今、「アメトーーク」で、いろいろとマンガを特集してるけど、
この番組の影響が少なからずあるんだろうな、と思いました。
やっぱり、そのマンガを好きな人が熱く喋ってるのを聞くと、
読んだことないマンガでも面白いと思える。
熱は伝わる。
オリラジの中田さんがゲストで出ていて、かなり善戦してました。
最近、中田さんが本来持っていると思われる、
サブカル的な面を発揮しているので、いいことだなぁと思ってます。
来週、最新シリーズを放送するそうで、
「ハチワンダイバー」とか「よつばと!」とか、
珍しく知ってるマンガを特集するので、楽しみです。


・その5
自分の中でマンガブームがきていて、いろいろ読んでます。
「ハチミツとクローバー」を最後まで読みました。
ラスト2巻を読まずに置いていて、実に2年越しで読みました。
丁度、読み終わった直後に「マンガ夜話」再放送で特集されてました。あらら。
ラスト、そういう終わり方をしたのかぁ、と。
物語を完全に終わらさずに、良き処で幕を閉じた感じ。
作品としてはおしまいだけど、一人一人のストーリーはまだまだ続いている。
清々しい気分でした。見事に青春を描き切った。
ただ、2年前にノリノリで読んでた自分と、今の自分とでは、
テンションとか考え方とか違ってきてるんだなぁというか、
読みながら、少し冷めてる自分を感じました。100%でのめり込めなかった。
やっぱり、マンガ読むのは全巻揃ってからの方がいいですね。
勢いだよね。自分の勢いが、面白さを割り増していくよね。


・その6
他にも新たに買ったりして、読んでます。
「FLIP・FLAP」
「ラブロマ」の、とよ田みのるの最新作。
読み切りはアフタヌーンで読んでました。連載は知りませんでした。
ピンボールという題材が、“スピード感”と“マニアック”さと“スタイリッシュ”さが
絶妙に混ぜ合わされていていて、深く入り込んで読めました。
1巻で完結だけど、ギッチリ詰まってて面白かったです。
「へうげもの」読み始めてます。
マンガ夜話で興味持ちました。相当面白いです。
「3月のライオン」も、いしかわじゅんが面白いって言ってたんで買いました。


・その7
露鵬・白露山の大麻疑惑はクロ。解雇。北の湖理事長辞任。
残念としかいいようがないです。
もう、こうなっちゃったら真実なんてわからないよ。
そりゃもう、告訴してぐちゃぐちゃしていくしかないよ。
残念です。
そんな中で、明日から大相撲秋場所。
かつてない逆風の中、相撲は何を見せてくれるのか。
結局は、力士一人一人の力と心なんです。
こんな中でこそ、何か見せてほしい。
期待してます。


以上です
スポンサーサイト
【2008/09/13 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。