新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

麻酔ほど不味いものはこの世にない

親不知を抜きました。すげー痛かったです。
詳しくは最後に書きます。痛い話が嫌いな人は読まないで下さい。
ここ数日の思考内容、及び近況報告です。


・その1
大相撲秋場所。
白鵬優勝。今場所の白鵬はまさに横綱相撲だった。
相手が攻めてきていい形になるんだけど、それを受けて崩して攻める。
今の白鵬の相撲は美しさを放ってる。
安馬、12勝はデカい。来場所の大関取りが楽しみ。
把瑠都が何とか勝ち越し。後半の力強さが良かった。あれぞ把瑠都。
上位の力士がかなり負け越しちゃったので、番付の入れ替わりが激しそう。


今場所から厳しくなった立ち合いについてですが、正直くちゃくちゃ。
「完全に両手を着かないとダメ」っていうルールだから仕方ないとしても、
ああも不成立や取り直しが連発したら、興が醒める。
何より、相撲の醍醐味である「あうんの呼吸」の妙が台無し。
前々から立ち合いが乱れていたとは言え、理事長が新しくなったタイミングで、
本場所直前になって急に言われても、そりゃ直せないよ。
場所前に、講習会なり何なり、ある程度の指導期間があってこそでしょう。
本場所の中でみすぼらしい様を見せるなんて、そっちの方がよっぽど見苦しい。
新理事長の意気込みなんだろうけど、問題の解決の仕方が間違っている。
こんなんじゃ何も変わらないよ。まずは裏側でじっくり固めて欲しいです。
力士は責めたくない。いい相撲が見れればそれでいいんです。


・その2
今月号の「kamipro」が面白いです。
デーモン小暮閣下と、やくみつるが、揺れる相撲界についてコメントしてます。
閣下のコメントは最高ですよ。
横綱審議委員会を非難してます。特に内舘牧子をバッシバシやってます。
毎号、大相撲特集ページを作って欲しいなあ。


・その3
「DREAM.6」の煽りVについて。
例の如く、YouTubeで佐藤大輔&立木文彦ver.を見ました。
青木の秋山イジリが過剰。そりゃ地上波ではバッサリカットされるわ。
大晦日、青木vs秋山実現させて欲しい。青木の為に組んでやれ!
「ミルコvsアリスター」のVは、「PRIDE武士道其の拾」のOPと同じ曲で、
セルフカバーみたいな印象だった。
オープニングVは毎回最高。地上波でも流しゃいいのになあ。


・その4
「アメトーーク」深夜枠でゴールデン未公開部分放送。
テレグラスの行とか、イジリーさんとか、
明らかにド深夜用のネタが最高でした。
やっぱアメトーークは11時台。
ゴールデンダメだよ!深夜じゃなきゃ!!


・その5
「BSマンガ夜話」
ハチワンダイバー、蒼天航路、よつばと!
「ハチワン」の回は公開収録なので編集有りだったけど、その後の生放送の回を見て、
やっぱマンガ夜話は生のドキドキ感が堪らないなと思いました。
「ハチワン」に対する「マンガ力のあるマンガ」ってのは、見事なフレーズ。
「よつばと!」が結構評価高くて、良かったです。
ただ楽しいだけでなく、切なさを感じる部分も語られていて、良かったです。


・その6
やりすぎコージー」の新HPで見れる動画が、凄く面白いです。
何より、画質が綺麗だしスムーズ。
テレ東、やりますよ。


・その7
最近借りて聴いたCD。
「eastern youth/感受性応答セヨ」
「eastern youth/地球の裏から風が吹く」
「eastern youth/1996-2001」
「キャプテンストライダム/音楽には希望がある」
「怒髪天/D-stance “FREIHEIT YEARS 1999-2004”」
「GO!GO!7188/虎の穴 弐」
eastern youthを聴き始めました。凄くいいです。


・その8
最近借りて見たDVD。
久々にお笑いのDVDを見ました。
「東京ダイナマイト/漫才ふたり旅」
「東京ダイナマイト/D-Generation X」
「漫才ふたり旅」は、漫才ツアーのロードムービー。
二人の仲の良さが漂ってきて、凄く良かったです。
漫才もちょこちょこ収録。特典映像では幾つかのネタをバッチリ収録。
地方のグルメ情報も満載。見ているとお腹空きます。
「D-Generation X」は、単独コントのDVD。
漫才もいいけど、コントもいいですね。


「小林賢太郎/ポツネン」
ラーメンズ・小林賢太郎の第1回ソロライブ。
だいぶ前に第2回の「○-maru-」のDVDも見たけど、
1回目の方が好きかもしれない。
アート的だとか、笑いの境界線だとか、評論家臭えこと言わずとも、
とにかく見れば面白いDVDです。
「発想すること」より、「発想を形にすること」の方が遥に大変な作業。
よくここまで完成させられるなぁって、溜め息つくばかりです。
お客さんに読解力があるというか、反応がいいなあと思った。
そして、小林賢太郎は観客の反応を計算するのが本当に上手い。
最後のネタが凄く良かった。悔しい程に見事だなあと思った。


・その9
親不知を抜きました。
上のは2本とも既に抜いていて、下の右側のを抜きました。
下の親不知抜くのは、ちょー痛いと聞いていましたが、いやぁ痛かったです。
術後は血がダラダラ出て、麻酔で麻痺してるからヨダレが止まらず、
口にティッシュ含んでは吐き、含んでは吐きしていました。
ご飯食べるのもしんどくて、豆腐と温泉卵くらいしか食べる気がしませんでした。
丸一日経って、なんとか痛みは治まりました。まだ血は出てます。
特に腫れもしてないし、自らの治癒能力と、薬のお陰だと思います。ラッキー。


そもそも、この親不知抜きは、別の目的があったんです。
一年前に事故って前歯を折って、その治療の為でもあったんです。
ガッツリ説明しますね。
車にはねられて吹っ飛んで、地面に顔面から突っ込んだ訳なんですが、
幸運にも、顔の傷は前歯を1本折っただけで済んだんです。
その前歯1本で、衝撃に耐えてくれた訳ですね。凄いことです。
但し、歯だけでなく、歯を支えている歯茎の中の骨、
「歯槽骨」と言う部分までふっとんでしまったんです。
さて、折れてしまったものは仕方が無いので、治療するならば、
普通の差し歯より、「インプラント」という治療の方がいいだろう、と言う話になりまして。
インプラントっていうのは、「歯槽骨」に金具を埋め込んで、
同じく金具付きの歯を装着するという技法だそうです。
強度が増すってことですね。すごい技術があるもんです。
ただ、僕の場合は「歯槽骨」そのものが吹っ飛んでるので、難しいと。
ある程度再生する可能性もある、ということで、暫く待ってみました。
でも、戻りませんでした。となると、今度は骨の移植ということになります。
やれ顎の骨だ、腸骨の骨だかを持ってきて、移植するんだと。
それは怖いよ!でも大丈夫。
幸い、僕は親不知が残っていたので、親不知を抜いた時に、
その下の「歯槽骨」を持ってきて、前歯に移植することも可能ではありますと。
じゃあやってみましょうと。その内やってみましょうと。
で、「その内」と言いつつ、何だかメンドクサイので暫くほっといたんですが、
さすがにそろそろやらなきゃいけないだろうと決心して、
かれこれ事故から1年半経って、ようやく治療に踏み切った訳です。


とまあ、これがあらすじなんですが、いざ親不知抜いてみたら、
「歯槽骨」が足らなそうだ、って話になったんです。
だから、今回は親不知抜いただけ。
まだ反対側の親不知が残っているし、
そっちの方が「歯槽骨」がふんだんにありそうなので、そっちで移植しましょう、って。
でもねえ。正直、親不知抜いただけでこんなに痛いとなると、
もう骨の移植とか考えたくないです。
ちょー怖えぇっす。口の中、二箇所痛い訳でしょ。考えたくないよ。
因みに、移植して骨が安定するまで半年掛かるみたいで、
それからインプラント治療して、全て終わるまでまた半年掛かるとか。
まだまだ1年掛かるってそりゃもうメンドクサイ!
だから、踏ん切りがつかないで、まだまだ仮歯でいる可能性もあります。
長々と書いてきましたが、僕が言いたいことはですね、
『歯を大切に!』ってことです。


以上です。
スポンサーサイト
【2008/09/30 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。