新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ハンドル握ると、人格変わって、オカマになっちゃう、F1レーサー。

お台場で双子を2回見ました。
「意外と双子に遭遇する」ってのは、僕だけのあるあるなんだろうか。
ここ数日の思考内容、及び近況報告です。




・その1
ハガキ職人ナイト5
無事に終了致しました。
お越し頂いた方々、誠にありがとうございました。
今回も楽しかった部分や、難しかった部分など、いろいろ感じました。
やっぱり、「TOKYO CULTURE CULTURE」という会場の特性も含め、
お客さんの呼吸が掴みづらいなぁと思いました。
ウケてはいても、どれくらいのレベルでウケてるのか分かりづらくて、もどかしかった。
終わった後、客席で見ていたミラッキさんに聞いたところ、
「ちゃんと笑っているけど、声を出すほどではない人が多かった」との事でした。
つまり、みんなそれぞれ楽しんでくれてはいたんだと思います。
ただ、こういったライブに慣れてないから笑い声を出しづらいとか、
実際ラジオを聴いてる時のリアクションとしては、それくらいが普通なのかもとか。
だから、ウケてるんだろうけど、反応として返ってこない感じが、厳しかったです。
前回も思ったけど、あの会場全体をウケさせるのは凄く難しいなと思いました。


それでも、前回同様、自分は「ブレない」精神でやり通せたと思ってます。
「第2検索ワード」での、「ポルくんの家主」だとかは、
自分にしか出せない(他の人は思いついても出そうとしない)解答だったと思います。
自分のみならず、これも前回と同じく、
出演者全員が全員、それぞれの色を出せていたと思います。
それが素晴らしいなぁって思いました。みんな自分を表現できてるなぁって。
そういう意味では、お題に対して答えるという、
大喜利的な流れである必要はないのかもしれない。
もっと強く個々人の色が出せる仕組みを作っていった方がいいのかも。


個人的には、「世相カルタ」が今回も楽しかったです。
ラストで時間が押してるからとは言え、あのスピード感は、
やってる側としても緊迫感があって、凄くワクワクドキドキしました。
写真大喜利って、ハマった時の爆発力が凄い。
そして、いい答えが思いついた時の爽快感も堪らない。
いい経験ができました。
あと、「ハガキ職人手帳」のコーナーが、結構楽しかったです。
お客さんはなかなか楽しみづらい企画だったかもしれないけど、
「ハガキ職人あるある」みたいなのが繰り広げられて、楽しかったです。
特に、あなたの肉野菜さんの「『そう言えばそうだよね』ということ」は、最高に笑った。
その感じ、スゲー分かる!!と思った。
何でもない事柄を改めて提示してみる事っていうのは、
意外と、投稿や大喜利の第一歩なんじゃないかなって思いました。
そういう部分に気付けるかどうかが、重要なんじゃないかなって。


諸々含め、いい経験ができました。
また機会があればと思っています。
ありがとうございました。
それにしても、祝日のお台場だっていうのに、全体的にあまり人が居なかった。
メシ屋にしても、オシャレスポットにしても、観覧車にしても、混雑感が薄かった。
なんでだ。不況だからか。
昼にアクアシティで食べた徳島ラーメンが美味しかったです。




・その2
今週の「あと何分あるの」。
ポアロBBSの評判がやたらといいですね。
確かに、僕がよく言うところの、「熱量」が半端無かった。
今年に入ってから、ポアロの二人が風邪引いてエライ事になった辺りから、
放送全体が文字通り「熱を出して」いる気がします。
ジェロさんは多分、ゲラゲラ笑いながらメール打ってると思うな。




・その3
「ガキの使い」、笑い飯・哲夫七変化。
凄く面白かったです。本当にバカなんだなと思いました。
「通し番号」のが好きでした。哲夫さんだなぁと思った。
どのネタも、1コ面白い事が浮かんだら、
それだけでやりきっっちゃうのが、笑い飯スタイルそのものだった。
最近の七変化は共演者に頼ったものが多い中で、
自分のパワーで笑わせようとしているのが良かった。
近日放送されるであろう、西田さんのも楽しみ。異常な世界を期待。




・その3
サンドウィッチマンDVD「新宿与太郎哀歌」を見ました。
2007年の、M-1で優勝する前のライブ。
知名度は今と比べれば全然低かっただろうけど、本当に上手いし面白い。
特にシチュエーションコントが最高に面白かったです。
是非、「キング・オブ・コント」にも出て欲しい。優勝できると思う。
サンドウィッチマンは漫才とコント、両方で頂点に立てると思う。
エンタのネタを集めたDVDも、その内見よう。




・その4
「R-1ぐらんぷり2009」
ファイナリスト出ましたね。
やっぱり、バカリズムに優勝して欲しいけど、出順が3番ってのがどうだろう。
今回から敗者復活システムが導入されて、なかなか面白い展開になると思います。
敗者復活者の出順が1番目と2番目っていうところも、
正当なハンデだと思うし、M-1のシステムを改善したものだと言えますね。
審査員の江川達也と、敗者復活のゲスト審査員の顔ぶれがワケワカラン。
芋洗坂係長が敗者復活にも残れなくて、
「準優勝者は翌年のファイナリストになれない」というジンクスが継続している。
都市伝説だね。




・その5
告知です。
2月14日(土) 【大喜利茶会
出演:伊福部崇・八木たかお
ゲスト:お手てつないで・哲ひと・イギリス超特急
会場:あさがやドラム
開場:12:00 開演:12:30
チケット:2000円+ワンドリンク(500円)


客席からの大喜利に参加してもらう企画を考えています。
参加を希望される方は、
ホワイトボード一式(ホワイトボード、マーカー、クリーナー)を持参して下さい。
「大喜利は見てると自分も参加したくなる」という方の為に、
だったら参加できちゃう形式にしたいと思っています。
気軽にそういう事ができちゃうユルさなので、
大喜利茶会(夜会)は意外と貴重な場なのではないかと思います。
よろしくお願い致します。




・その6
さらに告知です。 意外と驚く人は驚く告知です。
2月21日(土) 【オフ喜利マニア1
出演:館長、ゴトウ、ヤスノリ、原宿、岩倉、藤崎、たけし、
    岩田一矢、相沢、加藤、麻草郁(司会)、
    永田、寺岩、てにをは、ユウマ、いっぺぃ、お手てつないで
会場:新宿・ロフトプラスワン
開場:18:00 開演:19:00
チケット:前日1500円 当日1800円(全席自由・飲食別)
前売り券は全国のローソンチケットにて絶賛発売中。 Lコードは【33609】です。


「オフ喜利」というライブがございまして、
『サイトやブログで面白いことを書いている彼らが、
 オフラインでも面白いのかどうかも大喜利で検証する』
というコンセプトの基、行われているそうです。
前々から存在は気になっていて、実際見に行った事はないのですが、
大喜利夜会や大喜利実力判定考査に出ている身としては、
勝手にライバル視していたのです。
そして今回、「オフ喜利ニューカマーファイト」という、
新規参戦者による大喜利企画に参加することが決定致しました。 わー。


恐らく自分の事なんて知らない、
完全アウェイの環境で大喜利をするという体験は今回初めてなので、
結構ソワソワしています。こういう状況が面白いです。
勝手な言い分ですが、今後ポアロ大喜利との交流に繋がればいいなと思うし、
その為にはとりあえず、今回は優勝しとかないと話にならないんで、
それなりに気合い入れて頑張りたいと思います。
多分、緊張すると思うので、緊張しないようにしたいです。
「ハガキ職人ナイト」同様、「ブレない」精神で挑もうと思います。
“お手てつないで”らしい大喜利を押しつけてこようと思います。
よろしくお願い致します。




以上です。
スポンサーサイト
【2009/02/12 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |

コメント

オフ喜利って週間アスキーに連載されてるあれでしょうか・・・。
過去10週分ほど読み返したら、どうやら長文での回答が多いようです。シチュエーションを細かく説明するタイプとでも言いましょうか。それと絵を描くお題が割りと多いみたいです。

長文失礼しました。
【2009/02/13 23:46】 URL | どっち #cwHBdaMk[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。