新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

フレッシュネスバーガーの机の高さが丁度いい。

カレーを作りました。美味しくできました。
玉ネギを炒める時は、油を多めに入れて炒めて、玉ネギ全体に油を馴染ませ、
その後塩を入れると、水分があっという間に抜かれてしんなりします。
飴色玉ネギを作りたいのであれば、時間短縮になります。
ここ数日間の思考内容、及び近況報告です。




・その1
最近買ったCD、借りたCD。
「フジファブリック/Sugar!!」
「ユニコーン/I LOVE UNICORN. FAN BEST」
「チャットモンチー/告白」
フジファブリック、アルバムも楽しみです。




・その2
ポアロマンスリーには行けず、打ち上げから参加で大喜利へ。
詳しい結果は、「POARO大喜利Blog」をどうぞ。
「エロ回文」は、「あと何分あるの?」でコーナー化されそうなので、
是非とも皆さんお送り下さい。
状況設定なりの前フリがあって、最後にエロ回文でまとめる、といった流れです。
考え出すと止まらなくなります。
僕も、さらに20コくらい思いついちゃいました。
最高の遊びだなぁ!って思ってます。これを考える為に生きてたんじゃないか!と。


伊福部さんとも話してたんですが、僕らがよくやる(二人だけで盛り上がっている)、
エロにまつわる物語の創作ってのは、いわゆるエロ話とは全く異なるものなのです。
「SEXに至る感情の高ぶり」であったり、
「SEXに付随してくる喜怒哀楽」が面白いのである、と。
エロそのものの話じゃないんです。男女ってそうなっちゃうよなぁって話です。
人間の性欲と感情の狭間に、何かを見出そうとしているのです。
そうだよなぁ。男ってそういう事しちゃうよなぁって。
主に「切なさ」という感情を見出せた時が、一番楽しいです。
それを何故、大喜利の中で示そうとしているのかは、甚だ疑問ですが。




・その3
「爆笑オンエアバトル」
リニューアルで月1になって、15組中上位8組オンエア。
1位はチャンピオン大会出場決定。
なかなか面白い展開だと思います。
審査員も、割とシビアで文句のない玉の入れ方をしていると思いました。
去年のM-1敗者復活でゲラゲラ笑ってしまった「ハライチ」が、超面白かったです。
あのノリだけでやり通すってのがスゴイ。
「全力で乗っかり芸」っていう新しいジャンルだと思う。
ネタのバランスも上手いし、マネしようとしても出来るもんじゃない。
あれって、要はハガキ職人的な事だったり、深夜ラジオ的な事だと思う。
動画サイト等で「ハライチ」で検索して、絶対見た方がいいです。




・その4
「アメトーーク」芸人ドラフト会議。
面白かったけど、あれが楽しめるくらいまで、
ドップリとバラエティ番組の成り行きに乗っかれてる視聴者は、何割いるんだろう。
有吉さんの人選が素晴らしかった。堀越のりとかスゲーわ。
違うメンバーでまたやって欲しい。


あと、アメトーークの「○○芸人」っていう括りが活性化してるのって、
「TVチャンピオン」が終わって、マニアが語らう内容の番組枠が、
他に無いからなんじゃないかなって思いました。




・その5
「人志松本のゆるせない話」
前にも思ったけど、「ゆるせない話」って基本的にスベってるんだと思います。
要は「あるある」なんだけど、世間と若干、的がズレているから伝わりづらい。
伝わらない事が、本人は許せない。許せない様が面白い。
それって、スベリ笑いに近い感覚なんじゃないかなと思います。
怒っている人は滑稽で、だからこそ「怒りは笑いに繋がる」と、
松本人志は以前から唱えているけど、
近頃の冷めた時世の中では、それも古い方式なのかもしれないな、と思いました。
あと、関西人は自分たちの言葉に誇りを持ち過ぎだと思います。
「パッチ」とか、「レーコー」とか。
自分たちの言葉が方言であるという認識が甘いと思います。




・その6
「アリケン」
アイドルブラックジャックがドゲスくて面白かったです。
ザ・テレ東!って感じでした。
最近のグラビアアイドルって、エロい質問に平気でポンポン答えますね。
でも、見ていて、そこに何の感情も生まれてきませんでした。
血液型とか、星座聞いてるのと同じ感覚。
へー、このコ意外ー、なんつって。
要は、ああいうトークからでは、
「SEXにまつわる感情」が見えてこないのです。だから興奮もしない。
1日に7回SEXしたのであれば、その時の感情の変化に興味がある。
最初はどういう感情だったのか、最終的にはどういう感情だったのか。
すげー興味あるわ。必ずどこかに切なさがあったはずだよ。
どんなに感じたか、とかは興味がない。そんなエロ話興味がない。
そういう事です。
あ、ただ、長尾麻由(リアル)さんの経験人数とかは、
親しみやすいキャラだけに、生々しくって笑っちゃいました。
サークルの仲いい女子のエロ話聞いちゃった感じ。




・その7
K-1MAX。
延長戦でのドラゴの執念と、ブアカーオの盛り返しっぷりが良かったです。
自演乙はこうやってTVに潰されていかなきゃいいなぁと思います。
総合もできる選手らしいので、
DREAMの方が世界観的にも向いてるんじゃないかと思います。
クラウスは、面倒臭い相手に対して、最低限の乗っかり方をしてくれて、
尚かつコテンパンにして勝ったので、見事だと思います。
魔裟斗vsHIROYAは、儀式めいたものとしては面白かったけど、
わざわざTVで流すものではないと思いました。




・その8
kamipro最新号が面白いです。
特に、青木、五味関連の記事が面白いです。
そんな五味が、ネット上のニュースでは魔裟斗戦について言及してたり、
海外進出について語っていたりして、面白い展開になりそうです。
青木は青木で、何とヒョードルとのエキシビジョンマッチが決定!
懲りてないにも程がある!! 面白過ぎます。
世間を置いてけぼりにするくらい、突っ走ってって欲しいです。
DEEPのライト級王者になった、菊野克紀という選手の今後が楽しみです。
空手仕込みの打撃が超面白いです。エグいです。




・その9
草さぎ剛、猥褻罪。
一つ。
厳しい風潮だから、これだけ騒がれるのであって、
昔の芸能スター達は、もっとめちゃくちゃやってたんじゃないだろうか。
一つ。
稲垣吾郎の当て逃げといい、何でSMAPは迂闊に事件を起こしちゃうんだろう。
一つ。
何で芸能事務所は事が公になる前に、揉み消す努力をしないのだろう。
(いろんな業界において、揉み消す事が悪だとは思いません)
一つ。
前々から思っていたのでけど、
草なぎ剛が、時折ドラマで見せる狂気滲みた芝居は、
完全なる演技ではなく、自身の秘めたる内面だったのではないだろうか。




以上です。
スポンサーサイト
【2009/04/25 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。