新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ラビオリ数えて待ってました。

歯医者さんで治療されてる時は、目をつぶっているべきなんでしょうか。
まるで、Hの際の女の子みたいな心境だな、と思いました。
ここ数日間の思考内容、及び近況報告です。




・その1
5/4(土)、急遽で「大喜利やらナイト」に参加してきました。
詳細は「大喜利やらナイト公式ブログ」をどうぞ。
フワッとしたお題が多かったので、フワッとした印象で終わっちゃいました。
実体の無いお題は疲れます。
引っ掛かり部分が何もない球体に、必死でしがみついて移動している感覚。
己の力と技術でしか動かせない。ちょっとでもバランス崩すと転ぶ。
怖いですね。実体の無いお題こえー。


思ったのは、お題によって制限時間を変える試みとかどうですかね。
15分、10分、5分くらいに分けてみて。
D関のサドンデスみたいな、単語一発勝負みたいなお題だと、
短い時間じゃなきゃ保たないわけです。
フワッとしたお題も、短い中でパーティ感覚でやるなら楽しいはずですし、
場の流れとして必要な場合もありますけどね。
まあ、いいお題を各自用意してくるのが一番だと思います。
そもそも「お題集CD」って、そういう為にあるはずなのになぁ。
全然使ってる話も聞かないな。


「乳首感」という言葉を生み出せて、自分の中でかなり気に入ってます。
いい言葉です。
いろんな乳首感を見つけて、発表していきたいと思います。


<乳首感のコーナー>
乳首感No.001「コンパスの柄をつまんでクルクル回す」
乳首感No.002「輪ゴムをダマにした状態でこねる」




・その2
「ガキの使い」佐野元春の500のコト。
面白かったです。
バカにしているのと、リスペクトしているのとの中間を突いている。
今後もいろんな人でやって欲しい。矢沢とか見たいなあ。




・その3
「アメトーーク・プレゼン大会」「ゆるせない話」「ゴッドタン」での、
有吉さんがスゲー面白かった。
有吉さんのヒリヒリ感がたまらないです。常に火傷寸前の笑い。
ゴッドタン・M女オーディションは凄すぎる。
その内本当におっぱい触っちゃうんじゃないだろうか、というヒリヒリ感。
面白いけど怖い。




・その4
最近読んだ本。


○「おばさんとトメ」
「くるねこ」の番外編的なマンガ集です。トメがメインです。
すげーカワイイです。ネコの何気ない仕草がたまらないです。
コマとコマの行間、漂う空気感が相変わらず絶妙です。


○「カエルのピクルス ボン・ボヤージュ」
「カエルのピクルス」というぬいぐるみの写真集的な本です。
ピクルスってぬいぐるみが、すげーカワイイんです。僕も幾つか持ってます。
「アメトーーク」のセットにいるし、こないだの「夢トーク」では、出演者が抱えてました。
カワイイし癒される内容で、ちょっと泣きそうになります。


○「あたまがコんガらガっち劇場」
ピタゴラスイッチの佐藤雅彦率いる「ユーフラテス」のマンガです。
基本は4コママンガです。子供向けで、子供が描いたみたいな内容です。
単純で面白いんだけど、哲学的だったり、真理を突いてたりします。


○「ネイチャージモン2」
ネイチャージモンマンガの2巻目です。
もんじゃ焼き屋の回が、読んでてすげーハラ減ります。


○「バナナマンのさいしょの本」
バナナマンのラジオでのトークを元にした本です。
僕はラジオ聞いてないですけど、かなり面白いです。
挿絵がすごくいいです。ニイルセンって人は天才だと思います。


○「えてこでもわかる 笑い飯・哲夫訳 般若心経」
写経が趣味である、笑い飯の哲夫さんが訳した般若心経本です。
かなりバカバカしい感じで書いてますが、なるほどなぁと思わされます。
僕はちょっと般若心経読める程度で、言葉の意味はちっとも知らなかったんですが、
何となく理解しちゃいました。興味ない人が読んだら訳分からんと思います。
あと、哲夫さんはバカな事を書くの上手いなぁと思いました。
知恵付けた小学生が語ってるような感じがします。




・その5
「ポアロのあと何分あるの?」の大人気コーナー、
「エロ回文」の今週採用分を勝手に文字起こししました。
勝手にお楽しみ下さい。


【すいません、狭いス】[すいませんせまいす]
(つのはず)


【何人かは堪忍な】[なんにんかはかんにんな]
(つのはず)


【中、いいかな?】[なかいいかな]
(どっち)


【肉棒、僕に!】[にくぼうぼくに]
(太陽爆発)


【カリ高だ、リカ】[かりだかだりか]
(太陽爆発)


【嫁の乳飲めよ】[よめのちちのめよ]
(コモットさん)


【無い胸舐めたためな・・・眠いな】[ないむねなめたためなねむいな]
(コモットさん)


【意地で自慰】[いじでじい]
(鮫亀)


【ガチで血が!】[がちでちが]
(鮫亀)


【宿の留守にするのどや?】[やどのるすにするのどや]
(鮫亀)


【『位置に着け!い、痛・・・』『・・・何?ニナ大尉!ケツに血ぃ!』】[いちにつけいいたなにになたいいけつにちい]
(どっち)


【ケツだめだっけ?】[けつだめだつけ]
(お手てつないで)


エロ回文のコーナー、相当メール来てます。
選ぶの大変なんです。
時間が足りずに紹介できなかったものもたくさんあります。ごめんなさい。
時間を置いて急に採用される事もあるかもしれません。ごめんなさい。
クソ落語やチョップソンもあるし、頭掻きむしりながらメール選んでます。


エロ回文は、凄くバランスを取るのが難しいネタコーナーだなと思います。
回文は短文ネタで、前フリは長文ネタって考えると、凄い密度です。
しかも、ただエロいだけじゃダメだし、面白い言葉を入れ過ぎてもダメだし、
前フリの完成度も必要だし、回文の決まり具合も重要だし。
いろんな要素が必要なんですよね。
要は、ボキャブラとか、空耳アワーみたいな作りだと思うんですよね。
回文が思いついたら、そこにオトすまでのストーリーを考える。
オチが決まってる中で物語を作る作業って、難しいし、面白いです。
本当に、深夜ラジオらしい、いいコーナーだと思うんで、
皆さんもたくさん考えて、たくさん送って下さいネッ!
因みに、僕は今現在40コ考えてまーす。




・その6
告知です。


【第3回大喜利茶会】
日時:5月23日(土)
出演:伊福部崇・八木たかお
ゲスト:お手てつないで・哲ひと・イギリス超特急 他
会場:あさがやドラム
開場:12:00
開演:12:30
チケット:2000円+ワンドリンク


今回も客席からも大喜利参加者を募る予定です。
参加希望される方は、ホワイトボード一式
(ホワイトボード、マーカー、クリーナー)を持参して下さい。
よろしくお願い致します。




【ハガキ職人ナイト!6】
日時:5月31日(日)
出演:ふかわげんき・業務用菩薩
   あなたの肉野菜・岡田あづま・お手てつないで・田村R・哲ひと・本多平八郎
会場:TOKYO CULTURE CULTURE
開場:17:00
開演:18:00
チケット 前売:1500円 当日:2000円


イベント詳細、チケット購入方法については、
ハガキ職人ナイト公式ホームページ」をご覧下さい。




諸々、よろしくお願いしまーす。




以上です。
タイトルのやつは、「指折り数えて待ってました。」のボキャブラです。
スポンサーサイト
【2009/05/08 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。