新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ノドが痛いので、だいぶ前のノド飴を舐めようとしたら、ベッタベタになってる。

UNOの「FOG BAR」を使ってます。赤いやつです。
CMでやってる、シュっとやってクシュっとするやつです。
ワックスと違って水溶性なので、髪洗うのが楽でいいです。
雨に濡れたりすると、もうどうにもならなくなっちゃいますけど。
ここ数日間の思考内容、及び近況報告です。




・その1
「大喜利茶会」でした。お越し頂いた皆さん、ありがとうございました。
「第3回大喜利茶会王決定戦」を行いました。
詳しい結果は「POARO大喜利blog」をご覧下さい。
今回は、「1問5分」という形式を多めにやってみました。
いろんな大喜利イベントを見ていて、やっぱり「1問5分」がスタンダードだなと思って、
今後、他のイベントと交流する時の事も考え、僕らも慣れておこうと思ったからです。
5分間でも思ってた以上に解答数も多かったし、解答が雑になる事もなかったです。
みんなやるじゃーんって思いました。
意識的に考えやすいお題、求めているものが明確に分かるお題を用意すれば、
短い制限時間でもいい大喜利が見せられるという事だと思いました。
今回はほとんどが僕のお題でした。
だから僕のお題をみんな誉めてくれると嬉しいです。


今回は準決勝をサバイバル形式で行いました。
緊張感のある戦いが見られたかと思います。あの形式はまたやってみたいです。
ただ、プレイヤーとしては休めない、休んだら負けみたいなルールなので、
4問くらいが限度だろうなと思いました。あれを10問とかやったら死にますね。
決勝は1対1で行いました。
実力者同士になると判定も若干厳しくなってしまうので、
「技あり」が出にくくなてしまって歯痒い感じもありましたね。
より競技っぽくポイント重視にするのであれば、
『「有効」3本で「技あり」に昇格』とかにすればいいのかもしれませんけど、
そこまで複雑にしちゃうと息苦しくなっちゃいそうだし、難しいところです。
初めて見た人でも楽しめる、それでいて勝負の醍醐味が味わえるような、
よりよいルールを作り出していきたいです。
僕はルールバカですから、今後もルールばっか考えていきます。


準決勝4問目の哲ひとくんが凄まじかったです。
あのお題だけで「技あり」3つ出してました。やっぱスゲエな。
ジェロさんも凄かったです。
「パーティグッズ」、「ビスケット」、「SMの女王様」のお題の時が半端無かったです。
インパクトのみに見えて、実はテクニックも兼ね備えているから、
ジェロさんは厄介なんです。バケモノです。
今後、安定した爆発が起こせるようになったら、無敵になれると思います。


個人的には見事なまでに不完全燃焼でした。1回戦負けでした。
もっと新しい方向のものを探っていきたいのに、
結局自分のよくやるパターンの中からしか出せませんでした。
ある程度、緊張感がないとダメですね。
リラックスしてると、自分の部屋に居るのと同じ感覚で、
身の周りにある、慣れ親しんだパターンで遊んでしまいます。
緊張感を持って何もない場所に居る感覚にならなきゃ、新たな発見は生まれませんね。
例えば、新しいお客さんが来てもらえれば、緊張感を得られんじゃないかなー。
なーのーで、まだ来た事がないという方も、どしどしお越し下さーい。
いつも来てくれてるお客さんは、お知り合いをお誘い下さーい。


次回は11月14日(土)開催です。
よろしくお願い致しまーす。




・その2
その後はなんやかんやでボウリング行ったり、ゲーセン行ったり、カラオケしたりでした。
ただ普通に遊んだだけです。これは事件です。
普通に遊ぼう!決めた瞬間からのファミレスでの流れが凄かったです。
止まらない青春ってこういう事なのかな、と思いました。
詳しくは「ポアロのあと何分あるの?」で話された通りです。
ちょーーー楽しかったです!!!!!
ボウリングで騒ぎ過ぎて、ノドを嗄らしました。
敵チームのストライクなのに、大声でスゲー!って叫んでました。
ゲーセンも、人がやってるマリオカート見てるだけで大盛り上がりだったし、
カラオケも人が歌ってるの聴いてるだけでめちゃ楽しかったです。
本来の目的である、伊福部さんを楽しませようという流れは無くなってましたけど、
本当に楽し過ぎて、途中泣きそうになりました。
そして、10代の頃にこういう純粋な遊びをしていれば、
もっと楽しい日々が過ごせたんだろうなぁと思いました。
でも、今になって体験するからこそ、楽しさが何倍にも膨れて味わえるんだと思います。
今だから意味がある。この仲間だから意味がある。
仲間って、ステキだなと思いました。




・その3
そして、「ポアロのあと何分あるの?」は、
「伊福部失恋スペシャル」として、まさかの6時間半放送でした。
奇跡の放送でした。
メールも死ぬほど来ました。350枚来ました。
メールやブログでリスナーさんの感想を拝見しましたが、
いろんな人がいろんな思いを持ちながら聴いてくれてたみたいです。
ポアロとポアロファンの関係性が如実に表れたというか、興味深いなぁと思いました。
改めて、伊福部さんは、というかポアロは、
周りの仲間やファンに愛されてるんだな、と思いました。
6時間半の放送のオチであった、
「あなたには、あなたを慕う仲間や後輩がいっぱい居るから幸せだ」という言葉。
僕も聞いてて泣きそうになりました。鳥肌立ちました。
本当に、奇跡の放送でしたね。あと何分はやっぱりスゲェや。




・その4
雑誌「ケロケロA」11月号が発売されておりまーす。
投稿コーナー「大喜利の達人」を是非ともご覧下さーい。
相当面白いと思うので、今後も是非ともチェックしていって下さーい。




以上です。
スポンサーサイト
【2009/10/04 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。