新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

AVの撮影中にやたらと外からサイレンの音が聞こえる。

日々、ささくれと戦っています。
彫刻刀の三角刀みたいな形の、甘皮カッターというやつを使って、
ささくれを見つけては削ってます。
但し、ささくれが気になるのは出先の時が多いので、
甘皮カッターを常備すべきか悩んでます。
ここ数日間の思考内容、及び近況報告です。




・その1
「大喜利夜会」がありました。
久々の夜会でした。お越し頂いた皆様、ありがとうございました。
「お題考えナイト!」という企画を行いました。
なかなか興味深い内容だったと思います。詳しくは「POARO大喜利Blog」をどうぞ。
恐らく、「大喜利のお題を考える」という部分を掘り下げたイベントは、
未だ存在しなかったと思うので、いずれまたやってみたいと思います。
僕は常々、大喜利の力量を上げるには、いいお題を考える事が必須だと思っています。
どういうお題が大喜利に向いているのか、自分のやりたい大喜利はどういうお題なのか。
お題の方から考える事で、大喜利の面白さが広がると思います。
今回だけでもいいお題がたくさん生まれたので、どこかで使っていこうと思います。
今後もいいお題を考えナイト!




・その2
大喜利に関して、物凄い情報が入ってきてるんですが、まだ何も言えません。
とにかく、すげー事です。すんげー事が起きようとしてます。
情報解禁になるまで、どうかお待ち下さい。
とんでもねー事になるように、頑張っていきます。




・その3
夜会終わりに居酒屋に行きまして、
そこで生まれた「調味料ベスト9」等の話が下らなさ過ぎました。
妹尾さんがmixiでupしてますが、本当に下らないです。
2010年、これより下らない話はないと思います。
「OSC東京」を思い出す度に力が抜けます。




・その4
「Dynamite!!」全部見ました。煽りVはYou Tubeで見ました。
青木の関節がエグかったです。関節技って言うか、羽交い絞めという感じ。
完全に腕折れて、「バチッ!」って音が響いて衝撃的でした。
折れてしまったのは、レフリーなりセコンドなりの責任だと思います。
試合後の挑発行為が問題になってるみたいですが、
個人的には試合内容で既に感覚がぶっ飛んでたので、あまり気にならなかったです。
大晦日に家族揃ってTV見てて、あんな事されたらそりゃドンビキかもしれませんけど。
折角の大舞台で格闘技のイメージを悪くしたのは勿体ないですけど、
青木自身の感情を察するに、ああなっちゃうのは仕方なかったのかなぁと思います。
試合内容、試合後の言動含めて、格闘技のエグさが際立った試合でした。


小見川が超強かったです。どんどん強い選手と闘って欲しいです。
郷野の入場、試合展開が完璧でした。ああいう試合をちゃんとフルで流して欲しいです。
金原vsKIDは、KIDが弱っているのか、金原が絶好調なのか。
三崎の試合は勿体無かったです。あれは止めるの早過ぎです。
アリスターのヒザがエグかったです。アリスターはもうヒョードルしかいないでしょう。
川尻vs横田もYou Tubeで見ました。地味だったけど川尻が完封でした。
DREAMvs戦極の対抗戦は、結局熱が上がり切れずに終わっちゃった感があります。
会見はピリピリしてて面白かったけど、そこを伝えきれてなかったのが勿体無いです。
TBSは対抗戦自体を盛り上げる気がなかったみたいだし、放送の枠も超短かったし、
潰し合うだけ潰し合っただけで、あまり新しいストーリーが生まれてない気がしました。
煽りVも、もっとドロドロした感じのを期待してました。
ライト級、フェザー級は、各団体でハッキリ勝敗が出ちゃったので、
負けた方が乗り込んでいったりしない限り、これ以上の盛り上がりは難しいと思います。


吉田vs石井は、まぁあんな感じになっちゃうでしょうね。
やってる種目は総合格闘技だけど、柔道見ているような感覚でした。
吉田vs石井の煽りVはちょっとヤバいので、是非見つけて見て下さい。
魔裟斗は最後まで強くて完璧だったけど、
「こんなに強いのに引退!?」みたいな印象は受けませんでした。
TBSの放送では、結局ずーっと魔裟斗ばっかりでしたね。
なんなんすかね。プッププー。




・その5
大相撲初場所。
魁皇 対 千代大海。
勝った魁皇が幕内最多勝利数歴代1位に。そして、負けた千代大海は引退。
何だか出来過ぎな感じもしましたが、おめでとうございます。お疲れ様でした。
千代大海、本当に体小っちゃくなってたもんなぁ。力全然感じなかったもんなぁ。
引き際は全く美しくないし、大関という地位にしがみつき続けた末の、
泥まみれの引退ですけど、これはこれでよかったんだと思います。
勝負の世界は美しいばかりじゃない。
5日目にして朝青龍が負けて、また今場所も白鵬が引っ張ってっちゃうっぽいですね。
稀勢の里頑張れ! 琴光喜どうした!




・その6
古い話ですが、年末のTVの感想です。
「IPPONグランプリ」
どういう内容なのか分からなかったので、
あまり期待せずに見ましたが、面白かったです。
「全員が満点を出した解答のみポイントとなる」というルールが凄く好きです。
僕が「大喜利茶会王決定戦」でやりたい事と同じで、
コンスタントな爆笑の数よりも、一発の大爆笑が評価されるという部分が良かったです。
いろんなところで言われているんでしょうけど、
「ダイナマイト関西」と比較してみると、若干TV向けな内容なんだと思います。
ヒリヒリした真剣勝負の雰囲気では「IPPONグランプリ」は劣りますね。
ケンコバさんがイマイチだったのも、その辺の空気感の違いじゃないかと思いました。
「1問15分」という長めの時間設定、
「出場者自身が判定する」というジャッジ方式を含め、
結構、POARO大喜利に近い部分があるなぁと思いました。


バカリズム優勝は文句無しでした。圧勝でした。
升野さん、今後ダイナマイト関西にも出て欲しいです。
松本さんは解説者という位置で進行には全く関与しないのも良かったです。
解説が為になる内容で、言い方とか、出す順番とか、
大喜利上手くなりたい人は絶対聞いた方がいいと思いました。
視聴者投稿は別に紹介しなくてもいいなぁと思いました。
年長者枠の紹介とか、お笑い共通一次っぽい雰囲気でした。
あとは、久々に見るMEGUMIがやっぱり鬱陶しかったのと、
茂木健一郎は胡散臭さが尋常じゃなくて、
もうバラエティに出るべきじゃないと思いました。
それはそうと、今後も楽しみです。
ダイナマイト関西も今年はイベント連発してくらしいので、ワクワクします。




・その7
「モヤモヤさまぁ~ず2SP」花小金井。
モヤさまのSPは毎回奇跡的に面白いですけど、今回は最高だったと思います。
1つ1つのパンチが強烈で、それでいていい感じに力が抜けているので、
見ていて温かい気分になりました。
まさかの泊まりからの伊藤Pの両親への行は、年末らしい団らん風景に見えました。
年賀状プレゼントは応募したけど当たりませんでした。ステ~ン!




・その8
「検索ちゃんネタ祭り」
友近さんのネタが狂ってるとしか言いようがなかったです。狂気です。
バナナマンが単独ライブでやったという、シャボン玉のネタをやってて、
何でよりによってこのネタをテレビでやるんだろうと思いました。
すげえネタでした。




・その9
「アメトーークSP」
有吉さんがノンスタ、フルーツポンチをエグるエグる。最高でした。
ゴールデンプロレスが凄く良かったです。
これだけ面白いんだから、プロレス業界も盛り上がるといいですね。
神無月さんの武藤は本当に面白いです。
ユリオカさんの藤波も面白いです。
バッファロー吾郎が生き生きしてて嬉しかったです。
レギュラー放送での、入場シーン完全版が良かったです。
町工場も面白かったです。これぞアメトーークでした。
今回のSPはハズレなかったです。



以上です。
スポンサーサイト
【2010/01/15 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。