新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

本音を言えば、駐輪場にはビタ一文払いたくない。

暖かくなってきたら肩の痛みが和らいできました。よかったー。
しかしながら、いよいよ花粉がやってきました。
甜茶を飲んで予防していこうと思います。
ここ数日間の思考内容、及び近況報告です。




・その1
「R-1ぐらんぷり2010」
まず、サバイバルステージの友近さんが最高に面白かったです。
決勝含めて、一番面白かったのは友近さんでした。
アナログタロウさんも凄く好きなネタだったし、
ナオユキさんもスタンスがカッコよかったし、
田上さんが昔からやってるネタでしっかりウケてるのも良かったです。
サバイバルステージは見応えがありました。
ただ、客の反応に少しイラっときました。
すぐに「えーーー!」とか言うな。


決勝は正直、イマイチでした。
バカリズムは期待が大きすぎて、物凄くハードルが高かったですね。
最後に持ってきたフリップの量をもっと増やしていればよかったのかなと思います。
みんなが期待していたのって、あそこからの流れだったんじゃないかなと。
中盤まで見ていて、どうもしっくりこない感じがして、
ラスト3名のメンツを考えると、ここがそのまま残るんじゃないかな、
と予想したらその通りでした。
これはもう物質的な問題で、ピン芸は一人で演じるので、
盛り上げる為にはかなりの熱量が必要です。温まるまでには時間が掛かります。
だから、圧倒的に後半の出順の方が有利だと思います。
いろいろ見て、ラストで正統な漫談であるあべさんは強かったですね。
最初は漫談だけで2本やるのは厳しいんじゃないかと思ったんですけど、
逆に貫いた事で印象が強まったような感じです。
おめでとうございます。


ただ、三枝師匠が言っていたけど、
R-1の審査基準が「誰が見ても面白い」なのだとしたら、
(審査員が全体的に年配の方が多いという傾向も含め)
正直、あまり興味がなくなってしまいます。
わざわざR-1でやらなくていいと思う。他のネタ番組でやればいい気がする。
それと、ハッキリ言って、R-1の審査員の得点にはあまり興味が無いです。
M-1は漫才の技術という点で得点にしやすいけど、
ピン芸は基準にするものがないので、点数で出す意味がない気がします。
100点満点の採点システムを変えて、
各審査員が全員のネタ終了後に順位を付け、それぞれの順位にポイントを与え、
(1位:10P、2位:9P、~~~、10位:1P)
全審査員の合計ポイントで決定。とかの方がしっくりくる気がします。
とりあえず、もうちょっと若い人を入れて欲しいなぁと思います。


今年あべさんが優勝した事により、「悲願達成」というテーマも済まされてしまったし、
バカリズムが今年で終わりだと宣言していたし、
2年連続準優勝のエハラさんが優勝候補かと言われても、そういう感じではないし、
正直、来年以降の流れが見えないです。ワクワク感がない。
興味があるとしたら、友近さんの復活劇くらいですかね。
田上さんとか、ナオユキさんとかが上がってくれば楽しいですけど。


そういや、去年のM-1の感想を書こうとしてまだ書いていませんでした。
気付けばR-1過ぎちゃいました。
今年の秋くらいに「日本一遅いM-12009の感想」として書こうと思います。




・その2
ドラマ・もやしもん」キャスト発表!
美里役・西田幸治!!
とっても楽しみです。ケンコバさんも多分出ると思うので楽しみです。
長谷川さんは加藤夏希でしたか。なるほどなー。
加藤夏希って、ずっと18歳くらいの印象なので、盲点でした。
HPのプロモ映像を見ました。
西田さんがかなり美里っぽかったです。不思議な表現ですけど。




・その3
「モヤモヤさまぁ~ず2」
正式にゴールデン進出を発表しましたね。
過去の特番の様子を見ても、ゴールデン用にテイストを変える事はなさそうなので、
ただ単に時間帯が変わっただけになるんじゃないかな、と思ってます。
そうであって欲しいです。
ゴールデン進出してもリアルタイムじゃ見られないので、
結局深夜に録画で見ると思います。大抵そういうもんです。
DVDはまだ買ってないです。土日がタワレコポイント3倍なんで、土曜に買います。
今週面白かったのは、ヘビ花火を見つめる3人の表情です。絶妙な顔でした。
「世界一軽いかもしれない」という言葉も名言でした。




・その4
告知です。
3月1日より、インターネットラジオで大喜利番組がスタート!
【大喜利四賢者のオレたちしんけんじゃ!】
放送局   :BBStation
日時    :毎週月曜 24:00~24:30
出演者   :大喜利四賢者
       伊福部崇、お手てつないで、哲ひと、イギリス超特急
アシスタント:青木瑠璃子/香西久美


番組メールアドレスは、oogiri@bbst.tv
大喜利のお題、大喜利に関する質問など、どしどしメールをお送り下さい!!


既に第1回の収録を行いました。
面白かったです。30分番組ですのであっと言う間ですが、是非お聴き下さい。
アトミックモンキーのブログ「サルの足跡」でも様子が紹介されてます。
アシスタントの青山さん、香西さん、おキレイな方々でした。
こんな番組に女性アシスタントなんてフシギーと思いました。
楽しい番組になっていけばいいなぁと思ってます。
よろしくお願いしまーす!




・その5
さらに諸々告知です。


2月26日(金)、雑誌「ケロケロA」が発売です。
『大喜利の達人』コーナーに投稿お待ちしております!!


2月27日(土)、第9回大喜利茶会です。
 場所:あさがやドラム
 開場:12:00
 開演:12:30
 チケット:2000円+ワンドリンク
客席からも大喜利参加者を募る予定です。
参加を希望される方は、
ホワイトボード一式(ホワイトボード、マーカー、クリーナー)をご持参下さい。
今回も大喜利茶会王争奪戦を行います。
是非お越し下さーい!!


3月13日(土)は、【ハガキ職人ナイト!9】です。
ゲストが発表されました。天久聖一さんです。
すごいですねー。興味のある方は是非お越し下さい。
前から言ってますが、ハガキ職人ナイトは出演していて凄く楽しいイベントなので、
今回も楽しみたいと思います。ウケたいです。




以上です。
スポンサーサイト
【2010/02/25 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。