新・恋のはじまり日記
お気に入りの女性タレントランキング(09/05/20付)1位:大江麻理子(→)、2位:安めぐみ(→)、3位:長尾麻由(初)、4位:安田美沙子(↑)、5位:大橋美歩(↓)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ハチミツ

雨が止んで、若干ながら、久々に暖かかった一日。
昼は少し肌寒く、夜になってからの方が、暖かかった気がする。
もうちょい暖かいくらいの気温が、ずっと続けばいいのにな。


出来事は特に無し。いつも通り。
おっちょこちょいな事を幾つかしてしまって、無駄な時間や労力を使っちゃった。
ぼやっとしてたのか、4つくらいおちょこちょいでしまいまいした。
でも、意外と結果的に悪い方向には行かなかったのです。
結果オーライとは、まさにこれ。マサにガス。


自分ば思う不満だけを押しつけて、言うだけ言って気が済んでいる大人と遭遇した。
ああは成りたくない。
結果的に、その不満さえ的外れだった事が分かり、尚更ニンともカンともになった。
ギャフン!と言わせてやれば良かった。


昼食。
アメ横のガード下にある、まぐろ市場。
初めて入りました。ずっと素通りしてた。
まぐろ丼、500円。なかなかでした。
御飯がほかほかだった。刺身の御飯は、やっぱ酢飯の方が好きです。
4年前に、北海道へ一人旅へ行った時に食べた、いくら丼をふと思い出した。
ありゃあ、旨かったなぁ。


夕食。
家族で、近所のラーメン屋「武蔵」。毎度お馴染み。
坦々麺が、やはり美味しいのです。
ネコを飼っているようで、店の外でよく遭遇する。
今日は、ガラス戸の向こうでちょこんと座っていた。
やはり、飲食店なので中に入れてもらえないようです。
店出たら、ご主人に撫でてもらっていた。バイバイして帰った。
カワイイんだにゃあ。まだ大人でないのか、少しちっこい。
白黒のブチで、ホルスタインみたいな模様してる。
今度、名前聞いてみよう。


テレビは特に見てない。
「アタックNO.1」も見てない。若干見たかった。
深夜も見ず。


「矢口真理、モー娘脱退」に関しては、知った。
「卒業」でなく、「脱退」ってのは、初めてなんじゃないかな。
何というか、凄く仁義の世界を感じた。
「ケジメつけさせてもらいます」の世界。
アイドルとは、斯くあるべき。
モー娘は、未だ純正アイドルを貫いているから、凄いと思う。
やっぱ、仁義の世界だ。




新アニメ、「ハチミツとクローバー」。
スピッツの曲が挿入歌になる、という話を聞いた時から
気になっていたので、ちゃんとチェックしました。
随所で評価されてて、情報も得ていて。見てみたら、得た情報からのイメージ通り。
なかなか、ステキなアニメだと思います。
僕が頭の中で巡らす、人間模様と、かなり近いものがありました。
群像劇。誰が主人公な訳でもなく、全員が主人公。
それぞれの思いが巡る中で、勝手にストーリーが進んで行くのが、好きなのです。
まさにそれ。だから、かなり期待して見続けていこうと思います。
アニメの雰囲気もかなり好きです。ひょっとしたら、泣いちゃうかも。
「魔法遣いに大切なこと」を見てた時の感覚と、何となく似ている。


第1話の感想。
前半はイマイチだった。どうも、ギャクのテンションが馴染めなかった。
楽しそうではあったけど、笑いには繋がらなかった。
爆笑する流れじゃないのだろうな。流れを楽しむものなのだろう。
後半はかなり良かったです。それぞれの思いが、巡り始める辺りが。
「恋に落ちる瞬間」の行は、とってもステキでした。キュンときた。
そして、ついにスピッツが! 予想通り、「ハチミツ」が!
そらそうだや。「ハチミツ」と「歩き出せ、クローバー」は絶対かかると思った。
「ハチミツ」が掛かってからのシーンが、とっても良かったのです。
「ハチミツ」らしかった。疾走感あり、でもほんわかさがあり。
曲とアニメが、キレイに一体感を醸し出していた。


かねてより、スピッツの曲は、映画やアニメの挿入歌に使われるべきだと、
僕は思っていたのです。かねてより。
スピッツは、ドラマチックでありながら、
すらっと違和感無く、いろんな場面に入り込むメロディーだと思うのです。
かねてより思っていた事が、ついに実証された。
まさに、ああいうイメージでした。あのすらっと感。素晴らしかった。
どんどん流していってもらいたいなあ。1話につき、1曲なんだろうか。
スピッツと共に、スガシカオも挿入歌になってるらしいので、贅沢だな。
OPテーマも、EDテーマも、共に良かった。音楽がステキ。
「フリクリ」を見て、ピロウズを好きになったのを思い出した。
曲と物語が、互いに引き立て合う構図になっていったら、素晴らしいだろうな。
それを目指したアニメなのだとしたら、ますます期待します。
物語そのものにも期待します。マンガ、買ってみるかな。


時に、スピッツのニューシングル、「春の歌/テクテク」が、20日発売です。
これまた期待。
「春の歌」、ガンガン流れてもらいたいなあ。
ラジオなり、有線なりで、ガンガン聴きたい。
スポンサーサイト
【2005/04/14 23:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

お手てつないで
  • Author:お手てつないで
  • 日記です。
    どーでもいい日々のどーでもいい物事をどーでもよく綴ります。
    しかし、パンダは可愛いですよね。
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。